ワルイコトシタイ~天然おバカなヤンキーと超優等生のキュンラブBL

人気シリーズの第1作目。これを読まないと始まらない!
桜賀めい先生のBL漫画。

ワルイコトシタイ

ワルイコトシタイ

ワルイコトシタイ

[著]桜賀めい

ワルイコトシタイ あらすじ

おバカで天然の相川永遠は、金髪とピアスをしていることから生徒会から目をつけられています。

生徒会が敵だと思っている永遠の文句を聞いてくれるのが、特別進学クラスのエリート白羽帝。

立入禁止の屋上でふたりで過ごす時間が楽しい永遠は、自分とはまったく違う優等生の帝と親友になりたいと思っています。

ある日、家に遊びに来ないかと誘った永遠でしたが、ガン見されてキスされちゃう!

超おバカな永遠はその理由がどうしてもわからないのですが・・・

ワルイコトシタイ 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

このシリーズに出てくる登場人物にはドハマりしました。スピンオフ作品も全部一気読み!

永遠のおバカ度はかなりのものです。
天然ってレベルはとっくに通り越して、これほどおバカか?ってぐらい(笑)

難しいことを考えたり、そもそも知識の幅が少なすぎるので、普通好きだって気づくだろうってこともまったく気づきません。

帝と最後までエッチすることになったきっかけも、頭をぶつけた帝が死んでしまうかと思ってだし(笑)
帝に、キスしたりエッチしたら、元気になれそうな気がすると言われて流されます。

体中につけられたキスマークも、真剣に蚊にさされたのだと思っています。

でもだんだん慣れてくると、めちゃくちゃバカさ加減が可愛くなって萌えまくりです。

永遠や帝の周りのキャラも個性的ですごく面白い!

ワルイコトシタイはシリーズものになっているので、永遠と帝の続編やサブキャラがメインの話などもあります。

私はツンデレのユキ(副会長)が大好きなので、どちらかといえばそっちの方が面白いと思うんだけど、それを楽しむには、1作目のこの漫画を読んでおくべき♪

エロも適度にあるし、絵も可愛い。笑えてキュンする漫画です。

ワルイコトシタイ

ワルイコトシタイ

ワルイコトシタイ

[著]桜賀めい

ワルイコトシタイシリーズの登場人物と作品順番の紹介はこちら
その他桜賀めい先生の作品の感想はこちら

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan