BL漫画「四代目・大和辰之」のあらすじや感想をまとめました!

「みのりの手」のスピンオフ作品ですね。
男前の極道・大和辰之と、保育士・小鹿望のストーリー。

「四代目・大和辰之」は、スカーレット・ベリ子さんの作品です。

四代目・大和辰之

サンプルはebookjapanで読めます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「四代目・大和辰之」のあらすじ

みのり先生がいなくなってから、やる気がなくなっていた大和会四代目の辰之は、九州福岡に行かされることになります。

ヤケクソになって酔っ払った辰之は、寝ていた公園から何者かの家に連れて行かれてエッチをされてしまいます。

その何者かというのが、保育士の小鹿望。
望は、子供の頃のつらい時に辰之と会ったことがあり、それ以来ずっと彼のことを好きだったのです。

「辰之はオレの運命の人です」
そう言って辰之を振り回す望。

徐々に望のことを知っていく辰之は、心を許し始めふたりの距離は近づくのですが…

ファイナンス業の櫓木の罠にはまって、借金を背負わされることになり、辰之は体で返すことになってしまいます。

「四代目・大和辰之」の感想(ネタバレ注意)

四代目・大和辰之
四代目・大和辰之

みのりの手もすごく面白くて好きですが、私はこの作品の方がさらに好き!!

辰之も望もすごくかっこいいし、内面が超男前♪
最初は、辰之の顔が爬虫類みたいって思ったんだけど、ストーリーが進むにつれて、全然変わって見えるんです。素敵!

あ~男前ってこういう人を言うんだなって思えますね。

望は、イケメンって設定ですが、辰之に甘々なのがギャップ萌えします。あんなに強いのに、彼のことになるとメロメロだったり、もろく泣いちゃったり。

辰之からせまってエッチをした時に、望の名前を初めて呼んで、望は嬉しくて泣いちゃいます。
しかも、辰之が自分がすべて背負って体で解決しようと決意していた時なんですよね。そのシーンは何度見てもホロッとしちゃう。

ストーリー的にはけっこう短い期間で辰之は望のことを好きになっているけれど、あまり違和感は感じません。

ずっと長い間自分のことを一途に思い続けてくれた望の存在が、逆にみのり先生への思いをハッキリさせてくれたように思いました。そんなことに触れたセリフもありましたし。

最後は、「辰之ってこういう男だよね!」という終わり方です。
カッコイイ!そして、ヤクザとは思えないほどのやさしさを持っている人でした。

それを一番わかっている望もいいわ~。

エッチシーンも最高にエロいので、エロ重視の方もストーリー重視の方も楽しめるBL漫画です。

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。
ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分もらえるから安く買えます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「四代目・大和辰之」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

【PR】BL漫画が安く!BLアニメも見放題!