プリフェクトの箱庭

BL漫画「プリフェクトの箱庭」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

スクールカーストの頂点の御曹司に執着される庶民特待生!
辛い過去を持つタイプの違うふたりの恋のお話。

「プリフェクトの箱庭」
左藤さなゆき先生の作品です。

プリフェクトの箱庭

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「プリフェクトの箱庭」のあらすじ

全寮制のミッションスクールで、お金持ちのお坊ちゃんたちが通う超セレブ学校・ロイストン学院では、閉鎖された中で独自の規律や階級制度がありました。

そこに、転入をしてきたのが、庶民出身の佐倉澪斗(さくらみおと)でした。
一般で編入試験を受けて特待生になるのはあり得ないくらいすごいことのうえ、庶民出身ということもあり、妬まれて陰湿ないじめを受けます。

そんなある日、過去の事故で暗闇が苦手で眠れない澪斗は、外を歩いている際に礼拝堂を見つけます。そして、月の君と呼ばれている生徒代表・東院月人(とういんつきひと)と出会うことに…

そして、これまで指導生を持つことのなかった月人が、澪斗を指導生に指名します。

生徒たちの憧れの存在である月人の指導生になったことで、よりひどいことをされるようになる澪斗…そして、そんな澪斗にどんどん執着していく月人…

世間から閉鎖された独自の規律や階級制度の中で、スクールカーストの頂点と底辺の恋が始まります。

「プリフェクトの箱庭」の感想(ネタバレ注意)

この作品は、巻が進むに連れてハラハラする展開が増えていく感じですよ!
1巻は、現状の説明と攻めが受けに執着している様子が描かれていますが、2巻はトラブルメーカーなる存在が登場してきます。

そして、3巻で完結!!
最高の読後感で終了です。

1巻の感想

プリフェクトの箱庭
無料試し読みはこちらから

1巻は、澪斗が嫌がらせで水をかけられるシーンから始まります。

澪斗は、もともと庶民で家族と幸せに暮らしていたけれど、事故にあって父親を亡くしています。そして、彼だけが父方の祖母に引き取られたのだけど…

その祖父母が最低な人間なわけですよ。
家柄重視でプライドばかり高く、跡継ぎのためだけに澪斗だけを引き取り、他の家族のことは知らんふりって人たちです。
途中で転入させられたのも、祖父母によって無理やりってことですね。

この学院には、そんな家の御曹司たちばかりだから、良い人を探す方が大変といった感じ。今の所、同じクラスの久世(くぜ)と生徒監督生のひとり・花菱(はなびし)だけが、澪斗のためを思った発言をしてくれる人でしょう。

そんな中で、月人の指導生となったわけですが、彼は深い闇を抱えていて、澪斗はそれに巻き込まれることになります。まぁ、周りからのひどい扱いから守ってくれているという意味もありますけど。

どちらにしても、澪斗に対する月人の執着はすごいもので、なんでそんなに執着するの?というのは、2巻になってからわかってきますね。
1巻では、どんどん執着がひどくなっていく様子が描かれ、監禁されて何日も抱かれ続けることになります。

最後は、そこから脱出した澪斗が、真正面から執着する理由を聞き、月人の過去の様子が描かれ始めるところで終了です。

この1巻だけ読むと、陰湿な学校の様子と闇を抱えている月人の異常さばかりが描かれているからちょっと気分は重くなるんだけど…それがあるからこそ、2巻が面白くなっていきます。

2巻は、衝撃事実がてんこ盛り!!

2巻の感想

プリフェクトの箱庭 2巻
無料試し読みはこちらから

2巻は1巻の終わりに続き、月人の過去から描かれています。

壮絶な人生というか、最低な家族に育てられてきたんですよ。
特に、今は亡き母親が最悪で、彼の心が普通ではないのは彼女のせいですね。
そして月人は、死んだ今でも母親が大嫌いです。

また、この過去の話の中で、月人が澪斗をずっと前から知っていたこともわかります。絵本作家である澪斗の父・征斗と会っていて、彼から息子の話を聞いていたということです。

そして、澪斗に執着していった理由もわかるんだけど…
この話を語っている月人は物静かながらも、おだやかな顔をしていて、ここから本当のふたりの恋が始まります。

お互いに本音をぶつけ合ってからは、月人は大きく変わりました。
少しずつ様々な感情を覚え、澪斗もまた月人への想いに変化が出ていきます。

そしてここからが面白い!!

姉妹校の聖カリテス女学院の生徒代表で月人の婚約者という清華日万璃(せいがひまり)が登場。初対面でズケズケと姿を消せ発言ですよ。

管理人管理人

こういう女いるよね~。清楚なフリして悪どい女。

さらに、最初に寮で同室だった住永(すみなが)も、心配そうなフリして声をかけてきたりしていたのに、実は一番ひどい嫌がらせをしていた張本人だったことが発覚!

清華も住永も、月人は神の子だと思っているから、人間らしく変わっていくことも、そうさせた澪斗も許せないんですよ。
ふたりとも、これから3巻で描かれる創立祭で何かやらかしますよね~。
なんだか心配…

とはいえ、清華が婚約破棄の話をされるシーンが見れたから、今は気分スッキリ!

月人は、ザックリ言ってくれましたからね。
君は僕の母に似ているねと喜ばせて、彼女が嬉しそうにあれこれ話したあとに、母親は最も嫌悪する人間だって言い切るんだから。君は不要だ発言までしてましたし。

後半には、澪斗も自分の気持ちをハッキリ自覚して好きだと伝えましたし、とりあえずはハッピーなところで終わっています。次は、波乱が待ち受けているからドキドキ!

3巻の感想

プリフェクトの箱庭 3巻
無料試し読みはこちらから

トラブルメーカーとして要注意人物だったのは、聖カリテス女学院の清華日万璃・澪斗と寮で同室だった住永のふたり。そしてこの3巻では、出だしから清華がやらかしてくれます。

清華は、住永・学年主任・澪斗に嫌がらせをしてきた生徒らを巻き込み、澪斗を拉致して礼拝堂まで連れてこさせると、家族の情報をたてに言うことを聞かせようとします。

しかもあの女…呼び出した礼拝堂から自分だけはサッサと退場して、外からカギを閉めて生徒たちを閉じ込めるんですよ!!

どういうつもりだったんでしょうか…
部屋の中では揉めている間にろうそくが倒れて火事になり、大変なことになっちゃいます。
特に澪斗は最後に脱出することになり、月人が助けに来てくれたから良かったものの、本当に命が危なかった!!

さらに翌日、清華はこれだけのことをしでかしておいて、月人と代表としてダンスする気満々!
利用した学年主任から話が違うと言われても、平気で見捨てるんですよ。

管理人管理人

マジで、清華日万璃は悪女!!

だけど、ここからは気分スッキリ!!
月人の逆鱗に触れた人物たちが、次々と失脚する展開になっていきます。
まさに「ざまぁ」ですよ!最高!!

清華はもちろん、教師も澪斗に嫌がらせをしてきた生徒も、創立祭に参加している大勢の前で、月人のド正論を突きつけられることに…

このド正論というのがね…
本当にその通りだよ!ってスッキリさせてくれるんですよ。

特に、清華に対する発言と彼女へ下した対応は、この巻の一番の見どころでしょうね。
トラブルメーカーだった悪女にざまぁするって意味でもそうですが、それだけ澪斗を愛しているってことがよくわかりますから。

管理人管理人

あ~~最高~~~!!

結局、清華は月人のことを特別な神様だと言っておきながら、舐めていたんですよ。
東院家と月人が本気になったら、清華家なんて相手にもされないのに。
そして、プライドが高く家柄重視の彼女にとって、最悪の結果が待っています。

ここまでの展開が、中盤前に描かれていますから、この最終巻はとにかく中身が濃い!!

ここからは、澪斗がバラバラにされた家族と再会し、月人が澪斗と家族たちのためにずっと何をしてきたのかがわかってきます。すごい人なんですよ、月人って。

最後は、卒業後に実業家として成功した月人と、彼をサポートしている澪斗の変わらないラブラブな様子が描かれています。

花菱と久世ともずっと仲良くしているようで、最高の終わり方でした。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

購入可能な電子書籍ストア厳選6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

今なら、ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!

「プリフェクトの箱庭」の感想まとめ

スクールカースト頂点の御曹司と、底辺で庶民出身の特待生のお話です。

1巻では、それぞれの状況や御曹司・月人の心の闇と澪斗に対する執着の様子が描かれています。
2巻では、ふたりはお互いを理解して愛し合うようになりますが、それを邪魔するトラブルメーカーが登場!

そして最終巻の3巻では、ここまで描かれてきた様々な問題と謎がすべて解決!
最高の読後感で満足度が高くなっています。

さらに嬉しい報告が!
作品の中で、ずっとふたりのことを応援してサポートしてきた花菱と久世のお話が、新たに新連載としてスタートするようですよ!!

楽しみ♪

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「プリフェクトの箱庭」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。