食べてもおいしくありません

BL漫画「食べてもおいしくありません」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!
希少なヒトである高校生男子が、同級生の巨ツノのオニに食べられてしまう!?

「食べてもおいしくありません」
山田2丁目先生の作品です。

食べてもおいしくありません

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「食べてもおいしくありません」のあらすじ

9割がオニで、ヒトは少数しかいない世界。
オニにはツノがあり、普段は見えないものの興奮したり感情が高ぶるとツノが出てきます。

そんな中、ヒトの日和七生(ひよりななみ)は周りにバレないように注意しながら、貧ツノのオニとして学校に通っていました。

しかし、巨ツノの穂高仁(ほだかじん)にヒトであることがバレてしまった!!
そして、味見させろとキスをされて…

それからも、補高のツノの痛みを和らげるために、おやつ感覚でなめられたりキス尾されてしまう日和。

穂高はその後もどんどんエスカレートして、日和にとっては危機的な状況に!!
食われちゃう!?

「食べてもおいしくありません」の感想(ネタバレ注意)

現在は、3巻まで配信されています。
山田2丁目先生のインタビューによると、まだまだ主人公ふたりの進展を描いていかれるということなので、次巻の配信が楽しみです。

1巻の感想

食べてもおいしくありません
無料で試し読み!(ebookjapan)

1巻は、日和の正体がバレてから穂高が彼に執着しはじめ、彼のことを好きだと認めるまでのストーリーです。

最初は、体調が悪かった穂高を保健室まで日和が運んであげたことがきっかけでした。

穂高は成長痛みたいな感じで、ツノが痛むことにイライラしていたんだけど、それが日和と接触したことで不快感がなくなり、結局それがきっかけで日和がヒトだということに気づきます。

そこからは、穂高がどんどん日和に執着していきます。
だけど、好きだからって自覚はないんですよね。最初は本能の方が強いって感じ。
それに対して日和は、バラされたくないから…という気持ちから始まったものの、快楽に逆らえなかったりして流されちゃうんですよ。

そして、穂高の発言や態度に振り回されたりしながらも、彼の方が色々とわかっているから、変な勘違いをしないために距離をおこうとしたりして…

普通の男同士の恋愛ストーリーに、オニとヒトの特徴などがからんできて面白いですよ。

そして、ふたり以外のキャラで日和の親友・高尾結斗(たかおゆうと)が、最高にいい味だしてます。
ほのぼのキャラで、天然っぷりがすごく可愛いというか癒やされますね。

あとは、巨ツノの空木健(うつぎたける)もいい感じでした。

2巻の感想

食べてもおいしくありません 2巻
無料で試し読み!(ebookjapan)

2巻は、ふたりのラブラブな様子から始まりますが…
日和は穂高に毎日食われすぎて、ヒトとしての防衛本能スイッチが壊れたかもしれないと悩むことになります。

ちょっと穂高にさわられただけで、気持ちよくなって食われた時と同じ感覚になっちゃうわけです。

そんな中で、新たな人物・薬師朝陽(やくしあさひ)が登場します。
空木のいとこで最高学年の4年生。

彼の登場で、色々と大丈夫?という展開になっていくんですよ。

そもそも、穂高と薬師は巨ツノ同士で、とっても相性が悪いです。
そのうえ、日和の身体のことを心配して穂高はエッチなことをしないように我慢中。

さらに、薬師の悩み相談にのっていた日和は、ひょんなことからヒトだとバレてしまって、そのことを穂高に言えません。しかも、薬師にも穂高が自分がヒトだと知っていることを秘密にしていて…

この巻では、その後この3人がどうなったのかまでは描かれていないので、この先の展開がめっちゃ気になる~~というところで終わっています。

それにしても、この巻の穂高はすごい!
好きだと自覚してからは、あれだけ毎日食いまくりってぐらいだったのに、日和のために色々我慢できるとは…

そして、最後は日和の方がエッチをしても物足りないって思っていましたから、ふたりの関係そのものも変わっていきそうですね。

3巻の感想

食べてもおいしくありません
無料で試し読み!(ebookjapan)

3巻は、日和が穂高のことを好きで両想いだと自覚するストーリー。

まずは、穂高に性的な意味で食べられたいと自ら思ってしまうところからスタートします。そして、穂高自身に自分のことを好きになったのでは?と言われて、やっと自覚し始めるんですよ。

とはいえ、その気持を穂高になかなか伝えることができません。
最初は、簡単に言うのはチョロいって思ってわざと言わないわけですが、その後は色々なことに邪魔されてしまうんです。

穂高の家に行って、最高にかっこよく告白しようと思っていたのに、従兄が来ていて邪魔されたり…

日和のお兄さんにも、穂高につけられたマーキングを見つけられて、ふたりの関係がバレそうになったり…

あとは、2巻で穂高と薬師それぞれに、ヒトであることはバレていないと嘘をついていたツケも回ってきます。

この中で、兄にバレたシーンは、めっちゃ笑えました!
彼は、なんでこんなにも巨ツノのオニを信用していないのか…気になるところです。

それに、あのブラコンっぷりは…
その理由が想像できるシーンはめっちゃ笑いました。

その部分だけは、穂高と意見がぴったり合ってましたからね。
日和が「うかつの申し子のようだ」と…(笑)

着々とふたりの関係は進展していますが、薬師はどうなっているのかも気になるところです。次の巻も楽しみですね。

「食べてもおいしくありません」の感想ネタバレまとめ

ヒトがレアな存在な世界で、巨ツノのヒトであることがバレて始まったふたりの恋のお話でした。

本能によって身体を求められるところから始まり、お互いの気持を尊重して我慢するなど、少しずつ変わっていく関係。
3巻でやっと両想いだと自覚した状態ですが、まだまだふたりの関係は進展していくみたいですよ。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

購入するならebookjapanで!その理由は?

管理人管理人

この作品を読むなら、ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍サイトだから♪

こちらのランキング記事で、おすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!(最大3,000円OFF)
さらに、毎週実施されるキャンペーン・セールや、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、総合的にバランスの良い電子書籍販売サイトです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!

以上、BL漫画「食べてもおいしくありません」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。