ピンクハートジャム

BL漫画「ピンクハートジャム」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

大学の重音研究部に在籍している先輩と後輩のラブストーリー!
新入生の攻めが、ゲイ専門の箱ヘルを体験しようとして始まる恋のお話です。

「ピンクハートジャム」
しっけ先生の作品です。

ピンクハートジャム(上)

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「ピンクハートジャム」のあらすじ

重音研究部に入部した新入生・灰賀優希(はいがゆうき)は、4年生の金江涼(かなえりょう)と出会います。女子と間違えるほど美人な顔だけではなく、ギターが上手くてかっこよすぎる!!

そんなある日、灰賀は先輩から飲みに誘われて参加し、ロシアン寿司でアタリの大量わさび入りを引いてしまいます。そしてご褒美のお金をもらったのですが…

そのお金の使い方は限定されており、店舗を構えているヘルス・箱ヘルへ行き、一発キメてくること!しかも、行き先の二丁目裏は、ゲイ専門の風俗街。

自分の性癖に気になることがあった灰賀は、本番なしの店を選んで入店してみますが、そこでキャストとして待っていたのは、なんと先輩の金江でした。
ずっと憧れの金江と話したかった灰賀は、サービス目的ではないと言って、自分の心に引っかかっているもやもやを話し出します。

その後、灰賀は何度も店に通うようになり…

ゆっくりと時間をかけて心を通わせていく大学生ふたりのお話です。

「ピンクハートジャム」の感想(ネタバレ注意)

この作品には、上巻+下巻に描き下ろし小冊子の内容がプラスされた特装版も配信されています。
お好みでどうぞ♪

特装版 ピンクハートジャム
無料試し読みはこちらから

私は通常版を購入したのだけど、読み終わってから失敗した~小冊子の内容も見たかった~とか思ったので、慎重に選んでくださいね。

上巻の感想

ピンクハートジャム(上)
無料試し読みはこちらから

1話がまるまる試し読みできたのですが、その内容と表紙の雰囲気で、ちょっと病んでるとかエロくてぐいぐい来るような作品かと思ったんですよ。

ですが、実際に読んでみたらまったく違った!!

管理人管理人

めっちゃ純愛ストーリーだった!

ゲイ専門の箱ヘルスで金江が働いている理由は、相手探し。
だけど、ビッチでもなければセフレを探しているわけでもなく、真面目に相手を探しているんですよ。恋人ができたら仕事を辞めようと思っていますし。

一方で灰賀も、自分はバイではないか?と悩んでいたぐらいなので、金江も恋愛対象。彼は、金江の音楽の才能に見せられてすぐに憧れの存在として好印象を持ちましたから、ふたりだけの箱ヘルの時間は大切で、より金江への想いを深めていきます。

ここで普通なら、ひょんなことから好きだと自覚したりしますよね。
だけど、この作品はそうではありません。

ゆっくりゆっくりと、彼らの気持ちが変わっていく様子が描かれていくんです。

管理人管理人

そこがこの作品の魅力ですよね~

まずは、灰賀が箱ヘルに通うことで、お互いの存在は身近になっていきます。

それでも金江は、意識はしているものの、まだ箱ヘルのお気に入りのお客とか可愛い後輩って程度の気持ちだったはず。一方で灰賀は、当然ながら培地を無理してまで箱ヘルに通っているので、好きは好きなんですよ。ただ、それが憧れの好きなのか恋愛の好きなのかがわからない…

そして、ふたりの関係がまず変化しだすのは、後半に入った夏合宿から。

灰賀って、マジでめっちゃいい子なんですよ。そして、意外にもスパダリ系だということがわかってきます。
さらにかなりのモテ男。本人は自覚してないけど…

金江は、店では見ることのなかった灰賀のことを知って心が揺れるし、女子からモテていることに少し嫉妬したり…そしてそんな金江に気持ちを聞かれた灰賀もまた、気持ちに変化が生まれます。

お互いに、相手が彼じゃなかったらこんなことはしないって自覚しました。
そこで、1巻は終了です。

下巻の感想

ピンクハートジャム(下)
無料試し読みはこちらから

下巻は、夏合宿の続きからスタート!
灰賀は、合宿が終わったら気持ちを伝えるか考えようと思っているぐらいに、気持ちを自覚し始めています。

そしてすぐに、灰賀が新たな才能を披露することに!!
彼はすっごく歌がうまくて、グループライブは大成功!

ところが合宿が終了したこの後、ふたりは会えない日々が続きます。
4年生は、卒制とか就活で忙しく、重音研究部に全然来なくなり、灰賀も合宿でお金を使っちゃったので箱ヘルに行くこともできないからです。

管理人管理人

そしてこの会えない日々が、ふたりの気持ちを急速に高めていく!最高!

灰賀は、早く告白すればよかったと思うのだけど、なかなかチャンスがなくて告白ができません。金江は、箱ヘルで働くことに違和感を持つようになり、灰賀からの告白を待つように…

しかも、中盤近くでの飲み会のシーンで、友人に相談までしているんですよ。好意を受け入れたい時はどうすればいいかって。
さらに、その友人に自分から告白すれば?と言われた時の返事が…

管理人管理人

あ~~可愛すぎる~~~。
ぜひ、読んで見てほしい~~。

相談を受けた林田のセリフもいい感じ~。
良いことを言ってますよ、彼は。

ここからの金江が可愛すぎてやばいですね。
告白するタイミングを必死であれこれ考えている灰賀もまた可愛すぎる。

最終話は、単純にふたりのラブラブで終わるのではなく、金江たちの卒業~重音研究部のラストライブ…そしてふたりの2年後で終了。
感動する流れで終わったのがまた良かったですね。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
今すぐ無料試し読み!(ebookjapan)

この作品を購入可能な電子書籍ストア6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンGET!

「ピンクハートジャム」の感想まとめ

箱ヘルで初めて話すことになった重音研究部の先輩・後輩の純愛ストーリー。
お互いに相手を意識してから、じっくりゆっくりとはっきりと気持ちをつなげていくお話です。

恋に関しては一途だけど、それ以外のことはかなりタイプが違うふたり。
そんな彼らが、相手を思う様子がとっても健気で癒される作品です。

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「ピンクハートジャム」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。