きっと王子様がなんて

BL漫画「きっと王子様がなんて」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!
婚活を始めた隠れゲイと、結婚相談所勤務でノンケの年下幼なじみの恋。

「きっと王子様がなんて」は、葛川たち先生の作品です。

きっと王子様がなんて

漫画を安く買えるebookjapanですぐ読む!?
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「きっと王子様がなんて」のあらすじ

大企業に勤めている佐久良は、可愛いものが大好きなオトメン&隠れゲイです。
しかし、妹の結婚式で親が泣いていたのを見た佐久良は、自分も両親を安心させようと婚活を始めます。

そして、結婚相談所に行ってみると、イケメンのスタッフに「ホモのお兄さん」と言われてしまって…

彼は、年下の幼馴染み・ユースケだった!!

佐久良は、真面目に婚活しようとがんばるものの、やっぱり女性を好きになれないし大人の男へと成長したユースケの無自覚なたらし攻撃にドキドキして彼が王子様だったらいいのにと思ってしまいます。

そして良い条件の話を断り、結婚相談所に通うのもしばらくお休みすることに…

ところが、その理由を聞いたユースケが突然好きだと告白をしてきた!!

王子様になることにしたノンケとお姫様になりたかった隠れゲイのお話です。

「きっと王子様がなんて」の感想(ネタバレ注意)

きっと王子様がなんて
無料試し読みはこちらから
きっと王子様がなんて

この作品は、とにかく佐久良が可愛すぎる!!
そして、ユースケは男前すぎる!!

管理人管理人

佐久良は、隠れゲイってなっているけれど、どちらかというと性同一性障害なのでは?って思いました。

確かに女性を好きになれず恋愛対象は男だけど、ただ男が好きって言うのではありません。

小さい頃からキラキラするものや可愛いものが大好きで、周りの女の子のようにスカートも穿きたいし、お姫様になりたいって普通に思っている子供でした。

そして、2丁目に初めて行った時に怖い思いをしてからは、ゲイも怖いんですよ。

それぐらい、とってもピュアな人。
エッチの経験もありません。

そんな彼のことをよく理解して王子様になるのが、ユースケ。

何を考えているのかわからないとフラれるぐらいマイペースでクールだけど、佐久良に対しての配慮はすごいものです。

自分の気持ちを押し殺して無理をすることが多い佐久良をサラッと受け止めて包み込んでくれるような包容力もあるんです。

管理人管理人

マジで王子様みたい~~。

中盤あたりからは、これまでずっと叶わない夢だと諦めていたことをひとつひとつ経験していく佐久良の様子にホロッとします。

彼からすると、好きな人の恋人になれたってことだけでもう大事件(笑)
そのうえ、デートしたり、恋人と一緒に来たかった雑貨屋さんで買い物したり…
幸せがドドーっとやってきたって感じです。

途中で、あまりにも幸せすぎることから、怖くなってしまって身を引こうとしちゃうこともありますが、それもまた違う意味でホロッとしますね。、

さらホロッとと言えば、佐久良が婚活をしようと思ったきっかけの妹・花が登場するシーンも必見です。

これまでは、彼女が唯一の佐久良の理解者でした。
花は、ふたりが同棲しようとした時に手伝いに来るのですが、ユースケとふたりで買い物に行って、兄のことをお願いするシーンはマジで泣けた(泣)

ピュアで可愛くて臆病な佐久良が、愛されているとわかるシーンはどれも泣けたってことですね。

じんわり心に響き、最後のハッピーエンドに癒やされる作品です。

「きっと王子様がなんて」の感想ネタバレまとめ

子供の頃からずっとお姫様になりたかった佐久良は、叶うはずのない夢を諦めて婚活を始めますが、それが王子様との出会いになったというお話でしたね。

ゲイであれば、行くことのない結婚相談所。
そこで、ノンケの年下幼なじみのユースケと出会い、最終的に彼と恋人になったのだから、もう運命だったとしか言えないのでは!?

この「結婚」「結婚相談所」というのが、良いアクセントになっています。

ユースケの先輩もいいキャラでしたね。
登場人物は少なかったけれど、どのキャラも好感度が高くて、気持ちが入り込みました。

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。

ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分がもらえる!(初めての方限定)
また、定期的にクーポン配布やキャンペーン・セールもあるので安く漫画を買えます。
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「きっと王子様がなんて」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。