前線基地から愛を込めて

BL漫画「前線基地から愛を込めて」のあらすじや感想をまとめました!

大人気小説をコミカライズした作品です。
可愛い絵柄ですが、エロい(笑)

「前線基地から愛を込めて」は、砂糖いちご先生の作品です。

前線基地から愛を込めて

サンプルはebookjapanで読めます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「前線基地から愛を込めて」のあらすじ

ルイは、2ヶ月前までは王都で研究者として働いていましたが、今は前線基地で医師として働いています。

そんな彼が最も苦手にしているのは、騎士団の副団長を務めるシーザー。
団長のハリスはルイの従兄弟で、論文を盗まれてこの基地に左遷されてきたルイのことを心配しています。そんなハリスが王都に行くことになり、ルイは苦手なシーザーと同室で生活しなくてはならないことに!

なぜかルイにだけ態度が冷たいシーザー。

ルイは嫌われているとは知りながらも、すぐ隣で寝ているシーザーを見てルイはムラムラして…
ちょっとした痴漢行為をしてしまいます。突然起きたシーザーは!?

「前線基地から愛を込めて」の感想(ネタバレ注意)

前線基地から愛を込めて
前線基地から愛を込めて

美人で可愛いルイですが、どちらかというと肉食系で、エッチなことに貪欲だったりします。
だから痴漢行為とかしちゃったわけですが…

最初に読んだ時はびっくりしましたね。
苦手だって言ってたのに、自分から痴漢行為しちゃう?そんなにムラムラしたのかよ!って(笑)

そういうギャップが面白いんですよね。

一方シーザーは、最初は誤解して冷たい態度をとっていましたが、ルイが被害者だとわかってからは、かなり執着します。大浴場に入るのも許さないほどヤキモチもひどい(笑)

そんなふたりの甘々な生活や、事件に巻き込まれてしまったりするお話です。

全体的にストーリー重視の方も満足できるように描かれています。
そこに、エロい部分が入ってくるのですが、キャラの設定のせいなのか、あっさり軽く楽しめるんですよね。

描写的にはかなりエロく描いていると思いますが…

また、ルイはもともとは錬金術の研究者という設定なので、内容的にはファンタジーですね。
毛糸と名付けた賢い子犬(使役動物)も登場!

見た目に反して腕っ節が強い毛糸も加わって、ほのぼの楽しめます。

前線基地から愛を込めて 2巻

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。
ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分もらえるから安く買えます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「前線基地から愛を込めて」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

【PR】BL漫画が安く!BLアニメも見放題!