レトリック(BL漫画)のあらすじ・感想ネタバレ!おどおどDom×大企業グループの跡取りSub

レトリック

BL漫画「レトリック」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

レトリック

号泣するほど感動するDom/Subユニバース作品です。

「お前がいるだけで、俺は強くあれる」
おどおどしたDom×大企業グループの跡取りSubのお話です。

「レトリック」は、山田ノノノ先生の作品です。

今すぐ読みたい方はまずは試し読み!
↓↓↓
無料試し読みはこちらからどうぞ

「レトリック」の登場人物&あらすじ

あらすじ
メインキャラ

  • 伊達御門(だてみかど)
    大企業グループの後継者として育てられただが、中学入学時にSubだと判明。Dom至上主義の家柄のため、Domとして生活している高校生
  • 須藤蓮(すどうれん)
    Domの欲求が強すぎることが悩みのいつもおどおどしている御門の同級生
その他キャラ

  • 林大騎(はやしだいき)
    伊達グループ子会社社長で御門の祖母に見出してもらった同級生。御門を追い詰めようとする人物
  • 伊達悠生(だてゆうせい)
    御門の従兄でダイナミクスに詳しい医師。「跪いて愛を問う」のメインキャラ

金融業を中心とした大企業・伊達グループの跡取りである御門は、現会長の祖母や両親にたくさんの期待と愛をもって育てられました。

ところが、中学入学時の検査でSubであることが判明!

しかし、祖母は保守的なDom至上主義者のためSubであることを隠して生活します。

そんなある日、薬を受け取るために病院に行くと、いつもおどおどしている同級生の須藤を見かけます。

欲求が人より強く薬を飲んでも苦しいと言う須藤。

Domとして育ってきた御門は、多少の心得があるから欲求を少しは軽くしてあげられるかもしれないと須藤をラブホテルに連れて行ったのですが…

須藤はずっと御門を好きだったと告白しただけではなくDomだった!!

プレイすることになったふたりの人生は、ここから大きく変わっていきます。

「レトリック」の感想(ネタバレ注意)

レトリック
無料試し読みはこちらから

別作品「跪いて愛を問う」の数年後のお話で、世界観はほぼ同じです。

表向きではDomとSubは機会均等だと言われているものの、歴史ある会社の上層部ではSubへの差別がはびこっていて、伊達グループはさらに強い差別意識があるという時代設定ですね。

「跪いて愛を問う」のメインキャラのひとり・伊達悠生がこの作品の御門の従兄で、正己もチラッと登場しています。

ココが見どころ!

  • 須藤の御門に対する怖いぐらいの一途な想いとその理由
  • 御門と須藤の性格の良さに感動
  • 御門が心を開放するシーンは超泣ける

この作品はめっちゃ泣けます!そして最後は最高にハッピーな気分になれます!

 
初めて最後まで読んだ時は、号泣しながら深すぎるほどの内容に感動しまくりましたね
check!

タイトルの「レトリック」が御門を表している

レトリックとは、表面だけを飾り立てて中身がないことを言いますが、途中から御門本人が自分こそがレトリックだと思うようになります。

幼い頃から跡取りとして自由もなく、我慢していることにも気づかなかったほど努力をするのが当たり前の生活だった御門。

ところがSubだと判明してからは、誰もSubとしての自分を見てはくれません。

当然ながら祖母はSubを後継者にするつもりはないし、母親までもがSubを治してDomにすると認可もされていない問題の怪しい薬を注射したりします。

 
Domにこだわり息子に危険な薬を盛る母親は狂ってる!って思ったけど、御門はそれすら自分が悪いからって思っちゃうんですよね

彼自身をまっすぐ見てくれているのは須藤だけでした。

 
御門と須藤は、本当にめっちゃいい子たちなんですよ

自分がつらい状況にある時でも相手を思いやれる、心根がまっすぐな愛すべき人たちです。

check!

後半の盛り上がりは最高!
キーポイントは海!

海に関する物や事柄がなんどか出てきますが、ふたりの関係に大きく意味を持つキーポイントとなっています。

最大の盛り上がりは、須藤が御門を海に連れて行ったシーン。

須藤が、DomでもSubでもない御門・Domの御門・Subの御門など全部の御門に恋してきたことが理由も含めハッキリわかるシーンでもあります。

壮大な海と須藤の言葉によって心を開放できた御門は、実に立派な時代を変えるほどの壮大なことをここからやらかしてくれます。

最後は彼らの孫世代の様子が描かれており、御門の行動結果がわかって終了です。

涙腺の脆い私は、嬉しいという意味で号泣しました。

御門の従兄・悠生が主人公のお話はこちら
↓↓↓

関連記事

BL漫画「跪いて愛を問う」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました! 切なくて泣けてしまうDom/Subユニバース。 厳しい生活の中で、ずっとNormalだと思って生きてきたSubが、彼のことをずっと想ってきたDomと[…]

跪いて愛を問う

おすすめ電子書籍ストア10選

検索

このBL漫画の配信があるおすすめ電子書籍ストアをピックアップしました!

▼公式サイトで作品名・作家名で検索しよう▼
電子書籍サイト 特徴
コミックシーモア 1. コミックシーモア
70%OFFクーポン他、豪華特典複数あり!
読み放題コースは7日間無料トライアル可能
ebookjapan 2. ebookjapan
初回ログインで70%OFFクーポン6回分がもらえる
(値引き上限 1回あたり500円、最大3,000円OFF)
まんが王国 3. まんが王国
毎日最大50%還元!
ポイント還元率が高く大人買いに最適
U-NEXT 4. U-NEXT
31日間無料トライアル可能でお試し中でも600円分のポイント付与
最大40%の高い還元率で電子書籍購入可能
DMMブックス 5. DMMブックス
初回購入で90%OFFクーポン!(値引き上限 2,000円)
毎日最大30%還元対象作品が多数!
DLsite 6.DLsite
新規会員登録で300円OFFクーポンがもらえる
同人誌が購入でき、季節ごとに長期大型セールも実施
一般BLはcomipoフロアで!
Renta! 7. Renta!
業界初のレンタルサイト&BL好きに人気のストア!
会員ランクによって毎月クーポンがもらえる
Amebaマンガ 8. Amebaマンガ
無料会員登録で100冊50%還元クーポンがもらえる
月額プランで最大50%マンガコイン増量
Kindle Unlimited 9. Kindleストア
初回購入時に70%OFFクーポン(値引き上限 1,000円)
Kindle Unlimitedでお得にBL漫画を読み放題可能
BOOK☆WALKER
10. BOOK☆WALKER
初回購入の合計金額の半額を還元(値引き上限なし)
読み放題コースで人気BL雑誌が毎月お得に読める

記事公開・更新時の情報です。
作品の最新配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

各電子書籍ストアの詳細はこちら↓↓↓

関連記事

BL漫画の購入は、電子書籍がおすすめ! いつでもどこでも読めるし、家族にBL漫画を読んでいることがバレません! この記事では、管理人・桃子が実際に利用している電子書籍ストアから、厳選したおすすめストアを10選をご紹介します。[…]

電子書籍ストア