アラフィフオタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめサイトご紹介

2018年11月に購入して読んだおすすめBL漫画をご紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。

11月に購入して読んだおすすめBL漫画をご紹介!

読んだBL漫画は、「今月の漫画」から確認できますよ。

初めて購入したBL漫画

ハナ*コイ

ハナ*コイ

ハナ*コイ

ハナ*コイ

果桃なばこ先生の作品です。

ひなびた観光地を盛り上げるために人力車で観光地巡りをしようと決めた青年会。その中の癒し系アイドル・おっとり若旦那ハナの家に、超イケメン車引きがやってきます。

主人公のハナがドを超えた天然で、めっちゃかわいいです。

果桃なばこ先生の作品は、キャラが世間知らずだったり個性的なことが多いし、デフォルメみたいに描かれることも多いです。それが気にならない人だったら、楽しめるはず!!

私はハナが超好きです。

夜明けの序章

三月えみ先生の作品です。

この作品には2つのカップルのお話が描かれていて、表紙はお兄ちゃんの方ですね。そして、物語は弟の方から描かれています。
好みで分かれると思いますが、私は弟カップルが好き!

両片思いだったふたりがやっと気持ちが通じ合ったのに遠恋になっちゃって、最後はカムアウトします。

お兄ちゃんはすごいブラコンなのでカムアウトにショックを受けたのだけど、自分にも彼氏がいると言って年下上司になりすましてもうらうつもりが、本当に特別な関係になっちゃいます。

愛なんて叫ぶはずがない

倫敦巴里子先生の作品です。

主人公は、頭脳明晰で毒舌の生徒会長。柔道でインターハイ制覇した謙虚な高校生は双子の弟。真逆なふたりの間に登場したのが、弟の後輩でした。

過去の自分を思い出させる後輩をいつしか好きになってしまった主人公ですが、後輩は弟のことが好きだと勘違い!?

倫敦巴里子先生の作品の作品は、いつもストーリーの着眼点が他とは違う気がして、めっちゃ好きです。ここでこうくるか~~みたいな面白さがあるんですよね。

REPLAY

束原さき先生の作品です。

ずっと一緒で、野球部でもバッテリーで夫婦状態だったふたりが、野球部を引退してから、ちぐはぐしてくるお話。

定番王道ストーリー。
だけど、いつもそばにいるのが当たり前だった相棒の様子がおかしくて気になっちゃったり、そんな時に野球を続けないかと憧れの人から話があったりで、揺れ動く気持ちが丁寧に描かれています。

一方キャッチャーの相棒は、ずっとピッチャーの彼のことを思っています。そして、普段は冷静で大人のような人なのに、イケメンのコーチになついている相棒をなんとかしたくて、内緒で教習所通い。

あ~~~青春だ~~~って癒やされるお話です。

道頓堀フライングジーザス

櫻川なろ先生の作品です。

大阪転勤になってストレスMAXの主人公が酔っ払って川に飛び込もうとした時にヤンキーに助けられます。

どんくさくて拗らせ童貞の主人公は、そのままヤンキーの恋人になり、家族ぐるみで仲良くなっていくお話。

このカップルふたりがまぁ、それぞれいいキャラなんですよ。
だから突然出会って速攻で恋人同士になるのも、違和感はないです。家族もみないい子たちで、ほっこりキュンとなる漫画ですね。

青くて苦い

青くて苦い

青くて苦い

青くて苦い

芽玖いろは先生の作品です。

オーナーに拾われてホストになった主人公は、オーナーの指示で枕営業させられているんだけど、実は女嫌いで同僚が好き。
相手も偶然ホテルから男と出てきた主人公を見てしまい、そこから意識してヤキモチをやくように・・・

芽玖いろは先生の作品は、なんか独特の空気感があるんですよね。
恋しているのに、その想いが伝えられない苦しさみたいなのが、ぐっと来るというか・・・

この作品もまた、色気があってお互いの気持が通じ合うまでドキドキします。

あしたあさってそれからいつか

いちかわ壱先生の作品です。

古民家カフェの店長と夏休みを利用してやってきたイケメンバイトのお話。店長はゲイで、過去のトラウマから色々拗らせていて、さらに元カレも登場して面倒なことに・・・しかし、バイトの彼はそれも含めてまるごと包み込んでくれます。

ストーリー的にはありふれているものの、自分がゲイであることに罪悪感を感じて臆病になる店長が、少しずつ彼に影響されて変わっていく様子が好きです。

ただいまおかえりシリーズとはまた違った優しさのある作品です。

神さまの言うとおり。

神さまの言うとおり。

神さまの言うとおり。

神さまの言うとおり。

萌木ゆう先生の作品です。

大学生と、めちゃくちゃ過保護で最後の肉親である祖母を亡くしてから、ずっと面倒を見てくれている同居人とのお話。
そして、その同居人は八咫烏(やたがらす)という神様だった!!

カテキョ!を好きな方なら、この作品も絶対好きになるはずです。
私はめちゃくちゃ好きですね~~。

なんだか似ているんですよ。
カップルのタイプが・・・

純粋無垢な相手に癒やされて夢中になってしまうスパダリタイプの彼氏って感じ。ふたりが一緒に暮らすようになった理由もちゃんと描かれていて、ホロッときてしまいます。

ロイヤル・フィアンセ―黒の王子―

佳門サエコ先生の作品です。

貧乏高校生が、本人が知らない間に突然王子様の婚約者にさせられて嫁ぐことになっちゃいます。しかし、相手の王子はお金目当てだと誤解してしまうので、冷たい態度。

王道のシンデレラストーリーですね。

佳門サエコ先生の作品は、エロ重視とストーリー重視の作品があるというイメージなのですが、この作品は後者ですね。

世界でいちばん顔が好き

あめのジジ先生の作品です。

主人公はAV男優。
そして同棲している相手は、高校の同級生で顔がいいイケメン俳優。彼のために、貢いだり枕営業をさせられて・・・
そこに、タチの代役として一緒に仕事をした美大生が加わって、それぞれの関係が崩れだします。

好みが分かれそうな作品かも。
俳優はどう見てもクズだし、主人公を利用しまくっていたわけだけど、実は彼もまた俳優として成功するために必死だったわけです。

3人それぞれをバカだな・・・なんて思ってしまうのだけど、それもまた切なくて、最後はホッとしました。最もいい感じの終わり方だったのではないでしょうか?

MELONSODA

遠藤巻緒先生の作品です。

久しぶりにドロドロしたものを読んだって感じ(笑)

主人公は実の弟が好きで、その弟は女装趣味で主人公の同級生とつきあっています。この兄弟の部屋は本棚で仕切ってあるだけだから、エッチを覗けちゃうんだけど、同級生は主人公の弟への気持ちを知ってしまい、健気な様子に惹かれてしまい・・・

もうドロドロの三角関係です。
結局は、弟ではなく真剣に主人公と同級生が恋をしちゃうんだけど、それを怒った弟に言われて、自殺未遂までしちゃうんですよ。

あんまり病み系とかドロドロしたものは好みではないのですが、この作品は涙を流しているところとか、なんだかすっごく切なくて、泣けるんですよね。

見つけたボクのオメガ様

夏のティー先生のオメガバース作品です。

オメガだとわかってから虐められて陰キャラになってしまった主人公が、過去に同級生だったハイスペックのアルファに番になりたいと迫られるお話。

アルファは、家族の考え方が嫌いで、反抗したいがために自分にとって条件の良いオメガを探していたのだけど、結局は本気で惚れちゃってメロメロになります。

まぁ、ハッピーエンドで良かったね!って感じではありますが、彼のキャラが好きかどうかで好みは分かれるかもしれません。

私はどうも結局は自分の思い通りにしちゃったのね!とか思ったのでこの攻めは好きではないのだけど、陰キャラになりながらも芯の強さをまだ持っている受けが好きだったので、面白かったです。

東京心中 全9巻

東京心中(上)

東京心中(上)

東京心中(上)

トウテムポール先生の作品です。

TV業界で働く新米ADと、先輩ディレクターのワーキング・ラブ。
正直言って、絵があまり得意ではないので、人気のある作品だとは知っていたのだけど、手を出してませんでした。

でもひょんなことから読んでみようと思って読み始めたら、いっきに全巻制覇(笑)いや~~~面白かった!!

BLでもあるんだけど、お仕事漫画として面白いですね。
TV業界の裏側はもちろん、人間関係とか失敗など、あるある!!なんて思いながら、サクサク読んじゃいましたよ。

幼馴染みとのアレについて

幼馴染みとのアレについて

幼馴染みとのアレについて

幼馴染みとのアレについて

佐藤アキヒト先生の作品です。

仕事のアイディアが出ない時に、体を求めてくる幼馴染。
だんだん、仕事のために求められているのかとモヤモヤしてきて・・・だけど、実は彼の方はずっと自分のことを好きだった!というお話。

ベッドインしているところを幼馴染の弟に見られちゃったりするのだけど、今度は開き直って誕生日プレゼントに何を欲しがるのかを聞いちゃったりして可愛い(笑)

体の関係はあったものの、いざ「好き」が絡むとこうも違ってくるのかと、初々しさを感じさせてくれる作品です。
だけど、エッチシーンはエロい(笑)

彼等をめぐるすべて

佐藤アキヒト先生の作品です。

不幸体質の高校生が、爽やか大学生と出会って恋をするお話。

もうめちゃくちゃかわいくて好き!!

すっごく素直で純情な高校生は、毎日不幸なハプニングが続出していて、歩いていれば水をかけられるし、父親が投げた酒瓶でケガをするし・・・

そんな彼のことをいつも心配している3人組が笑える・・・
彼が好きになった大学生はゲイなんだけど、男同士で付き合うのに反対することもなく、彼が幸せになることを応援はするんですよ。

だけど、いっつもおじゃま虫でついてきちゃう(笑)

もう本当に可愛いお話!

おじ顔中学生と童顔おじちゃん 1~3巻

ほしえだ先生の作品です。

とても中学生とは思えないおっさんのような子供を引き取ることになったのは、30歳だというのにまるで子供のように見える童顔のおじさん。

ふたりの周りには、少しずつ登場人物が増えていくのですが、それがみんないい人で、ほっこりさせてくれます。
最後はちゃんとハッピーエンドで、大満足(笑)

私が好きなのは、いつも通学(通勤)電車が一緒になって、座っている男女。

最初はおじ顔の中学生と童顔おじさんの関係は何だ?って興味からジロジロ見ていたものの、だんだん二人を見守るのが習慣に・・・このふたりのリアクションも楽しみでした。

おとなりさん治療中

七瀬先生の作品です。

通勤電車で痴漢にあってしまったリーマンを助けてくれたのは、偶然乗り合わせていたお隣さんでした。

リーマンは、実は性的な接触が苦手なのだと告白。すると、AV男優をしていたというお隣さんが、練習相手になると言い出します。

タイプが違うふたりのようなのに、なんだかしっくりくるんです。
人に触られるのが苦手だった彼が、少しずつ心を開いて相手のことを好きになるのも自然で好きでした。

もうひとつ別の作品が入っていますが、バイの小説家とあまりにもモテすぎるあまり不幸な出来事を続いてしまうイケメンのお話です。

トーキョー・ジャーニー

トーキョー・ジャーニー

トーキョー・ジャーニー

トーキョー・ジャーニー

蛭塚タウン先生の作品です。

ずっと一緒だった恋人同士で、同じ大学に進学するつもりだったのに、ひとりが落ちてしまって東京の大学へ。遠恋になってしまい、少しずつふたりにズレが生じてきます。

この作品は、作家さんの絵が独特なので、好みが分かれそうな感じです。私も正直言うとあまり得意な絵の感じではないのですが、逆にストーリーと絡んで良かったかも。

内容的には、結構あるあるだとは思うんですよ。
慣れない東京に慣れ始めた時、今まで大切だと思っていたものがそうでなく思えたりして、そんな彼が変わっていくのを不安に思う地元に残った彼氏。

でも、何か事件が起こるなど派手なことがなかった分、リアルさを感じて面白かったですね。

ショータ、君を愛してる!

にたこ先生の作品です。

純朴な大学生が助けた金髪アメリカ人は、実は有名なスター(俳優)だったというのが表題作のお話ですね。
う~~ん・・・これは、なんでアメリカ人がそこまでこの大学生をすぐに好きになったのかが理解できなかったかも。

それ以外に、パン屋さんで働く先輩後輩のお話と、甘えたの上司と部下のお話が入っているのですが、その方が好みでした。

ガチムチはあまり好きではないけど、かなりエロくて良かったです。

10回まわってワンと鳴け

しかくいはこ先生の作品です。

隠れゲイが、男にフェラされているところを同じ学校のヤンキーに見られて写真を撮られてしまい、脅されてあれこれさせられるお話。

このヤンキーのセリフで泣きそうになっちゃう・・・
「優しくしてえなあ。お前、どうやったらおれのもんになる?わかんねえな」って。

早い段階からヤンキーは、主人公を可愛いと思い始めていて、実はとても優しいし、彼の気持ちをよくわかってくれてるんですよ。
そして、いつしか両想いになるんだけど、なかなか素直になれないところがピュア!!

最後の終わり方も、めっちゃ良かったですね。
写真を取ったところから始まった関係だったけど、ヤンキーが寝ている彼を写真にそっと撮ってやさしくキスをしてから「おやすみ牧野」って名前を呼ぶんですよ。最高にいいシーンだわ。

NIGHTS BEFORE NIGHT

ナツメカズキ先生の作品です。

MODSに登場していたゲイ向けデリヘル「Rain」のオーナー・春と、彼が愛した今はなきヤクザ・時雨の腹違いの弟とのお話。

切なくて泣ける・・・
大人の恋愛って感じですね。

MODSの方に詳しく描かれている部分もあるけど、シロだけじゃなくて春も幸せになれてよかった・・・もう嬉し泣きしちゃう(泣)

チキンハートセレナーデ

大島かもめ先生の作品です。

セフレとしてつきあっていたふたりが、一人に見合い相手が現れたことで、違う意味でお互いを意識するようになっていくお話です。

ホロッとくることが色々出てきて、ストーリー重視の方に読んでもらいたい!!

ふたりとも実家で色々あるんですよ。
わかってほしいのにわかってもらえない家族・・・

そんな時に、欲しい言葉を相手がくれるんですよね。自分の本当の姿を見て愛してくれる存在。

後半で「愛してる」って言うシーンがめっちゃ良かった~~。

五十嵐くんと中原くん 1~5巻

イサム先生の作品です。

底辺が嫌になってキャラ替えして高校デビューした中原と、受験に失敗してから家に居場所がなくなってしまった五十嵐のお話。

ふたりに共通していたのは、本当の友達がいなかったこと。
そして、友達になり、それ以上の感情が生まれてきます。

ノンケ同士の恋だから、ペースはゆっくりなんだけど、まさに青春って感じです。
一気読みしちゃいました。

最新巻配信で購入したBL漫画

【バラ売り】狂犬ハチ公 15話

狂犬ハチ公 第15話

狂犬ハチ公 第15話

狂犬ハチ公 第15話

ミキライカ先生の作品です。

とうとう完結のお話でした。
真央は、本当は姫宮のことを好きなのに、最後までそのことは言わず決着をつけることに・・・ハチ公はそんな真央に負けてしまうけど、姫宮とハッピーエンド。

最後は、すべてが丸く収まった感じで気持ちの良い終わり方でした。

レムナント―獣人オメガバース― 14話

羽純ハナ先生のオメガバース作品です。

今までの誤解がとけたうえに、ルアードとカイが魂の番だったことで振り回されていたジュダは、開き直って強引になっており、別邸にふたりきりでこもると言い出します。

やっとふたりはラブラブか???と思ったのに、ふたりを切り裂く悪の手が・・・ダートは、連れ去られた上に飢えた獣の多い山奥に放置されてしまいます。

もう・・・めちゃくちゃ面白い!!
早く次が読みたい~~~

キスじゃ足りないほど

キスじゃ足りないほど

キスじゃ足りないほど

キスじゃ足りないほど

天咲吉実先生の「息もできないほど」シリーズの3作目です。

芸歴28年のキラキラ王子様俳優・玲也とモデル系俳優・加賀は相変わらずラブラブ。そんなふたりの間に登場したのが、モデルの瀬尾晃司。

加賀に恨みを持っていた瀬尾は、加賀の弱みとなる玲也を拉致監禁してしまいます。

もみチュパ雄っぱぶ♂タイム

イクヤス先生の作品です。

正式におつきあいしてほしいとシマが言い出したところで前は終わりだったのですが、今回はその返事を待つところからスタート。

そしてそのあと、ヤマがシマに指輪をプレゼントして、ふたりの覚悟が決まりました。

ひみつのセフレちゃん 愛あふれて流出編

ヤマヲミ先生の作品です。

アイドルのトモとコースケのラブラブっぷりは相変わらず。
だけど、トモに憧れているデビューしたばかりのアイドルが登場してきて、ふたりの関係を知ってしまいます。

そして、別れさせたくてコースケに直談判!

毎度のことだけど、面白かった。

元ヤンパパ と ヒツジ先生 よつば

水稀たま先生の作品です。

鳩山からプロポーズされたのに、断ってしまった日辻。
そのままふたりは気まずくなってしまいます。

でも、鳩山の息子の日向や日向の担任の鮫嶋に励まされて、会いに行くことに・・・

鈍色ムジカ クリスマス・バケーション!(単話)

所ケメコ先生の作品です。

プラハで演奏会が終わったら長めの休暇がとれるというユキに誘われて、拓真もプラハで一緒に過ごすことに・・・

街でバッタリ会ったユキの友達に、拓真はユキの怪我の原因となったチェリスト・ランジェスの話を聞くのですが、姪っ子と一緒にいたランジェスともバッタリ会ってしまいます。

ランジェスはずっといがみあったままでしたが、このお話でやっとお互いちょっと近づけたかもしれません。
姪っ子のアンナのおかげですね。

九尾の狐と子連れの坊主 分冊版 5話

九尾の狐と子連れの坊主 分冊版 #05

九尾の狐と子連れの坊主 分冊版 #05

九尾の狐と子連れの坊主 分冊版 #05

三原しらゆき先生・りんこ先生の作品です。

玉嵐が妖だということを、円楷の父親が気づいてしまいました。
結界がはってあったからですね。

そして、円楷の同級生だった陰陽師・安倍晴明の子孫である安倍忠信を呼んでしまい・・・忠信は、玉嵐を祓うために罠をしかけます。

やっぱり、この作品はめちゃくちゃ面白いです。
円仁が可愛すぎる!!

購入したBL漫画紹介

▼翌月購入した漫画

その他の「今月の漫画」一覧はこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。