アラフィフオタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

BL「俺と彼氏の恋の果て」あらすじ・感想ネタバレ!結婚指輪と彼の決意

 
俺と彼氏の恋の果て
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人プロフィールはこちら

BL漫画「俺と彼氏の恋の果て」のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

俺と上司の恋の話シリーズ第3弾!

会社の上司と部下から恋人になった徳永と高梨。
今度は、高梨が転勤することになって遠距離恋愛になってしまいます。

「俺と彼氏の恋の果て」
ナナメグリ先生の作品です。

俺と彼氏の恋の果て

俺と彼氏の恋の果て

俺と彼氏の恋の果て

[著]ナナメグリ

では、ここから「BL「俺と彼氏の恋の果て」あらすじ・感想ネタバレ!結婚指輪と彼の決意」についてまとめます。

俺と彼氏の恋の果てのあらすじ

恋人になってから1年が過ぎた徳永と高梨。

高梨が営業に異動したり別れの危機を乗り越えて、徳永の家で一緒に暮らしているふたり。

本格的に同居しようとしていた矢先、今度は高梨が3ヶ月程度の転勤になってしまいます。

遠距離恋愛が始まると、少しずつふたりの気持ちはすれ違い始め…

父親にゲイであることを告白した事からダメージを受けて高梨に会いに言った徳永は、高梨が何気なく言った言葉を聞き、別れを意識します。

その後、徳永から言われて戻って話をしようと言った高梨は戻って来ることができず、徳永はハッキリと別れを決意しました。

会社では元気になったフリをしつつ、憔悴しきっている徳永…
そんな彼に対し高梨は!?

スポンサーリンク

俺と彼氏の恋の果ての感想レビュー(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

会社の上司と部下から恋人になり、高梨が人事異動で営業に行ったり、別れの危機を乗り越えて同棲することになった2人。

付き合いが始まって1年が過ぎた頃からのお話になっています。

徳永は相変わらず古谷社長が大好きで、高梨にはツンデレ状態。

一緒に出勤する時にはめっちゃ冷めた顔と態度なのに、実際は寝る時に心臓の音がうるさくて寝付けないとか高梨に言われるほど…

つか何をそんなドキドキしてんの?
ただ一緒の布団に入ってるだけでしょ
そんなかわいくてどうすんの

一緒にお出かけした時に高梨が買ってくれたイルカのぬいぐるみを大切にしているのもめっちゃ可愛いです。このイルカがあとから、泣かせてくれるんですけどね…

このままハッピーなところを見たいと思いますが、今度は高梨の転勤の話が出てきます。

今は、徳永の家に高梨が転がり込んで同棲している状態だったので、広い部屋を探して本格的に一緒に暮らそうとしていた矢先のことでした。

そして遠距離恋愛が始まると…
ふたりの関係をぐらつかせる存在が新たに登場します。

高梨の部下になったシングルマザーの宝来と、その息子・光太郎です。

この親子も、それはもういい人たちなんですよ。
光太郎は母親想いの超いい子で、高梨にすごく懐くことになります。

みんないい人で、誰も悪くないのに、ちょっとしたズレで徳永は高梨と別れてどん底状態になっていくことに…

スポンサーリンク

途中までは、遠恋でもラブラブで、お休みで戻ってきた高梨は結婚指輪をしようと、無理やり徳永を一緒に連れていき、嬉しそうに指にはめてました。

この頃、徳永には実家から何度も電話がかかってきていて、それまでは出ることも怖くてできなかったのに、勇気を出して出ることに…
そして、入院している祖母のお見舞いに行って、父親と再開してまた傷つくことになりました。

あぁ…(泣)
何で父親は、母親から聞いていたにも関わらず結婚の話を出すのかな…

そして、確認してハッキリ答えた徳永に対して、なんであんなにがっかりした様子を見せるのかな…

…こんななら
生まれなきゃよかったよね

このセリフを言った後、徳永は父親に殴られてしまいます。

もうこのあたりから号泣ですよ。

アラフィフオタク主婦

徳永の家に、すぐ母親が訪れてきて、母親は全具聞いたからと言うだけで他には何も言わずに顔の傷に薬を塗ってくれました。

そんな母親に対し、徳永は涙をこぼして謝るんですよ。
ごめんって。

何も悪いことしていないのに…

小さい頃に、父親が孫は男がいいと言っていることや、母親が可愛いお嫁さんが来てくれるといいねと話しているのを覚えている徳永…

これまでずっと自分が普通ではないと悩むだけではなくて、両親が欲しがっていたものを何も残せないことに罪悪感を感じていたんですよ。
そして、そのことを母に謝ったわけですが、切なすぎる!!

これだけでも私は号泣だというのに、このあと続けて大ダメージが!!

徳永は、母親を駅に送った後、そのまま新幹線に乗って高梨のところへ行くんです。安心したかったんでしょうね。

早く…早く会いたい…
そう思って、やっと到着して高梨を見つけた時、彼は宝来親子とむつましく一緒にいました。

それだけでもショックだったはずなんです。
だって母親に、自分には嫁も孫も見せてあげることはできないと泣きながら謝ったばかりなんだから。

それでも、まだここまでは良かったんです。
宝来のことを高梨から聞いてましたからね。

しかし、このあと高梨が絶対に言ってはいけない言葉を言ってしまった!!

あんななら
オレも子ども欲しいな

あぁ~~~~~(泣)
その言葉を聞いた瞬間、徳永の足は止まり、顔つきが変わりました。

高梨にも、望むものをあげられない…

高梨は、悪気なく言った言葉だったけれど、あまりにもタイミングが悪すぎて、徳永が思いつめて別れを決意するのには十分に衝撃的な言葉になってしまいました。

それでも、高梨はもちろん別れる気なんてないから、直接話そう・戻ってくると言い、徳永もその言葉に期待はしていたんですよ。

だけど、高梨は戻っては来ず、「ごめん行けない」というメールだけが届きます。

スポンサーリンク

ここからはもう、泣けるとかそういうもんじゃなかったです。

健気に毎日元気にふるまっている徳永は、古谷社長にも心配かけまいとするのだけど、実際はまともに食事も取れないし寝れていない状態。

イルカのぬいぐるみを捨てられてしまい、必死で探したシーンは切なすぎてやばすぎる!!

高梨も、戻れなかったのは突発的な事情があったからで、その後まったく徳永と連絡が取れなくなって意味がわかりません。

休日に戻ってきても徳永と会うことができず、会社で古谷社長に会って「どの面下げて戻るんだい?」と冷たく言われて徳永の状態を聞き、事の重大さをハッキリ自覚することに…

ここからは、高梨が転勤から本社に戻り、彼の戻れなかった事情を知った徳永と少しずつ距離を縮めていく内容になっていきます。

一度壊れてしまった関係と徳永の心はそう簡単に修復できるものではなく、少しずつ少しずつ修復していくんですよ。

そのシーンがとっても良かった!!
高梨は、徳永を傷つけてしまったことを後悔し、あわてず焦らず、徳永の気持ちを尊重して同じ時間を過ごそうとするんですよ。

笑えなくなった徳永が笑った時に、それを見て喜んだ高梨の嬉しそうな顔!!

毎日…毎日…毎日…毎日…

一緒に寝ながら、少しずつ心を回復していく徳永。
高梨の懐の深さもわかって泣けます。

そして、きわめつけは、徳永の実家への挨拶!!
高梨すごいです!!

たどり着いたふたりの恋の果て…

その幸せっぷりを是非見てください。

俺と彼氏の恋の果て

俺と彼氏の恋の果て

俺と彼氏の恋の果て

[著]ナナメグリ

俺と彼氏の恋の果てのあらすじ・感想まとめ

俺と上司の恋の話シリーズも、この作品で終了でした。

1作目でふたりに…特に徳永には幸せになってほしいと思い、2作目でなぜ!?と号泣し、3作目では号泣どころではありませんでした。

そして、最後にはやっと幸せになった徳永を見て、感動してます!!

徳永と高梨は、恋の果てどころかもう全ての愛も手に入れたって感じです。

以上「BL「俺と彼氏の恋の果て」あらすじ・感想ネタバレ!結婚指輪と彼の決意」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人プロフィールはこちら