オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

世界は君で廻ってる/ツンデレ高校生のBLラブ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

コンプレックスをもった男子高校生とイケメンモテ男のお話
世界は君で廻ってる
緒川千世先生の作品です。

世界は君で廻ってる あらすじ

地味顔な顔と貧弱な体のの牧は、自分自身にコンプレックスを持っています。
そんな牧に、「牧くんでさあ、すげーかわいいよね」と言い切ったイケメンクラスメイトの深町。

深町は牧につきまとい、好きだからと強引に迫ります。
逃げても泣いてもあきらめない深町に振り回される牧。

キスされてエッチなことをされても、それでも深町を嫌いになりきれない牧。
ふたりは、だんだ身近な存在へとなっていきます。

その他短編集が収録されています。

世界は君で廻ってる 感想

この漫画いいですね~。

地味顔でコンプレックスいっぱいの牧を、なんでモテ男の深町がこんなに愛しているんだろうって最初は思いました。
でも、何度か読んでいると牧がすごく可愛く思えて気持ちがよくわかります。

コンプレックスから、イケメンと友だちだと思われたくないとか、褒められるとどうしていいのかわからなくなるとか、そういう気持ちがありながらも、自分を思ってくれる深町への信頼感と愛情が芽生えていく感じ。

あ~きゅんきゅんします。
ツンデレっぷりがたまりません。

他の短編集もどれも好きでした。
どれも受けが可愛いパターンで、攻めは頭が良かったり頼りにされるタイプ。

その他緒川千世先生の作品感想はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら