オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

左京亜也作品【クロネコ彼氏シリーズ】の登場人物と読む順番まとめ

WRITER
 
クロネコ彼氏シリーズ
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

この記事では、左京亜也先生の「クロネコ彼氏」シリーズの登場人物と作品の順番についてまとめています。

大人気シリーズの「クロネコ彼氏」
エロくて心理描写が丁寧ですごく面白い!!
一度は読んでおきたい作品です。

この漫画って、統一性があるようでいざ読もうとすると順番はわかりにくいタイトルですよね。
そのため、登場人物と読む順番をまとめてみました。

クロネコ彼氏シリーズ登場人物

  • 真悟(受け)
    イエネコ(黒猫)の猫科人間で、撮影用セット専門の建築業者で働いている。
    何度も人間に捨てられてきたため、人を信じることができない寂しがりや。
    現場で出会った賀神に無理やり抱かれたことをきっかけに、少しずつ心を開くようになるが、それでもなかなか心から信じることができない。
     
  • 賀神圭市(攻め)
    ヒョウの猫科人間かつ実力派の映画俳優で、日本一のモテ男。
    撮影現場で真悟を見つけ、最初は割り切った遊び方をすれば十分だと思っていたものの、どんどん彼に溺愛&執着していくようになる。
    兄のユージンとは、考え方の違いから仲が良いとは言えない。
     
  • 賀神ユージン(受け)
    賀神の兄でヒョウの猫科人間。イギリスの名家で血統を守るために結婚したがすぐ離婚。完璧なヒョウになれないことにコンプレックスを持っている。
    最初はヒョウの血にこだわっているため、賀神の相手の真悟のことを不釣り合いだと毛嫌いしていた。
     
  • 高見沢英(攻め)
    ユージンの幼なじみで側近。イエネコ(ミックス)の猫科人間。
    クールで沈着冷静であり、ユージンのことは何でもわかっている人。
     
  • リオ
    賀神の甥っ子で兄・ユージンの息子。ヒョウの猫科人間。
    最初に賀神の家で預かって以来、真悟のことが大好き!
     
  • 正人
    真悟の働く建築業者の代表で真悟の兄代わり。
    子供の頃からずっと彼のことを面倒見たり見守っています。新妻・まゆみも真悟を心配しています。
     
  • 蓮見
    フリーのカメラマン。賀神の撮影をするため現場に現れた時に、賀神と真悟がキスをしているのを見たことをきっかけに、彼らが猫科人間だということも知ることに…なんだかんだ言いながら、真悟の味方になってくれるようになる人。
     
  • アンジェロ
    ユージン・高見沢の同級生で同じ寮だった映画監督。賀神をハリウッド映画の主演に抜擢する。ゲイよりのバイで、学生時代にユージンにラブレターを送っていた。
     
  • サラ
    高見沢の従兄弟で、ユージンのブライダル会社の社員。
     
  • 九重亮太
    三毛猫の猫科人間。賀神と出会う前の真悟によくからかわれていた。
    「ネコ科彼氏のあやし方」の主人公
     
  • 夏目
    亮太の恋人。
    高校の保険医だが、実は政府の役人。
     
  • 道重
    賀神のマネージャー。ちょっと天然!?
     

クロネコ彼氏シリーズの作品順番

<1作品目:クロネコ彼氏のアソビ方>

 

<2作品目:クロネコ彼氏の甘え方>

 

 

<4作品目:不機嫌彼氏のなだめ方>

 

 

<6作品目:不機嫌彼氏のさらい方>

 

以上「左京亜也作品【クロネコ彼氏シリーズ】の登場人物と読む順番まとめ」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら