落花流水のホシ

BL漫画「落花流水のホシ」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

金髪イケメンお巡りさん×ツンデレ天然お坊ちゃん
離島の別荘にひとりで暮らしていた大学生と、赴任してきたばかりの警察官のお話です。

「落花流水のホシ」
鈴丸みんた先生の作品です。

落花流水のホシ

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「落花流水のホシ」のあらすじ

皇豪太郎(すめらぎごうたろう)は、離島に赴任してきた金髪の警察官。
着任するとすぐに、上司の井上良子(いのうえりょうこ)巡査長から、あるお屋敷の大学生の話をされます。

19歳の久瀬秋人(くぜあきひと)が、夜な夜な島の男たちを部屋に連れ込んで体をあずけているというのです。そして豪太郎はお目付け役として、寮ではなく秋人のお屋敷に同居することになりました。

注意しても聞かない本人や、そんなことはやっていないと言い逃れする島の男たちに対し、現場を押さえて釘を刺そうというわけです。

そして初日…
早速、現場を押さえることに成功した豪太郎。

豪太郎という存在がいることで、秋人の元に来なくなった島の男たち。
ところが、秋人はどんどん元気がなくなってしまい…

「落花流水のホシ」の感想(ネタバレ注意)

落花流水のホシ
無料試し読みはこちらから

ストーリーは、秋人が島の男に抱かれているシーンから始まります。

秋人は、夜な夜な自ら男を招き入れているし、複数の違った男たちとローテーションのように寝ているため、ビッチなのか?と思いますよね。
それがまったく違うんですよ。

管理人管理人

逆に、めっちゃピュア!!
子供かよ!って思うぐらいピュアすぎる!

このギャップが、この作品の面白さでしょうね。

秋人って呉服屋のおぼっちゃんで、ストーリーをどんどん読み進めれば進めるほど、ちょっと考えがずれていて天然だなってわかってきます。
だって、島の男たちと寝ていた理由も、ひとりでいるのが寂しかったから…ですよ。

エッチが好きでもないのにどうしようもない男と寝るなんて、普通ならその方がずっと嫌なのでは?って思いますよね。だって相手には既婚者もいて、ただで美人男子と寝れるって自分の欲求しか満たそうとしないクズ男ばっかりですから。

それでも、秋人は寂しさに耐えられず、それだけ両親に愛されていたのかな~って思いました。
それに、まったく笑わなくなっているし…

秋人の笑顔は、彼の心を表す重要なキーポイントになっています。

当然、そんな彼の元に天真爛漫で面倒見の良い頼りになるお巡りさん・豪太郎が来たのだから、好きになっちゃうのも自然というか、当然って感じ。

管理人管理人

ツンデレ中のツンである秋人が、どんどん豪太郎を好きになってツンツンする様子は、ツンデレ好きの私にはたまりません!

では、豪太郎はどうなのかというと、中盤あたりまではまったく意識もしていないんですよ。
それが、秋人がケガをして、その理由が豪太郎を想ってのことだったために、一気に気持ちが傾きます。かわいいって想っちゃったら止められない!?

後半になると、ふたりの気持ちはもちろん環境もガラッと変わってきます。

豪太郎に上司からのお見合い話が来るなどハプニングもありつつ、それがきっかけで秋人も自分のためにちゃんとやり直そうって思うんですよ。
前向きになれたってことですね、まだ笑えてないけど…

そして、実家に戻って休学していた大学にも復帰。
豪太郎とは遠距離恋愛になります。

ここで、秋人の叔父さんが登場してきます。

管理人管理人

この叔父さんキャラ、めっちゃ好きだわ~。

超美人で、甥っ子大好き!
そして、可愛い(笑)

なんで秋人は、叔父さんいに愛されていることに気づかなかったのかな?
どう見ても、甥っ子大好き叔父さんなのに…

だけど、そんなことどうでもいいわって思える展開に!!
豪太郎とおじさんが言い合っていた時に、秋人が初めて笑うんです。

彼の笑顔も最高だったけど、その笑顔を呆然と見ていた豪太郎の顔も最高!!
叔父さんが、その様子を見て「砂糖吐く…」ってつぶやくぐらいでしたからね。

描き下ろしも、ふたりで初めて最後までエッチをするお話なので、良かったな~。

愛のあるエッチで幸せいっぱいな終わり方でした。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

購入可能な電子書籍ストア厳選6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

今なら、ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!

「落花流水のホシ」の感想まとめ

寂しいがゆえに、好きでもない男たちに体を開いていた秋人が、豪太郎と出会ったことで救われたお話。ツンデレの彼が、徐々に心を開いて笑顔を見せるようになる様子は、感動でもあり可愛くてキュンとしたりもして、良かったです。

秋人の叔父さん・純や、井上巡査長など、メインふたり以外のキャラも魅力的でした。最初の秋人の印象が、何者?ビッチ?というマイナスレベルからのスタートですから、読めば読むほど彼が可愛く思えてきます。

さすがは、鈴丸みんた先生!と言いたい♪

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「落花流水のホシ」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。