U-NEXT

U-NEXTは動画配信サービス(VOD)ですが、漫画などの電子書籍も無料で読めたり購入することができます。

一方で、漫画の読み放題サービスはなし!
その代わり、かなりお得に購入することができますよ。

この記事では、誤解されやすい読み放題サービスの話や、U-NEXTで漫画を購入する際に知っておきたい情報をご紹介します。

U-NEXTに読み放題サービスはないけれど…

管理人管理人

よく勘違いされますが、U-NEXTに漫画の読み放題サービスはありません。

雑誌の読み放題サービスがあるから勘違いされるんでしょうかね?
読み放題できるのは雑誌のみ、見放題できるのはアニメ・ドラマ・映画などの動画です。

これから初めて登録する方は、勘違いしないように注意しましょう。

そして、読み放題サービスがなくとも、U-NEXTはたっぷりと漫画を楽しむこともできるし、お得に漫画を購入することも可能です。

無料で読める漫画は10,000冊以上!!
購入する場合には、ポイントで無料で買えたり、安く買える!

漫画好きにとっては、安く漫画を買えることがU-NEXT最大の魅力と言ってもいいでしょう。無料で漫画を読めるストアはたくさんありますが、上限金額も冊数も関係なく常に安く買えるストアってありませんから。

それでも、どうしても漫画の読み放題サービスにこだわりがある方へのおすすめは3つ。

これらのサービスも無料トライアル期間があるので、利用してみるといいですよ。

↓こちらの記事で紹介中↓

U-NEXTで漫画を安く購入する方法

ここからは、漫画好きにとってU-NEXT最大の魅力「安く漫画を購入する方法」をご紹介します。

U-NEXTには、ポイント付与はあるものの、他の電子書籍ストアのように割引クーポンの配布や大々的に漫画のキャンペーンを告知することもありません。

そのため、安く漫画を購入するには、ポイントをうまく活用する必要があります。

管理人管理人

重要なのは還元率!!

U-NEXTにはポイントバックプログラムがありますから、継続さえしていれば安定して40%OFFで漫画を常時買えるのと同じようなものです。

クレジットカード決済・Amazon決済にさえ設定しておけば、32日後に支払った金額の40%がポイントで還元されますからね。

↓ポイントバックプログラムの詳細はこちら↓

支払方法だけしっかり設定しておけば、あとは継続するだけで他に何もすることはなし。
まとめてチャージしてから購入してもよし!
普通に1冊ずつ買うのでもよし!

付与されたポイントが残っていればそのままポイントを使って0円購入できますし、足りない場合は不足分だけ支払う形になります。

月額料金がかかっても安いと言える?

ポイントバックプログラムを利用する場合は、漫画を購入した月とその翌月も会員を継続しておく必要があります。

32日後にポイントが還元され、その日にも会員でいなければならないからです。

管理人管理人

となると「月額料金もかかるのに、本当に安いのか?」って気になりますよね。

実際「月額料金が2,189円それが2ヶ月で4,378円」って数字だけを見ると、「それで漫画が安く買えるって言えるの?」とか思っちゃいそうですが、大丈夫。
U-NEXTってとってもコスパが良いサービスですから。

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)。
利用する私たちユーザーからすれば、付与1,200円分がポイントで戻ってくる時点で、実質の支払い額は989円(税込)ってことになります。

だったら、1,200ポイント付与はいらないから、最初から989円にしてよ!って思いますけど、実際はU-NEXTがかなり負担してくれているんです。

料金の考え方は、ビデオ見放題が990円+雑誌読み放題が500円+1,200ポイントの付与が500円+消費税ってことだそうですよ

U-NEXT

ビデオ見放題の金額は、あのHuluとほぼ同じ!配信作品数を考えればU-NEXTの方が割安です。
雑誌の読み放題の金額500円(税抜)は、その金額では買えない雑誌も多いです。なのに、170誌以上も読み放題とかすごい…

付与される1,200ポイントも、実は700円分もおまけしてくれており、動画のレンタル・漫画の購入以外にも、映画チケット・ライブチケット・NHKオンデマンド登録など用途も広い!

しかも、継続することで支払い金額の最大40%を還元!漫画購入によって月額料金をペイできてしまったり、常時安定して40%OFFで購入できる環境をキープできるんですよ。

管理人管理人

漫画を毎月購入する方なら、どう考えても月額料金がかかっても安いですよね!

↓参考記事↓

もちろん他の電子書籍ストアの方が、50%OFFや70%OFFのクーポン付与など、もっと激安で漫画を購入することもできます。

ところが、意外と自分が欲しい漫画は、なかなか安く買えなかったりするもんです。
そんな時にU-NEXTが大活躍!!

U-NEXTなら、新刊だろうがキャンペーンを実施していようがいまいが、ポイント以外で支払った分は40%還元されます。

「対象作品」という枠も、「何冊まで」という枠もまったくありません。常にクレジットカード決済で払った分は、あとで40%分ポイントで戻ってきます。

管理人管理人

これは、マジで助かりますよ。

私自身、U-NEXTのおかげで、40%より低い割引率で漫画を買わないで済んでいるし、通常価格で購入することもほぼなくなりました。

漫画の買い方は超簡単!

保有ポイントを使って漫画を買う場合は、WebブラウザでもアプリでもどちらでもOK。
しかし、残高が足りずに支払いが発生する場合は、アプリで買うのはやめましょう。
(後ほど詳しく解説します)

<Webブラウザでの購入方法>
PCなら左メニュー・スマホなら左上の三本線のメニューからブック→マンガを選択。
新着・ランキング・各種特集から気になる漫画や無料漫画を選んだり、「一覧」からさらに細かいジャンルで探しましょう。

欲しい漫画がすでに決まっているなら、タイトルや作家名で検索するといいですね。

漫画を選んだら、価格を確認してから「読む」ボタンをクリック!購入画面に移動します。

U-NEXT

購入確認画面に移動したら、購入に関する最終確認をします。

ポイントが優先に使われる仕様になっており、保有ポイントが漫画代以上あれば0円購入になります。

↓保有ポイント利用で0円購入の場合

U-NEXT

逆にポイントが不足している場合は、不足分だけの支払いが発生します。

購入ボタンの下に、還元されるポイントが記載されるので確認しましょう。

U-NEXT

上の画像の例では、248ポイントが32日後に還元されるとありますね。即還元ではないのは残念ですが、704円の漫画が456円で買えたのと同じですから、かなりお得♪

複数巻ある漫画の場合、左側に「まとめて購入」の選択肢も表示されます。まとめ買いしたい場合は、購入したい巻にチェックを入れてから購入ボタンをクリック(タップ)しましょう。

子アカウントと漫画の共有可能

購入した漫画は、子アカウントでも読むことができます。逆に子アカウントが購入した漫画を読むこともできます。

管理人管理人

ありがたいですね~。

ただし、相互で共有したい場合は、子アカウントが購入できるように親アカウント側で設定変更が必要です。

設定箇所は、「アカウント・契約」の「ファミリーアカウント編集」

U-NEXT

デフォルトでは購入できないようになっているため、保有ポイントのみか自由に購入できるかを選びます。

U-NEXT

デフォルトの購入できない設定のままだと、無料漫画も読むことはできません。一応レンタルで払うというスタイルになっていますから。

この設定が完了していれば、お互いに購入した漫画を共有したりできるのですが…

いくら購入した漫画とは言え、購入していない側のアカウントには「購入済み」一覧に漫画が表示されません。

管理人管理人

一度読んでみないとダメなんですよ。

我が家の場合は、私の購入した漫画が多いため、なんの漫画買ってたっけ~?ってやり取りも面倒…

だから、共有したい漫画を検索して表示し、1巻を開いてすぐ戻る…というように、まとめて一気に作業しました。

それで、子アカウントの「購入済み」一覧に表示されるようになりました。

ただし、アプリでしか読めない作品は、PCで開くことができないため、「購入済み」一覧には入りません。アプリで開く必要があります。

そのため、マイリストに入れておきました。

このように、子アカウントの利用者が使えるようにしておくか、情報を共有しておくことで、別々に購入することなくずっと一緒に共有して漫画を読めます。

漫画購入時に注意すべき点

サービスの満足度の高いU-NEXTですが、注意すべき点や不満点もあります。
あとから失敗したな~と思わないように、事前に確認しておきましょう。

注)iOSアプリから購入すると損をする

管理人管理人

これは要注意!!iOSアプリで支払いすると損をします

アプリで買うのはやめましょうと書いたのは、これが理由です。

iphoneやiPadなどのiOSアプリ経由で漫画を購入するとUコイン決済になってしまうから!

いくら支払い方法の設定をクレジットカードにしていても、アプリ経由だと自動的にコインで購入することになるんです。

Webブラウザ購入とiOSアプリ購入を比較

実際に、まったく同じ状況でどう変わるのかを比較してみます。

保有ポイントはあるものの、4冊をまとめて購入すると、206円分ポイントが足りない…という状況です。

<PCのWebブラウザで購入>

U-NEXT

Webブラウザで購入する場合は、「206円で購入」と水色のボタンに記載があります。
円払いですからクレジットカード決済になり、ボタン下に「40%還元+82ポイント」とありますね。

<iphoneのiOSアプリで購入>

U-NEXT

iOSアプリで購入する場合は、ボタンに記載の単位が変わっています。
「206コインで購入」とあって、円払いではなくコイン払いになっていることがわかります。

その下の還元率も20%、還元されるポイントも41ポイントになっており、ブラウザの半分しか還元されません。

今回の例が、ポイント不足分の206円の支払いだから数十円ほどの差でしたが…
もしも保有ポイントがなくて全額2,498円の支払いだったら、Webブラウザなら999円還元、iOSアプリなら499円還元となり、見過ごせない金額になっていきます。

また、中途半端にUコインが残ってしまうなど、「お得」という意味では良いことがまったくありませんから注意しましょう。

管理人管理人

ポイント以外の購入やポイントチャージは、Webブラウザで!!

ところが、意外とこのミスってやっちゃうんですよね~。
購入した漫画を読んでいて、続編をそのままの流れで買っちゃうとか…

Appleにログインして支払いって流れになるから気づきそうなものだけど、他のアプリでAppleでの支払い経験がある場合、逆に慣れているからこそ意外と気づけないものです。

早く続きが読みたいって気持ちが、冷静さを奪うからなのか…(笑)
私自身、何度もこのミスやってます。

注)Webでは読めない作品もあり

Webブラウザで漫画を購入しようとすると、Webに対応できていない作品もあります。
その場合、購入はできるものの、アプリで読むしかありません。

Web対応していない作品を購入しようとした際に、ハッキリわかるように表示されます。

U-NEXT

そして、購入した作品をWebブラウザで読もうとすると、下記のような説明が出ます。

U-NEXT

いざ買おうと思った時にこんな作品に出くわしたら、よく考えて購入しましょうね。

私自身、iPadで読めるなら全然問題なし!と、気にせず購入していたんですけど…

管理人管理人

意外と面倒だな~と思うこともあります

家にいると、スマホやタブレットより画面の大きいPCで漫画を読みたくなることもあるわけですよ。
そして、いざ「これを読もう!」と選択したら、読めないって画面が出るとか…

そいういう時って、気分はもうその漫画になっているので、残念感が大きいです(笑)

時間に余裕があって複数の漫画を読む際も、今度はこれって時にアプリで~と表示されると、え~っ面倒~ってなります(笑)

まぁ、これはたいした問題ではないし、常にアプリで読む人には関係ないことなので、念のための注意です。

注)本棚機能が残念すぎる

U-NEXTで最も残念だと思うのは、本棚機能ですね。

ヘルプに「本棚」と説明があったから、一応これでも本棚なのか?と思ったぐらいの代物です。購入順かタイトル順に並び替えることと、削除しかできませんから。

管理人管理人

きっちり漫画を整理しておきたい方は要注意です。

ebookjapanのように背表紙管理などとはいかずとも、せめてフォルダ分けなどお好みに分けて整理できるぐらいにしてほしい…

Webブラウザだけではなく、アプリでもお好みで分けて整理ができないのは珍しいのでは?

確かに不便なのは確実。
でも、冊数が多い漫画もまとめて1つで表示されるので、しっかり整理したい方をのぞけば大丈夫かと思います。

マイリストを上手に活用しよう

ちなみに私は、U-NEXTに900冊弱の漫画を所持し、現在も毎月どんどん冊数は増える一方。
さすがに、スクロールして探すのも面倒になってきますね。

そのため、しょっちゅう読む漫画は、マイリストにも登録しています。
アプリの下部に記載の「ブック」を開くと、「つづきを読む」の下にマイリストが並ぶため、サクッと見つけられて便利です。

U-NEXT

購入した漫画を全部確認したい場合は、画面右下の「ライブラリ」から確認可能ですね。
「ブック」の中の「購入済み」を選ぶことで、一覧表示できます。

U-NEXT

マイリストに追加する方法も超簡単なので、上手に利用しましょう。
選択した漫画の詳細ページにある「マイリスト」の+をタップするだけ!

U-NEXT

読むという点では他の電子書籍ストアの機能には劣っているものの、常時安定して40%還元で漫画が買えるという点では最強のU-NEXT。

しかも、漫画だけではなく付随サービスは盛りだくさん!とくれば、おすすめしない理由がありません。
まずは、気軽にお試ししてみましょう。

以上で終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。

U-NEXTの記事一覧はこちら