彼のバラ色の人生/切なくて心が温まるBL

秀良子先生の作品で、リンゴに蜂蜜の続編。
彼のバラ色の人生

彼のバラ色の人生

彼のバラ色の人生

彼のバラ色の人生

[著]秀良子

彼のバラ色の人生 あらすじ

ノンケのコマノと、15でホモと呼ばれた夏樹のお話。

カレー部の活動だとコマノの強引な誘いから、家につれこまれて3週間。

夏樹は、ノンケのコマノのことを本気で好きになってはいけないと思ったり、まだ今なら元に戻れると悩んでいます。
そして、幸せでいることが不安になってくる・・・

コマノは、そんな夏樹の気持ちをわかろうとしていきます。
お互いのことを思いやりながら、少しずつ心近づいていくふたりの恋のお話です。

彼のバラ色の人生 感想

ここからネタバレ注意!!

切なくて、でも心が温かくなる漫画です。

ゲイの夏樹がずっと悩んで、やっと気持ちを決めて向きあうようになっても、また今度は過去のことが気になって幸せが壊れそうで不安に思ってしまう・・・

これって、本当にゲイでノンケの恋人がいたらリアルに悩むんじゃないかな~って思います。

そういう心理描写がとてもうまく描かれていて、がんばれ!がんばれ!って読んでました。

コマノもいいですね。
夏樹が言うように、宇宙人みたいにマイペースっぽいけれど、実は夏樹の様子をよくみてわかってくれるところが素敵。

彼のバラ色の人生

彼のバラ色の人生

彼のバラ色の人生

[著]秀良子

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan