ひとつ屋根の下のケダモノ★萌え満載BL

黒岩チハヤ先生の作品
ひとつ屋根の下のケダモノ
イケメン双子の兄が、いとこに執着してガンガン攻めていくお話。

ひとつ屋根の下のケダモノ あらすじ

ここからネタバレ注意!!

大吾は春から大学生。
双子の従兄弟である仁が家をでる事になり、そこに大吾が住むようになりました。

密かに仁のことを思っていた大吾はがっかり。
もう一人の従兄弟の慎が、子供の頃から大吾を溺愛してちょっかいばかりだすからです。

でも、大好きな仁と同じ顔で同じ声。
だんだん慎のペースにハマって、ドキドキしちゃう・・・

執着してガンガン攻めちゃう慎の気持を受けてどんどん好きになっちゃう従兄弟のお話。

ひとつ屋根の下のケダモノ 感想

絵がキレイで読みやすいし、見とれちゃいますね。

俺様眼鏡の慎が超かっこいいです。

本当は大吾に対してすごく真剣に一途。
ガンガン攻めていく時も、仁にヤキモチをやいちゃう時もちょっと可愛くてカッコいい!

その気持にどんどん大吾の気持ちが変わっていくところが上手く描かれています。

仁にヤキモチをやいている慎を見て、かわいい・・・って思う大吾を見て、あんたも可愛いよ!とひとりつっこみしたりして(笑)
萌えポイントいっぱいあります。

仁がふたりの関係を知っちゃうお話も良かったな~。
あまあまなふたりの状況がすごく良く分かったし、可愛かったです。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan