こじかカウンター!(BL漫画)のあらすじ感想ネタバレ!ヘタレ&ヤンキー

BL漫画「こじかカウンター!」のあらすじや感想をまとめました!
ヘタレで弱虫の転校生と、冷めている番長のお話。

「こじかカウンター!」夕倉アキ先生の作品です。

こじかカウンター!

サンプルはebookjapanで読めます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

こじかカウンター!のあらすじ

不良の掃き溜めと言われている高校「私立獅子蘭学園」に、父親の転勤と学力の都合で転校してきた瀬戸口ほとり。

彼は、毎日カツアゲをされてばかり。
そんなある日、ほとりは学校の番長の久世志鶴と出会います。

男同士でキスをしていたのを見たほとりは、久世を見方にして守ってもらおうと、一目惚れしたからつきあってほしいとお願いをします。

ノンケであることを見透かされてしまったほとり。
ふたりは口喧嘩となってしまい、うっかりほとりは久世のことをパンチしてしまいます。

あまりにも威力のないパンチだったために大笑いする久世でしたが、もう逃げない・これ以上自分にがっかりしたくないと覚悟を決めたほとりを見て、彼を他の生徒から守ることに…

久世にかばってもらって№2の扱いを受けるようになりカツアゲからは解放されたものの、違う罠がほとりを狙っていて…

こじかカウンター!の感想(ネタバレ注意)

こじかカウンター!
こじかカウンター!

ヘタレで弱虫の転校生と、冷めた番長のお話ですね。

この主人公のほとりがいいキャラなんですよ。
ただ真面目ってだけではなくて、ヘタレのくせに正義感は強い!

わーわー騒いでいるんだけど、いざとなったら腹が据わるっていう子なんですよね。それに対して久世は、別に番長になりたいとか喧嘩がしたいっていうわけではありません。

よくあるパターンの、お金持ちの親に見放されて一人暮らしをしていて、人生に冷めちゃっているというタイプ。

そんな彼が、キャンキャン騒ぎながら、自分の想像とは違うことをしでかすほとりに興味を持つのは当然というか、そうなるでしょう!という展開です。

だって、さっきまでカツアゲとかいじめられたくないがために、自分にすがってきていた男が、あっという間に開き直って怒り出し、パンチをしてくるんですからね。しかもそのパンチが、女性の平手打ちよりずっと弱いという…

さらに、ほとりは久世のことが本気で好きな本条玲に罠をかけられて襲われそうになるんだけど、せっかく助けに来てくれた久世が玲に対してひどい事を言ったから、つい玲の方をかばっちゃうんですよ。

「そーゆーこと言うなよ!!傷つくだろ!?」って。
しかも、久世の頭を叩くんだけど、ペコって…弱っ!!

彼のやることがとてもほのぼのと癒やしてくれます。

後半は特によかったな~~~。
久世は他校の生徒に罠を欠けられて退学になりそうになるんだけど、ほとりがその疑いをはらすためにがんばります。

当然ながら、ほとりがひとりで成功させられるわけもなく、でも彼の人柄から助けてくれる人がいるわけです。もちろん久世もね。

こじかカウンター!の感想まとめ

管理人管理人

とにかく、一生懸命なほとりがめっちゃ可愛い!
そして、久世は超カッコいい!!

バランスがいいんだか悪いんだかよくわからないカップルのお話です(笑)

BL初心者の方にもおすすめですよ。
キスぐらいしか出てきませんから、エロシーンが苦手って方でも楽しめます。

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。
ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分もらえるから安く買えます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

【PR】BL漫画が安く!BLアニメも見放題!