BL漫画「ノーカラーベイビー」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

ノーカラーベイビー

愛されたことのない受けが、自分のことを理解してくれる攻めと出会い、溺愛されて幸せになるお話。
キャラのギャップが面白い作品です。

「ノーカラーベイビー」
奥田枠先生の初コミック作品です。

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「ノーカラーベイビー」のあらすじ

眞白(ましろ)は、恋人の洋一(よういち)に浮気されようが、淫乱だと言いふらされようが、別れることもなくつきあっていました。
そんなある日、ふたりが一緒にいる部屋に弟の秋人(あきひと)がやって来ます。

兄と別れろと言う秋人に、眞白の前で手を出そうとする洋一。
さすがに弟にまで手を出され、我慢できずに飛び出して行った眞白。

洋一が言いふらしていた噂を聞いていた男たちが次々と声をかける中、真面目そうな男・桐山大地(きりやまだいち)とホテルへ。

大地は、エッチをしながら眞白を大事にしたいと心も体も大切に扱い、そんな優しいエッチをされたことのなかった眞白は混乱したと同時に翻弄されます。
そして、溺れてしまうのです。

「ノーカラーベイビー」の感想(ネタバレ注意)

ノーカラーベイビー
無料試し読みはこちらから

ストーリーは、洋一とエッチをした後にすぐ弟・秋人がやってくるシーンから始まります。

秋人のセリフから、ずっと兄弟で会っていなかったことがわかるし、真面目そうな弟の見た目と、眞白のただれた性生活の様子などから、訳アリってことがわかります。

ここから徐々に事実がわかってくるんだけど…
それと同時に、それぞれのキャラが抱えている問題や、本当の姿も浮き彫りになってきます。

そして、眞白が本当に自分を愛してくれる大地と出会い、徐々に心を開きつつ、やっと素直に自分の素を見せ、お互いの心の底から愛し・愛されるようになるというお話。

管理人管理人

一番の見どころは、キャラのギャップが面白いところ!!

最初の印象から思った通りっていうのは、大地ぐらいですね。
彼は誠実そうで、初っ端から眞白に行為を持っていたけど、それはずっと変わらないし。

それに対して、眞白は悪ぶっているだけで、本当はとっても真面目で優しい人なんですよ。
子供が好きで、働いているカフェでも子供をかばってケガをしたり…

そんな眞白が、淫乱だと噂されるような状況になっているのは、寂しかったから。
それがとっても切ない!!あんなクズのような洋一にでさえ、愛されたかったからわけですよ。
だから、いくら浮気されても別れなかったわけで、彼に愛されようと求められるとおりに行動した結果、淫乱扱いですよ!?

愛されるためには、何かを捧げないといけない…

そんな考え方になってしまったのも、彼の家庭に問題があって植え付けられたものでした。
良い子でいないと家族の一員として認められない家庭に、弟ばかり溺愛しているバカな両親…

眞白は一生懸命がんばっていたけれど、彼は悪くもないのに悪者にされ、縁切りされた状況になったということですね。

管理人管理人

その原因となる秋人のギャップもまたすごかった。

いい子ちゃんしている彼は、本当はまるで悪魔の子のようでしたね。
歪みまくっているんですよ。

兄のことは大好き。
でも、その想いは異常性があって、あんなバカ親に甘やかされて育っているもんだから、わがままという枠を超えてやりたい放題。
自分の欲望のためなら、兄がどうなってもお構いなしだからどうしようもないですね。

そして、ふたりと関わっている洋一は、ギャップってほどでもないけど、意外にもドクズそうで、思っていたよりはひどい男ではありませんでした。
自分勝手で最低な男ではあることには変わりないけども…

眞白からすると、彼のことを救ってくれた人物でもあるんですよね。
親に縁を切られてどうしようもなかった時に、唯一自分を求めてくれた人だから。

そして、大地のことを好きだと自覚した眞白が本音を言った時も、最後はあっさりと引いてくれましたね。本当のドクズなら、脅して都合の良い時だけ利用したりするでしょうが、描かれている様子を見る限りでは、引きずることなく別れていました。

管理人管理人

洋一もまた、眞白が本物の淫乱でエッチ好きだと思っていたのでは?
だからこその行動だったのかな~って思いました。

それに、眞白よりも秋人の本質は見抜いていたようです。
そのことがわかるシーンの秋人が怖かった…ゾワッ
さらに後半には、秋人の異常性がハッキリわかるシーンが描かれ、それと同時に大地がいかに眞白を好きなのかがわかります。

最もスカッとするのは、大地が秋人をギャフンとさせようとするところ!!

その後、眞白がそこでハッキリと本心を伝えたことで、秋人は引き下がりましたけど…
彼からすると、まさか…ということを大好きな兄から言われたから、相当ショックだったはず。
正直言って、ギャフン好きな私は、最高にスカッと気分が良かったです。

やっぱり自分がやらかしたことの責任は、自分で取らないとね!
最後は、それらも含めてハッピーエンドで、すっごく良かったです。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

この作品を購入可能な電子書籍ストア6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンGET!

「ノーカラーベイビー」の感想まとめ

この作品は、奥田枠先生の初コミック作品です。
ただのエッチ好きの淫乱だと思われていた眞白が、本当はとっても純粋な人だった!そして、そのことをずっと知っていたのが大地。

ストーリーが進むたびに、どんどん眞白は変わっていき、可愛い顔を見せるようになるのがいいですね。彼だけではなく、他のキャラも素顔がまったく違ったりして、人の怖さや切なさを感じる作品でした。

ギャフン好きとしたら、こうなった大元の原因の両親もギャフンとなってほしかったな~。

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「ノーカラーベイビー」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。