オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

BL「スイートアワー1R」あらすじ・感想(ネタバレ注意) キュンキュンする尊いお話

WRITER
 
スイートアワー1R
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

BL漫画「スイートアワー1R」のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

ちょっとした勘違いでセックスレスになり、こじれてしまうラブラブカップルのお話です。

「スイートアワー1R」
カモバーガー先生の作品です。

購入可能な電子書籍サイト

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

スイートアワー1Rのあらすじ

付き合ってから2年、同棲を始めてから1年の要と志真。

女子からすごくモテる志真はすっごくかっこいい!!
要は、次から次へと女子から質問されることにも慣れてしまったものの、やっぱりムカッとしてしまいます。

あいつは俺のだっつの!

そんなことを考えながら、要はやっぱり最近自分はおかしいと思っています。
志真のことばかり考えて変な気分になったり、すぐムラムラしたり…

そして、ほぼ毎日エッチしている状況から、セックス依存症かもしれないと大きな勘違いをしてしまいます。

その後、何度かの失敗をしながらも、志真とのセックスを避けていく要。
そんな要の様子を、志真は自分が飽きられたのでは?とこれまた勘違いしてしまいます。

少しずつ気持ちがすれ違うふたりは、ずっと楽しみに計画していた東京旅行へ出かけますが…

スポンサーリンク
blankblank

スイートアワー1Rの感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレになる可能性があるため注意)

とっても可愛いお話でした!!
まさに、キュンキュンするストーリーですよ。

舞台は北海道で、笹森要と瀬戸志真は大学生。
ふたりの関係が変にこじれてしまうのは、要のおバカな勘違いからです。

お互い、相手のことが好きでしかたがないんですよね。
その様子は、出だしのエッチシーンはもちろん、日々のちょっとした行動からもわかります。

志真はすごくモテるから、志真目当てで飲みに誘われたり、色々と情報を聞かれて嫉妬する要。

志真もまた、そんな女子と話している要のことが気になって、一緒に飲みにいくのか気にしたり…常に要のことを可愛いとか思ってます。

だから、ラブラブじゃん!としか考えられないのだけど…

毎日エッチをしているのに、それでもムラムラしちゃう要は、自分はセックス中毒だとか勘違いしてしまいます。

なぜに???って思うのだけど、こういうちょっと天然なところが彼の魅力なわけですよ。

だけど、ここからふたりの関係はこじれていきます。

スポンサーリンク
blankblank

読んでいて思ったのは、こじれた原因は、要の知らない志真がいたってことでしょうね。

要はずっと志真のことをかっこいいって思っているし、実際に志真は男前攻めなわけだけれど、要の方がメンタル的にはポジティブで男前、志真はかなり繊細なんですよ。

モテるからこそ、最初は女子から言い寄って来るのに、相手から飽きたと言われて別れるような経験をしてきた彼は、とっても不安なんです。

これまでは、相手から告白されてきたからってノリだったからまだ良かったけれど、今度は本気で要のことを好きだから…

それに、姉に相談して倦怠期だとか飽きちゃったのでは?と言われたのが、キテますよね。彼にとっては、自分が気にしている部分をズバッと指摘されたのと同じでしょうし。

そして、東京旅行で決定的に志真を落ち込ませたのは、今日はエッチを絶対にするんだと決めた時に、要が痛がって受け入れられなかったから。

志真は、エッチをすることで要の気持ちを確認したかったはずなんだけど、そんな状況の時に、受け入れてもらえないとなれば、落ち込むのもわかります。

久しぶりだったってこともあるでしょうが、気持ちが焦っている志真は、要が怖いと思うほどの勢いで、いつもとは全然違ったんでしょうね。

要が不慣れだったと思うぐらいですから、怖く感じて受け入れる気持ちになれなかった要側の問題と、いつもは優しくできた部分もそうはできず、あせってしまった志真側の問題が重なって、エッチできなかったのではないでしょうか。

後半の盛り上がりシーンは最高に良かったですね。
要が超かっこよかったし、ドラマみたい!!

要を残してひとりでどこかに行ってしまった志真を見つけた要は、冷静にこれまでのことを考えて、志真を不安にさせていたことに気づきます。

そして、目に涙をいっぱいうかべてポロポロ涙をこぼしたあとは、多くの人がいるのも気にせずに、次々と志真の好きなところを言うんです。
まるで、志真を安心させるかのように…

そして、すばらしいイルミネーションの前で、堂々とキスをするふたり。

そこからあとのふたりは、とにかくラブラブイチャイチャ♪
今度は、志真が要の好きなところを次々と言ってましたよ。


俺も要だから全部好きだ

知ってる…

あ~~最高~~
尊い!!

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

スイートアワー1Rの感想まとめ

カモバーガー先生の作品は初めて読んだのですが、すっかりファンになってしまいました。

ストーリーは、大学生の頃のお話の他にも、24歳になってからのお話も少し読めます。

法学・憲法などの本がたくさん並んでいるから、志真は弁護士を目指しているのかな…
要は、自宅でフリーの作家として仕事しています。

働くようになっても、相変わらずラブラブ♪
また続編が読みたい~~~。

以上「BL「スイートアワー1R」あらすじ・感想(ネタバレ注意) キュンキュンする尊いお話」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら