BL寮監さんは時々いい子。生徒✕先生の秘密の関係 

寮監さんは時々いい子。
音海ちさ先生の作品です。

緊縛プレイを好む優等生と、寂しがりやで訳アリの寮監さんのシークレットラブ

寮監さんは時々いい子。 あらすじ

男子寮で寮長をしている神楽木は、エリートで完璧な優等生。
ただし、彼にも人には言えない秘密があります。それが性的嗜好。

緊縛プレイを好む彼は、ある日彼女を寮に連れ込み怒らせてしまいます。それを見てしまったのが、新しく来た寮監で保険医でもある六谷先生。

秘密をバラされたくなければと仕事の手伝いを要求してくる六谷先生はかなりの腹黒で、神楽木を煽ってきます。

徐々に六谷先生に独占欲を感じるようになってしまう神楽木でしたが、彼もまた六谷先生の秘密を知ってしまいます。

寮監さんは時々いい子。 感想

ここからネタバレ注意!!
神楽木と六谷先生は、実はずっとお互いが求めていた人だったという設定になっています。

小さい頃に自分の性癖に気づいた神楽木は、守りたくて壊したい…そんな欲望を持っていました。腕にすっぽり入ってやわらかい六谷先生は、まさに神楽木がずっと求めていたもの。

そして、誰からも求められず生まれて育ってきた六谷先生は、寂しくて自分のことを必要としてくれる人が欲しかった・・・

お互いに育った環境は真逆だったものの、お互いに歪んでいるものを持っているという共通点がふたりを離れられないものにしていきます。

神楽木はめっちゃ男前ですね~。
腹をくくったら、六谷先生のことを隠すようなことはしませんし、すっごく大事にします。父親に先のことを考えて、女に興味が持てないと告白までしているというのだからすごいですね。

最後に、「大事にしたいんだよ、俺に六谷さん以上の人はいないから」と神楽木に言われて、先生が泣くところはホロッときます。

この作品も、追いかけて君のとなりのように、メイン部分とは違う相手方の目線のお話も入っています。お互いにどういう気持でいたのかがわかって面白いですね。

音海ちさ先生の作品感想はこちら

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村