アラフィフオタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめサイトご紹介

2019年2月に購入して読んだおすすめBL漫画をご紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。

2月に購入して読んだBL漫画の中から、おすすめの作品をご紹介をします。

他の月に読んだBL漫画は、「今月の漫画」から確認できますよ。

初めて購入したBL漫画

SEX PISTOLS 1~10巻

SEX PISTOLS(1)

SEX PISTOLS(1)

SEX PISTOLS(1)

寿たらこ先生の作品です。

この作品は、アニメ化もされた有名な漫画だとは知っていたのですが、あの独特な設定がわかりづらくて、なかなか踏み切れずに今頃読んでみました。

早く読めば良かった・・・
やっぱり話題になる作品だけあって面白いです。

この作品では、普通の人類のことを猿人としていて、この猿人は繁殖能力が高いという設定になっています。

それとは別に猫又・犬神人・熊樫・蛟・蛇の目・人魚という斑目の斑類がいます。これらはみんな人間です。

人類である猿人は、斑類のことを見分ける能力がないから、みんな普通の人間に見えているんだけど、斑類は見分けられるから人の姿以外の動物の姿も見えてしまいます。

主人公のノリ夫は、普通の高校生だったのに斑類に目覚めてしまって、しかも彼は猿の特性を持った斑目でレア中のレアであるプレミア「先祖返り」。

先祖返りを孕ませると、猿の繁殖能力を持った斑目が生まれるのでモテモテになり、野獣で危険人物だと言われている豹の斑目国政に目をつけられてしまいます。

その後は、ノリ夫と国政以外にも、色々な斑目カップルのお話が入っていますね。誰が主人公?ってぐらいの内容なので、あっという間に10巻まで読んでしまいました。

片思いは最悪

紅先生の作品です。

幼馴染でもあるBL漫画家・冬馬から突然自分とセックスしてほしいと言われてしまう燎。冬馬は、BL漫画を描くために、男同士のセックスを実際に自分で試してみたいと言い出したのです。

ずっと冬馬に片思いしていた燎は、めっちゃ混乱します。
ラッキーなのに全然ラッキーと思えない・・・

結局断れるはずもなく、ふたりはエッチしてしまうのですが、そこから冬馬の要求は次から次へとあがっていくんですよ。

天然でズレている冬馬に燎は振り回されっぱなしで、冬馬の元カノも登場してきて色々笑えます。

エロくて笑えて、ほのぼの温かい気持ちにさせてくれる作品です。

ところで今は何番目でしょうか。

田中森よこた先生の作品です。

チャラくてクズな遊び人史郎に声をかける大学生・れんげ。

彼は、高校3年の時にヤンキーの史郎に優しくしてもらった時から恋をしてしまい、同じ大学だと知って最後のチャンスだといっぱいいる中の恋人のひとりにしてもらおうとがんばります。

すっごく健気なんですよね。
表紙の絵とは全然印象が違います。

一番最後でいいから・・・ってずっと控えめにしていたれんげは、史郎と仲良くなるにつれて、少しずつ欲が出てきしまうんだけど、それに自分自身が驚いてしまいます。

自分の中のドロドロとした汚いものを感じてしまって、史郎を独占したくなる気持ちを止められないことに罪悪感を感じてしまうれんげがかわいすぎる!

史郎が、どんどんほだされていき、最後にはヤキモチをやいてしまうほど大好きになるのも納得って感じです。

君はアルファ

君はアルファ【電子特典付き】

君はアルファ【電子特典付き】

君はアルファ【電子特典付き】

アサナエアラタ先生のオメガバース作品です。

オメガバースとしてはちょっと珍しい展開。
α(アルファ)だったのに、途中でΩ(オメガ)化しちゃうという設定です。

αの男子のみが通う名門校に通う隼也と亮太は、ふたりともエリート意識の高いα体質を毛嫌いしていたため、将来は二人で新薬の開発をしようと思っていました。

でも、隼也がΩ化しちゃうんですよね。
その理由も納得できるように描かれていましたので違和感はありませんでした。

学校にはαしかおらず、将来の二人の夢を叶えるためには、Ωだとバレてしまったら困る!希望の大学にも研究所にも入れなくなるから・・・

確実に変わっていく隼也を守ろうとする亮太がめっちゃカッコいいですね。

読み終わったあとの読後感も最高にいいです。
みんなハッピーで良かった♪

占い師の憂鬱

占い師の憂鬱

占い師の憂鬱

占い師の憂鬱

果桃なばこ先生の作品です。

年齢性別不詳で有能だと評判の占い師・凛生(りお)
彼の元に占いに来たひとりが、青年社長の天羽世理(あもうせり)でした。

占いを信じていない天羽でしたが、凛生に興味を持って常連になり、しつこくちょっかいをかけます。
そんなある日、街ナカで偶然出会った際、天羽は普通の男性姿の凛生に気づいてしまいます。

押せ押せで俺様の天羽と、彼に振り回されてペースを乱されてしまうツンデレの凛生のお話です。

ツンデレ好きなので良かった!
登場してくる先代の母親も、本当に母親か?ってぐらい若々しくて可愛かったですね。

最後には、母親がどうしても会いたいというのでスイスに会いにいくのだけど、親子の好みがそっくりすぎで笑える・・・

旧繁華街袋小路

ためこう先生の作品です。
これは泣けた・・・切ない・・・

なずなは、亡くなった姉・せりなの恋人だった松葉のところに行ってはお金をせびっているのだけど、本当はとっても優しい子で、その行動は死んだ姉と松葉の気持ちを考えての行動なんですよ。

最初は姉の最後の言葉のために松葉と肉体関係を持ったのに、いつのまにか自分自身が好きになっちゃって苦しくなってしまいます。

出だしは、なずなが悪い子のような描き方になっているので、事実がわかるたびに、涙がホロッ!!

ただ、独特の空気感があって重く感じますね。ストーリー的にはハッピーエンドだしとってもいいお話ですよ。

目は口ほどに恋という

hagi先生の作品です。

5回も転校したおかげで愛想笑いが上手くなり、人当たりのいい笑顔で無難に友人関係を作っていく高校生の藤野。

教室にいて息が詰まってしまう藤野は、屋上に行くのですが、そこには狂犬と怖がられている生徒の塚田壮太郎がいて、藤野の笑顔を胡散臭いと言い・・・

その後は、実は壮太郎は怖い人でもない優しい人だとわかったり、彼のおかげで藤野も本音を言えるようになったりと、お互いに影響しあって両思いになるってお話ですね。

同じクラスのモブA・佐々木とモブB・渡辺もいいキャラで、最後の飲酒デビューのお話が特に良かった~。

木嶋兄に誘われてます。

桃季さえ先生の作品です。
「おまえの可愛い木嶋くん」シリーズで、「木嶋兄は我慢できません。」の続きの内容となる作品ですね。

昴の兄・木嶋光星と、6歳年上の恋人・守野雪生とのお話。

雪生の体質変化でエッチができるようになったふたりは、今までの分も取り返すかのようにラブラブな状態。
そして光星は、同棲をもちかけますが、断ってしまう雪生。

そんな時、光星にお見合い話が出るのですが、それがきっかけで光星が生霊に襲われることに・・・

結局それがきっかけで、雪生の本当の気持ちがわかってハッピーエンドです。

個人的に雪生が好きなんだけど、霊的なあれこれはあまり好きじゃないです。だから前作はさほど好みではなかったのですが、この作品は前作ほど霊的な問題が出てこないので良かった・・・

君は恋を知らない

君は恋を知らない

君は恋を知らない

君は恋を知らない

鳴坂リン先生の作品です。

冷静沈着な営業部の絶対エースと言われている大橋和哉は、実は期待の重圧に耐えられないほど弱気で子どもっぽくて泣き虫。

ある日、屋上で本性を出してクヨクヨしていたところを、経理の岩清水に見られてしまいます。

そして、ひょんなことから二人はつきあうことに・・・

この大橋和哉がめっちゃ可愛い!
まるで少女漫画家よっていうキャラなので好みはありそうですが、私は可愛いもんは正義と思っているので(笑)、彼が本性を表に出すシーンにキュンとしちゃいます。

年下スパダリの岩清水もかっこいい♪

くそくらえ純愛

風緒先生の作品です。

アパレル系セレクトショップの雇われ店長・峯谷は、同じ相手とは二度と寝ない主義。

そんな彼がある日ホテルへ行った男も同じ主義で、自分が言うはずのセリフを言われてムカつきます。

そんなある日、峯谷の店の客が暴れたためにやってきた警察官が、あの日の男・滝野でした。

過去のトラウマから新しい恋を始められないふたりが、セフレになって少しずつ心を通わせていくお話ですね。

風緒先生の漫画は、大人の恋愛をうまく描かれるっていつも思っているので、この作品も良かったと思います。

ただ、過去のトラウマのせいで同じ相手とは二度と寝ないって態度を貫いていたのだから、あっさり解決せずにもっとそこらへんは深く描いてほしかったかも・・・

溺愛カタルシス

ヒサオ先生の作品です。

超ブラコンの亜紀は、兄の経営するヘアメイクサロンでマネージャーとして働いています。

そして、兄の不在中に、大嫌いな兄の親友でありトップメイクアップアーティストでもある佐々木と本店経営をまかされることに・・・

ところが、佐々木は亜紀がずっと好きなので、兄の不在中に絶対ものにしたいと思っており、結局は両思いになるというお話。

この作品の評価を見ていると、亜紀が結構あっさり佐々木とエッチしたり気持ちを受け入れているのが残念という声が多いのだけど、私は気になりませんでした。

ブラコンだからこそ、親友で兄にべったりだった佐々木のことはずっとかなり意識をしていたと思うんですよ。そして、本音では憧れたり認めたりはしていたはず。

そんな彼から、快楽に弱い年代の彼が酔っ払って抵抗できない時にエッチされてしまったら、意識するなと言われても恋愛的に意識してしまうのも、まぁ納得できるよね~って感じです。超ブラコンって言っても、亜紀の場合は恋愛的な執着とは違うので。

おくびょうなディア

秋雨るい先生の作品で、「ふきげんなディア」のスピンオフです。

「ふきげんなディア」を読んだ時に、正直言っても百武勇虎が好きじゃなかったんですよ。基本的にヒゲづらとか好きではないし、あの人のことを考えずに無謀な行動をするところが嫌いなので。

だから、配信されてもすぐ読まなかったんだけど・・・失敗!
めっちゃ良かったからすぐ読めばよかった!!

上条忍が最高です。

和菓子の老舗店の若旦那である忍は、母親と事故にあって自分だけが生き残って以来、色々と悩みを抱えていました。

そこでひょんなことから売れっ子小説家の勇虎と知り合って、彼からの熱烈アピールで関係を持つようになります・・・って思っていたんだけど、あとからそれがちょっと違ったことがわかります。

そこがまた面白い!!

男気があってあっけらかんと前向きな勇虎に、忍が恋をして彼に癒やされていくお話です。超健気な忍を見るだけで、ありがとうって感じ。

最新巻配信で購入したBL漫画

花恋つらね 4巻

花恋つらね(4)

花恋つらね(4)

花恋つらね(4)

夏目イサク先生の作品です。

歌舞伎の名門玉乃屋の御曹司で若手女形役者・惣五郎と名門大谷屋の御曹司・源介は、恋人同士になってから調子は上々!

文化祭など学校の様子も入ってきて面白い巻でした。

特に気になるのは、惣五郎の祖父にふたりの関係がバレてしまったことでしょう。ただし、さすがにすごい人だけあって大騒ぎしたり二人を呼んで問い詰めたりはしません。

次巻からどうなるか楽しみですね。
毎度ながら、夏目イサク先生の作品は安定して面白いです。

ほんと野獣 11巻

ほんと野獣 11

ほんと野獣 11

ほんと野獣 11

山本小鉄子先生の作品です。

相変わらずラブラブな上田と輝。
上田が溺愛している様子に萌えます。特に輝を見て、心の中でかわいい!と連発するシーンが好き♪

ゲイAV男優の礼人もまた登場していますが、彼もいい子ですね。今度こそ本気で上田を諦めなくちゃって思っています。

高校生カップル日高と義美は、すでにつきあいだして4ヶ月ですが、未だ進展はなし。

彼らにも幸せになってほしい~~。

優しいパンツの脱がせ方 after story

まさき茉生先生の作品です。

その後の甘々な状態を描いていますね。
両思いになったというのに、悠真がちょっとぎこちなかったり、距離をとったりしているのが気になる綾平。

その理由も、甘々ですな~~。

たったの16Pなんだけど、しっかり楽しめました。

購入したBL漫画紹介

▼先月購入した漫画

その他の「今月の漫画」一覧はこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。