オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

BL「泣きっ面にハグ」あらすじ・感想(ネタバレ注意)あがり症克服トレーニングと恋のお話

WRITER
 
泣きっ面にハグ
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

この記事では、BL漫画「泣きっ面にハグ」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめています。

極度のあがり症の不破とまったくタイプの違うコミュ力高い医学生宮塚のお話。

「泣きっ面にハグ」
黒田くろた先生の作品です。

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

泣きっ面にハグのあらすじ

極度のあがり症で人とうまく接することのできない不破まさき21歳。
自分を変えたいと思ってはいるものの、どうすればいいのかわかりません。

ある日、落とし物を拾ってもらったものの、変な態度をしてしまった不破は、泣きそうになってしまって、慌てて転んでしまいました。

そんな彼の様子を見て、人のいないところに連れ出してくれたのが、落とし物を拾った医学生の宮塚たける23歳。彼はコミュ力の塊のような人で明るく元気。不破とはまったくタイプが違います。

迷惑をかけたと余計に焦ってパニックになる不破。
そんな不破を宮塚はギュッと抱きしめて…

驚いたもののなぜか落ち着いて、不破は心に溜まった不安や悩みを打ち明けます。

ひょんなことから知り合ったふたりは友達になり、徐々に不破は心を開くようになっていきます。

スポンサーリンク
blank

泣きっ面にハグの感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレになる可能性あり)

とっても可愛いお話でした。
癒やされますね~~。

不破はすぐに泣きべそをかいてぐずぐず悩んでばかりのようですが、実はとっても前向きでがんばり屋さんです。自分を変えたいって思っており、ずっとどうすればいいのか本当にわからなかっただけなんでしょうね。

そんな彼の救世主になったのが宮塚。
ふたりが初対面の時にギュッと抱きしめて落ち着かせてあげたのが、タイトルの「泣きっ面にハグ」ってことでしょうか。

あのハグが、ふたりの関係を変えたってことですね~~。

オタク主婦

あがり症で他人との距離を置いていた不破が、初対面の彼に悩みを打ち明けられたんですから。

その後は、不破にちょっとしたアドバイスをしながら、決して嫌な顔をせずに接する宮塚。
顔を隠せば少しは落ち着くだろうとマスクをくれたり、食事の際に向かい合わせは緊張するだろうとカウンター席を選んだり…

そのおかげで、ゆっくり不破が変わっていきます。

彼が、不破のように落ち着いてちゃんと話を聞いてくれる人と出会えていたら、きっとあがり症はここまでひどくならなかったんだろうな~。

オタク主婦

本人に悪気はなくても、語尾がきついとか声が大きいってだけで、彼に圧力かけちゃいますから。会社の先輩が典型的にそういうタイプです。

それに対して宮塚は、とっても温和。
気配りもすごくて、ちょっとしたことでも気づいて配慮してくれます。

スポンサーリンク
blank

その後、不破が少しずつ心を開くようになって、普通の友達っぽくなりますが…
酔った勢いで抜き合いっこをしちゃてからは、別の意味で意識しちゃうようになって、転機が訪れます。

その結果、中盤からは恋のお話に!!

ここからよくあるパターンの、釣り合いが取れないから…迷惑かけるからもう会えません…みたいな展開にはなるんですけど、この作品はそれだけでは終わりません。

宮塚がハグをしたのも、彼が不破と友達になろうとしたのも、ちゃんと理由がありました!

私もね…突然ハグしたり抜き合いっこをした時に、あれ?って違和感を感じたんですよ。だって、あがり症で人と目を合わせられないほどだった不破にとっては、敷居が高すぎると思いませんか?

だけど、後半の理由がわかるシーンを見ると、なるほどって納得しました。
このシーンを見た後は、タイトルの意味も違って思えますね。

それに、不破がすっごくいい子だってことがわかる!!
人の悪口を言わないってわかっていたけど、本当にいい子だ~~ってほのぼのします。

この後半部分は、ぜひ実際に読んで確認してみてください。
たぶん、ここで知ってしまうと面白さ半減しちゃうんで。

最後はラブラブで幸せいっぱい!!

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

泣きっ面にハグの感想まとめ

主人公の不破と宮塚は、まったくタイプは違えど、ふたりともいい人だっていうのは見た行動ですぐわかります。だから、お似合いのカップルというか、ほのぼのできるんだけど…

会社の先輩も忘れてはいけません!!
彼は時々登場しては、不破をビビらせてしまうんだけど、嫌なヤツでないってことが終わりの方でわかります。

この先輩の人物像がわかることで、不破がどんな環境で生活しているのかもわかり…
よりハッピーな気分になれます!!

以上「BL「泣きっ面にハグ」あらすじ・感想(ネタバレ注意)あがり症克服トレーニングと恋のお話」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら