サラブレッドはなびかない

BL漫画「サラブレッドはなびかない」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

ライオン×サラブレッド!
肉食人種の王者・ライオン男子と、超真面目な優等生の草食人種サラブレッド男子のこじらせラブ。

「サラブレッドはなびかない」
佐倉リコ先生の作品です。

サラブレッドはなびかない

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「サラブレッドはなびかない」のあらすじ

獣人の世界でのお話。

肉食人種でライオンの獅子堂王我(ししどうおうが)と草食人種の司馬駿匡(しばとしまさ)は、中学生までは中の良い友人でした。

しかし獅子堂は、精通を迎えると本能的に支配欲が芽生え、それが原因で会うこともなくなり、関係はこじれていきました。

そしてふたりは高校で再会したものの、まるで初めて会ったかのような態度を示す司馬。

そんなある日、司馬家のパーティーに獅子堂も父親と一緒に参加することに。

遊び人の獅子堂は、草食人種の女性にちょっかいを出し、それを注意した司馬でしたが…獅子堂から「おまえが代わりになってくれる?」と聞かれて、迷った結果代わりをすることに…

遊び人の王者ライオン獅子堂と、名家のサラブレッド司馬のこじれた恋のお話。

「サラブレッドはなびかない」の感想(ネタバレ注意)

サラブレッドはなびかない
無料試し読みはこちらから

「オオカミくんはこわくない」シリーズの第2作目。

前作では、超カッコよかった獅子堂と、超真面目そうだったという印象が強かった司馬。
しかし、この作品ではだいぶふたりの印象は違ってきます。

そもそも遊び人だと言われていた獅子堂ですが、実際は士狼に的確なアドバイスを伝えるなど、めっちゃ頼りになる親友で超かっこいいという部分しか見えませんでした。

しかしこの作品の獅子堂は、色々な面を見せてくれます。
司馬に対してはちょっとSっぽいですね。

管理人管理人

まぁ、かっこいいのは変わらないですけど!

一方で司馬は、堅物優等生という印象だったのが、この作品ではまさかそこまでやっちゃう?という行動で驚かせてくれます。それに、やたらとエロくて色気があります。

まず、女子生徒にちょっかいを出している獅子堂を、司馬が注意しているシーンから始まります。
これは前作と同じパターンではあるものの、何やら訳あり?という形でスタートしているんですよね。

というのも、そもそも、子供の頃からの知り合い同士なんですよ。

8年前に親の仕事の関係で出会ってから仲良くなり、お互いに相手を大切に思っていました。
しかし、ちょっとした行き違いがあってこじれてからは、会わなくなり…
高校で再会したあとも、こじれた関係は修復できていません。

その行き違いになった原因の言葉を、嫌味のように獅子堂が言っているから、出だしから訳あり?と思わせる感じになっているわけです。

ところが、その後司馬家のパーティーに獅子堂も父親と参加することになって状況は大きく変化!!
女性に声をかけていた獅子堂に、自分が女性の代わりになると司馬が約束したから。

それからは、頻繁にふたりでエッチをするようになり、獅子堂は他の相手にちょっかいをかけることがなくなります。文化祭の準備が始まってちょっとしたトラブルがあったりした時も、獅子堂は司馬をかばうような発言をするように…

少しずつ関係を修復しながら変わっていくふたりの学校生活が描かれていきます。

ただ、獅子堂は、司馬の気持ちを完全に勘違いしているので、何を言われても違った方向に理解しちゃうんですよ。だから、ヤキモチなのかちょっと意地悪。

一方で司馬も、素直になれないんですよね。
好きでしょうがないのに、すぐに憎まれ口を叩いちゃう。

管理人管理人

ツンデレですね。

だから、やることやっている割には、なかなかハッピーエンドにならず…

獅子堂も、司馬が好きでもない人に抱かれるわけないってなぜ気づかないのか?
司馬も、抱かれちゃうぐらい好きなら、さっさと過去の事実を話せばいいのに…

そんなことを思うわけですが、それができないのが恋!!
たぶん、第三者が見ればすぐ気づきそうなことも、ふたりは気づけなかったり相手の反応が怖くて言えなかったり…

そんな心理描写が丁寧に描かれています。

しかし後半に入って、司馬がハイエナ男子に襲われる事件が!
獅子堂が体を張って助けたことがきっかけとなり、やっとお互いに素直に相手の気持ちを聞くことになるんです。

管理人管理人

やっとハッピーエンドだ~~

最後はラブラブでしたね。
前作の主人公・士狼と黒兎も、友人として随時登場するので、それも嬉しい!
彼らの前で獅子堂が司馬にキスするシーンは、めっちゃ良かったです。

ただ、途中のシーンの中で気になることが出てくるんですよ。
司馬が、獅子堂と今のような関係でいられるのは、今だけって思っているシーン。

サラブレッドは、サラブレッド同士で子供を作らないと血統をつなげないんです。
ライオンの獅子堂・オオカミの士狼・うさぎの黒兎は、別の人種と結婚しても、自分の種族が生まれる可能性はあるんですけど。

司馬は名家の跡取りだから、いつかは親の決めた相手と結婚しなくてはならないと、すでにあきらめていました。

この部分は、深堀りされずにスルーされて終了しましたが、シリーズ4作目の「サラブレッドはゆるがない」のメインテーマとなっています。

家族をまきこむ大きなテーマですが、この作品でお互いに気持をつなげたふたりは負けません!
この作品であっさりラブラブとならず、色々遠回りしたのは意味があった!と思えますよ。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

購入するならebookjapanで!その理由は?

管理人管理人

この作品を読むなら、ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍サイトだから♪

こちらのランキング記事で、おすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!(最大3,000円OFF)
さらに、毎週実施されるキャンペーン・セールや、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、総合的にバランスの良い電子書籍販売サイトです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「サラブレッドはなびかない」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。