オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

BL「ライオン如きの国から」あらすじ・感想(ネタバレ注意)イケメンマサイ族と不思議ちゃんの恋

WRITER
 
ライオン如きの国から
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

BL漫画「ライオン如きの国から」のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

動物好き男子高校生とケニアからやってきた留学生の恋のお話。

「ライオン如きの国から」
博士先生の作品です。

購入可能な電子書籍サイト

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

ライオン如きの国からのあらすじ

動物が大好きな男子高校生のマコトは、クラスで少々浮いている存在でした。
そんな彼の家にホームステイすることになったのが、ケニアのナイロビから来たマサイ族出身の留学生・ルカ。

ルカは、初対面でマコトのことを女の子と勘違い。
男の子だと知ったあとでも彼の気持ちは変わらず、そのままマコトに恋をします。

一方マコトは、マサイ族出身ということで屈強な男を想像していたことから、コミュ力の高いマイルドなルカがやってきて一安心。

そして、自分の知らない世界からルカのことまで興味津々です。

マコトと同じ年齢のルカは、同じクラスになって家でも学校でもいつも一緒!
だけど、帰国の日が来たらどうする!?

可愛いふたりの可愛いお話。

スポンサーリンク
blank

ライオン如きの国からの感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレになる可能性あり)

いや~~~何とも不思議な空気感のある漫画です。
まさにゆるふわ!!

オタク主婦

その空気感を出しているのは、マコトとルカのキャラでしょうね。

可愛い!!ふたりともめっちゃ優しくて可愛い!!
特にマコトは不思議ちゃんです。

そしてこの作品は、あっという間にルカはマコトに恋をするし、マコトはすぐにエッチを受け入れちゃったりしています。

展開が早すぎて意味わからん!と思う人も多いかと…
だけど、マコトの性格を理解して読み返すと、妙に納得できるはず♪

つまり、この作品を好きになるかどうかは、マコトというキャラを理解できるかによるかと思います。

まず、マコトはクラスで浮いている存在。
ストーリーを見ている限り、彼は普通の高校生とは違う目線で物事を見ており、かなりのマイペース人間です。

そして頭が良くて、自分が知らないことへの探求心がすっごく強いのかと…
だから、ルカの割礼の写真をうっかり見てしまったら、もうそれが気になって仕方がなくて一緒にお風呂に入ってアソコをさわりまくり(笑)

当然この時にはすでにルカはマコトに恋しちゃっているので、エッチなことをする流れになるのだけど、あっさりマコトは受け入れちゃいます。

出会ってから、その後の初エッチまでもあっという間(笑)

スポンサーリンク
blankblank

ここで、このマコトの行動に疑問を持つ人がいると思うんだけど…
私的には、違和感はないですね。

アソコをガン見してさわりまくったのは、割礼という儀式に対する探究心。
まるで研究者が、研究以外のことには目もくれずに夢中になってしまうのと同じなのかと…

後々わかるのですが、彼は東大に進学するぐらい頭がいいんですよ!

エッチを受け入れたのも、男同士は気持ち悪いよねって落ち込んだルカを見たからですよね。
このまま辞めてしまえば、自分がルカをふったようになってしまうから…

マコトって自分のことよりまずは周りを優先するんです。
それがわかるシーンが、あちこちに出てきます。

それで、男同士のエッチまでしちゃう?という疑問もあるでしょうが、マコトならあるんですよ。

初の挿入の際に、血を出して相当痛かったはずなのに、ルカが気持ちいいかどうかしか気にしないような子ですから…
ライバルとなる女子の気持ちまで考えて、チャンスを作ってあげちゃうことも…

さらに彼は決断力があり、流されているようでありながら、実際は色々と考えています。

一方ルカは、マサイ族出身ではあるものの、母親はLAでモデルをしていたりして、マコト以上にコミュ力も高いイケメンに育っています。

カッコいいのはもちろん、彼もまたとっても優しい好青年。
このキャラを嫌いって方はいないのでは?

すぐにマコトに恋をしちゃうのも妙に納得!

恋に発展したのは、マコトが挨拶ように用意していたカンペを発見した時だろうな~~。

オタク主婦

これまで彼の周りに集まってきた女子は、部族が珍しい・イケメンなどの理由で、ルカのことより自分の欲求を満たすために近づく女子がほとんどだったのでしょう。

しかしマコトは、マサイ族の言葉・マー語で挨拶をしようとカンペを用意していました。
相当嬉しかったと思いますよ。

自分の国の言葉で挨拶しようとしてくれた気持ちはもちろん、マー語について調べてくれたんですからね。頭の良いマコトだからできたことだったと思うけど…

後半は、このマコトの頭の良さと決断力が発揮されます!!
そしてハッピーエンドへ!!

当然ながら、留学&ホームステイだから、帰国の日は来るわけですよ。
その後HAPPYになれるのは、マコトの決断あってこそ!!

最後の最後までやってくれました♪

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

ライオン如きの国からの感想まとめ

マコトの意外な性格と、それを優しく包み込むようなルカに癒やされます。

ほわほわマイペースのマコトが号泣するシーンもあって、それがまたルカの気持ちを考えてのことだと思うと泣ける!!

最後は、ふたりのラブラブ甘々なところが見れますよ。
続編をぜひとも描いてほしい作品です。

以上「BL「ライオン如きの国から」あらすじ・感想(ネタバレ注意)イケメンマサイ族と不思議ちゃんの恋」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら