オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

最高にピュアな癒し系BL<キスも知らないくせに>

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

木下けいこ先生のBL漫画。
まさに純愛!ピュアな癒し系コミック!

キスも知らないくせに

キスも知らないくせに

キスも知らないくせに

[著]木下けい子

キスも知らないくせに あらすじ

高校生の藤沢蒼太は、登校中に痴漢にあったと勘違いしてしまいます。
その勘違いを教えてくれたのが、1歳年上の転入生である綾瀬千洋でした。

これをきっかけに少しずつ仲良くなっていくふたり。

他の友だちとは違う。
不安ややきもちなど、感じるようになったふたりは…

キスも知らないくせに 感想

(ここからはネタバレになる可能性あり)

いや~~ためいきが出るほどピュアです。
さすが木下けいこ先生!!

蒼太は、誰もがいい子だっていうようなキャラなんだけど、実はすごく気を使うタイプ。でも、彼がすごく人の気持ちばかりを気にしていることを家族以外気づいていません。親友の類でさえ…

それを転入生の千洋はすぐ気づくので、それだけで彼は蒼太の特別な人になりましたね。

まぁ、本当は類は気づいているのに、それを態度に出さないだけのような気がしますが。彼は、蒼太が大丈夫じゃない時でも大丈夫だと本音を言わないことをよくわかっていますし。

私はこの類が好きなのだけど、全体のキャラ設定もよかったですよね。

千洋の気持ちも自然でした。蒼太が驚くぐらいすぐ性格に気づくぐらいの人だから、あんなにいい子を好きになるのは普通でしょう。相手がこっちを意識しているのも丸わかりですし。

でも、このふたりがお互いの気持ちをうまく消化できなかったり、気になるのにそれを表現できなかったりと、とにかくピュアです。
もう萌えまくり!!

最後にキスをするだけでも、がんばったねと言いたいぐらいのふたりです。

ストーリーと木下けいこ先生の絵がとてもマッチしているので、雰囲気から楽しめる作品です。

続きは、「好きだからキスしたの?」で読むことができます。
千洋のいとこの有貴が邪魔したりいじわるを言ったりするので、ふたりはちょっとぎくしゃくします。

でも、ゆっくりふたりで恋をしていこうというほのぼのしたお話です。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら