オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

BL「ご主人様は王子がお好き」あらすじ・感想(ネタバレ注意)天然無垢な主と従順な執事の恋

WRITER
 
ご主人様は王子がお好き
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

この記事では、BL漫画「ご主人様は王子がお好き」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめています。

ご主人さまがピュアで可愛すぎる!!
お姫様のような夢を持っているので、好みは分かれると思いますが、私は大好きです!!

「ご主人様は王子がお好き」
吉尾アキラ先生の作品です。

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

ご主人様は王子がお好きのあらすじ

西園寺楓は、子供の頃から絵本を読みながらいつか自分のところにも王子様が迎えにきてくれないかと思っている純粋でピュアな高校生男子。

彼のお世話をしているのが、西園寺家に代々執事として仕えている桐生家の義継。

義継は、主人である楓のことが好きですが、主従関係である自分の気持ちに気づかれてはいけないと思っています。

そして入学しの日、突然楓が王子様に会ったと言い出して…
その王子様は、生徒会長の一条先輩。

嬉しそうに一条先輩の話をする楓の様子を見ながらも我慢していた義継ですが、ふたりが一緒にいるところを見たら…

スポンサーリンク
blank

ご主人様は王子がお好きの感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレになる可能性あり)

あ~~~
吉尾アキラ先生の作品はすっごく絵もストーリーも大好きなんですけど、私の中ではこの作品が特に好きな作品です。

楓と妹の花梨が可愛すぎる!!
それに、楓の笑顔がキュートすぎる!!

オタク主婦

設定からすると、高校生にもなって王子様が自分を迎えにきてくれたらな~という夢を持っているというのはどうよって思いますよ、確かに…

男が好きってことを公言しているわけだし、自分がお姫様の立場なわけね…ってなりますからね。

だけど、楓なら何言っても許せる(笑)
義継と同じ目線で読んじゃいますよ。それぐらい可愛いんだもの。

天然ピュアな兄妹がいるからこそ、義継はかなり男前に見えますね。
執事として分別を持って対応しており、大人びています。

常に執事としてという立場を忘れずに、自分の心を押し殺して尽くしている様子は、もうカッコいいとしか言えないでしょう。まだ15歳だけど…

中学も一緒だった有栖川智(ありすがわさとし)と話している時だけは、普通の高校生って感じですが。そのギャップもまたいい!!

スポンサーリンク
blank

そしてギャップと言えば、楓のギャップも見どころのひとつなんですよ。
あんなにお姫様風の楓が、ここぞって時には自分の意思を曲げずに強い!!

一条先輩に言われても流されずに、自分の意見をハッキリ言うんです。

そして、その流れから、自分の本当の気持ちに気づいていく流れへ。
楓自身の気持ちがよくわかるように丁寧に描かれており、花梨が説明もしてくれるのも加わって、ここから義継とどううまくいくようになるのかワクワクしながら読みました。

ふたりはあまりにも身近な存在で一緒にいるのが当たり前になっているし、義継は決して自分の気持ちを言おうとはしないでしょうから。

そして、ここでもまた花梨がいいことを言ってくださる!!
笑いもくれますね。(笑)

オタク主婦

楓が義継に気持ちを伝えようとした時は、盗み見&盗み聞きをし、その後しっかりフォローしてくれます。ふたりのキューピッドです。

このあとの問題回避もさらっとうまくいきます。
両親へのカミングアウトとか…

ここまでくるとわかるな~~
結局、一番強いのは楓なのでは?
すべてが、彼の思ったとおりになっているわけだし…

一番最後は、最後までエッチをした翌朝のシーン。
この時の花梨がまた最高です!!

すぐに気づいて暴走しそうになるのだけど、止められます。
どう暴走しそうになったのかは、可愛いのでぜひ読んでみてください。

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

ご主人様は王子がお好きの感想まとめ

天然無垢なご主人さまと従順な執事のストーリーでした。

メインふたり以外に、妹の花梨・友達の智・王子様だと思った一条先輩・楓の父・義継の父が登場。
みなそれぞれ個性があって好感の持てるキャラでした。

そして特に気になるのは、王子様となる一条先輩なわけだけど…
この作品では、悪役とは言わないものの、嫌な人って印象でしたよね。

だけど、本当は違うんだよっていうのが、スピンオフ作品の「白雪姫にくちづけ」でわかります。

こちらは、この作品とはかなり印象が違う感じ。
楓が周りの誰からも愛されているのとは真逆なので。

「白雪姫にくちづけ」も面白いのですが、こちらの作品を読んでからの方がわかりやすいと思いますよ。

以上「BL「ご主人様は王子がお好き」あらすじ・感想(ネタバレ注意)天然無垢な主と従順な執事の恋」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら