アラフィフオタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

BL「俺と部下の恋の先」あらすじ・感想ネタバレ!差別と別れの危機に号泣!!

 
俺と部下の恋の先
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人プロフィールはこちら

BL漫画「俺と部下の恋の先」のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

俺と上司の恋の話シリーズ第2弾!

恋人同士になった上司・徳永と部下・高梨でしたが、高梨が営業に異動!
そして、ある問題でふたりの交際の危機!?

「俺と部下の恋の先」
ナナメグリ先生の作品です。

俺と部下の恋の先

俺と部下の恋の先

俺と部下の恋の先

[著]ナナメグリ

では、ここから「BL「俺と部下の恋の先」あらすじ・感想ネタバレ!差別と別れの危機に号泣!!」についてまとめます。

俺と部下の恋の先のあらすじ

部下の高梨とつきあい始めて半年が過ぎた徳永。

ツンデレの徳永は、なかなか素直に愛情表現できませんが、徐々に高梨の大切さを実感するようになっています。

そんな時に、高梨は営業に異動することになりました。

高梨と離れることにショックを受ける徳永に対し、良かったと言う高梨。
自分だけが寂しいと思ってしまった徳永でしたが、ずっと徳永を見てきた高梨は、彼との差を縮めるぐらい自分も早く一人前になりたいと思っていたのでした。
営業に異動してからの高梨は、なかなか契約が取れません。
徳永は、なかなか会うこともできず不安を感じながらも、がんばっている高梨を応援していました。

そしてついに、契約が出来るという連絡が!!

しかし、その契約は白紙に戻ってしまいます。
白紙に戻される時に言い訳された理由は、徳永がゲイだから!?

そのことを知った徳永は、高梨と別れることと会社を辞める決意をして…

スポンサーリンク

俺と部下の恋の先の感想レビュー(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

出だしから徳永のツンデレっぷりが可愛すぎる!!

付き合い出したものの、なかなか好きだという気持ちを表現できない徳永は、こっそり寝ている高梨の写真を撮って携帯の待受にしたりしてます。

そして、高梨のことがどんどん好きになっているとわかってキュンキュンしますよね。

高梨が営業に異動になるという話が出た時も寂しいと素直に思っているし、あまり会えなくなってからは、うっかり別れを想像しちゃって涙をこぼしたり…

徳永からすると、こんなに真剣な恋ができて幸せなのは今までなかったでしょうから、幸せを感じるほど不安で恐怖にもなっていきます。まだ彼は、いつか必ず別れる日が来るって思っているから。

なんで、単純に幸せって思っていられないんだろう…って考えちゃいますが、それは幼い頃からの様々なつらい経験やトラウマなどが原因でしょうね。

アラフィフオタク主婦

小さい頃から、髪質や色が他の子とは違ったために、仲間はずれにされていじめられていた徳永。普通がいいのに…って大泣きした小さな子供時代が過ぎると、今度は男しか好きになれないということに悩みます。

母親に彼女はいないのかと言われて、勇気を出して告白したものの、「何ヘンなこと言ってるの…」と言われてしまいます。

そして、逃げるように卒業式の翌朝に上京して、それからずっと実家に帰ることもありませんでした。

母親も動揺したのだと思うけど…
気持ちもわかるけど…

ないわ…
あの言葉はないわ…

もうここらあたりから号泣ですよ。

その後、会社に入社してからは、ホモだと言われてつまはじきにまでされましたからね。

普通ではない自分は、周りから理解されずにはじかれる…
ずっとそんな経験ばかりしてきた徳永は、そんな状況でありながらも頑張ってきたんですよ。健気すぎるでしょ!!

スポンサーリンク

しかし、ここから嬉しい変化も描かれていきます。

彼のそんなマイナスな気持ちも少しずつ高梨のおかげで変わって、良い感じになっていくんですよ。
受け身でしかなかった彼が、高梨に会いたくて自ら夜這いをしに彼のアパートまで行ったりしますしね。

そしてやっと、みんなと同じじゃなくてもいいやって思えるようになりました。

だけど、ここからが問題なんです!!
やっと前向きになれたというのに、それを打ち消すかのような事件が!!

やっと取れた高梨の契約が、ゲイと付き合っていることを理由に白紙にされてしまったからです。

まだこれ以上徳永をどん底に落とすのか!?って叫びたくなりますよね。

そんな人間のいる会社の商品は
使いたくない

ゲイである自分は「そんな人間」と言われてしまい、そんな自分のせいで大切な人の仕事をダメにしてしまったというショックが德永を襲います。

あ~~~
これまでの幼い頃からのつらい想いが一気に徳永の心の中に広がって、なんと残酷なことか!!

呆然としていた彼をまず救ったのは、やはり古谷社長でした。
そして、一歩遅れて徳永の元に行った高梨は、その後、別れる・会社を辞めると決意した徳永を説得することになります。

後半は違った意味で泣けましたね。
もう、ヤバいです。泣きっぱなしで…

最後は、ふたりのラブラブっぷりが描かれているのですが、それはもうハッピーな気分になりますよ。幸せな德永を見ていると幸せになれる感じ!!

俺と部下の恋の先

俺と部下の恋の先

俺と部下の恋の先

[著]ナナメグリ

俺と部下の恋の先のあらすじ・感想まとめ

徳永が心のなかにずっと溜め込んでいた悩みがすべて明かされるストーリーでした。

ゲイというだけでも、家族や会社で拒否されれば相当辛いものなのに、彼の場合はさらに幼い頃から他の人とは違うとはじかれる経験をしていたために、悩みはより深かったと思います。

そして、普通とは違う自分でもいいのだとやっと思えたところに、「そんな人間」扱いされてしまったのだから、これ以上もう泣けないってほど泣いたんですけど…

実は、次の3作目ではさらに過酷な経験を徳永はすることになるんです。

それは、ここまで信頼して愛した高梨が原因となるからであって、これまで逃げていた家族とのトラブルまで入ってきますから。

3作目「俺と彼氏の恋の果て」は、さらに泣けます!!

ハンカチとティッシュをしっかり手にして、残酷で辛い日々と、それを乗り越えて幸せになる徳永を見てください!!

俺と彼氏の恋の果て

俺と彼氏の恋の果て

俺と彼氏の恋の果て

[著]ナナメグリ

以上「BL「俺と部下の恋の先」あらすじ・感想ネタバレ!差別と別れの危機に号泣!!」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人プロフィールはこちら