BL 恋する鉄面皮-赤面症ノンケリーマン×一途な仕事人間ゲイ

鉄面皮とは、面(つら)の皮が鉄でできているかのように、厚かましくて恥知らずという意味と、顔色や表情がわかりづらい、何があっても顔色を変えないという意味があります。この作品は、後の意味があるでしょう。

本当の表情を見せない鉄面皮の彼が恋をします。

恋する鉄面皮
中田アキラ先生の作品です。

恋する鉄面皮 あらすじ

社内一のイケメンで営業部のエースと言われている北川諒之(きたがわりょうの)は、大きな秘密を持っています。

実は、並外れたチキンハートの持ち主で、ちょっとしたことですぐ顔が赤くなる赤面症なのです。
笑顔の仮面をはずせるほとんど人の来ないトイレにいる時間が北川の憩いの時間でした。

そんな彼が苦手だと思っていたのが、開発部ホープで2年先輩の夏目。

ある日、北川は人事異動で企画部に異動になってしまいます。社内滞在時間が長くなると、トイレに行き放題できない!!そんな時にいつもの離れて誰も来ないトイレで会ったのが夏目でした。

そこで、夏目と一緒だと落ち着いていられることに気づきます。
それから、一緒にいることが多くなるふたり。

夏目にも秘密がありました。それは、夏目がゲイであり、北川が入社した時からずっと目をつけていたのです。

恋する鉄面皮 感想レビュー

ここからネタバレ注意
中田アキラ先生の作品は大好きなので、作家買いですね。

この作品は、夏目がいいわ~~。
タイトルが鉄面皮とあったので、北川の方が目立つのかと思いましたが、それほどではなかったです。
もちろん、彼が赤くなったりと色々表情が変わるのもドキッとするのですが、それよりも夏目の表情の方がドキドキさせてくれました。

北川は、まぁ鈍感で・・・
そこにイラッとしたりもしましたが、もともと引っ込みじあんで赤面症ならこんなものかと思い直したって感じ(笑)

気持ち的にも、夏目がいい感じで北川の気持ちを引っ張っていくんですよね。彼の行動で北川が自分の気持に気づいてきます。
そして色気があるのに男前という、大好物なキャラ!!

全体的にサラッと読めるので、続きが読みたいです。
途中からはスルスル~っとうまくまとまってしまうので、物足りないと思う方もいるかもしれません。

でも、中田先生が好きな方なら、満足度も高いのでは?

あと夏目がゲイだと知っている富田と、彼が通っている飲み屋のマスターのお話も読んでみたい!!ほんのちょっとしか一緒に話しているシーンはないのに、なんだかビビッとくるものがありました。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村