おまえの可愛い木嶋くん

この記事では、桃季さえ先生の「おまえの可愛い木嶋くん」シリーズの登場人物と作品の順番についてまとめています。

この作品って、漫画ごとにタイトルが変わっているため、久しぶりに読もうとすると、どれが次だっけ?ってなっちゃうこともあるんですよね。

おまえの可愛い木嶋くん

おまえの可愛い木嶋くん登場人物

  • 木嶋昴(受け)(きじますばる)
    三白眼極悪顔少年。周りから怖がられるものの、実はとっても健気で可愛い高校1年生。
  • 立花壮祐(攻め)(たちばなそうすけ)
    超人気者のイケメン優等生で昴の1学年上。昴の可愛さを周りに気づかれては困ると思っています。
  • 鬼島豪太郎(受け)(きじまごうたろう)
    学校一の美少年だけど、実は腹黒。昴のことが好きなため、立花との間を壊して自分のものにしたいと思っています。だけどなんだかモヤモヤするのはなぜ?
  • 音無修哉(攻め)(おとなししゅうや)
    優しくて人望厚い生徒会長で3年生。鬼島の幼なじみで、立花の友達。鬼島のことを好きで、彼の嫌がることはしたくないと思っています。
  • 木嶋光星(攻め)(きじまこうせい)
    ブラコンで昴が可愛くて仕方がない兄でサラリーマン。
  • 守野雪生(受け)(もりのゆきお)
    木嶋家の父と同じ大学の准教授。霊能力があって、霊と話したり憑依させたりできる。
  • 木嶋家の父
    大学教授で、超能力や超常現象の研究者として有名。電化製品を触ると壊してしまいます。
  • 木嶋家の母
    昴は母親にだとすぐわかるぐらい目つきがそっくり。だけど、とっても可愛いママさん。
  • 鈴木一(すずきはじめ)
    立花が成績首位独占するため万年2位だった立花のクラスメイト。立花の成績が下がった原因が昴だと思って意地悪を言うが、昴本人と接して心を改め、ふたりを応援するように…

おまえの可愛い木嶋くんシリーズを読む順番

1作目:おまえの可愛い木嶋くん

おまえの可愛い木嶋くん
無料で試し読み!(ebookjapan)

1巻は、目が合えば呪われると噂をされている木嶋昴と、学校で超人気の優等生・立花壮祐が出会ってお互いに気持ちを確かめあうまでのストーリー。

立花は、ある理由からエロいラブレターを木嶋の下駄箱に入れていました。
入れるところを現行犯でつかまえた木嶋でしたが…

しかし、立花は人違いをしていた!!
可愛くて人気のある鬼島と間違えていたのです。

自分のことを可愛いというやつが、この世にいるはずはなかった…とがっかりした木嶋ですが、なぜか彼を気に入った立花。
誰もいない教室に木嶋を連れ込むと、エッチなことを始めちゃいます。

この作品には、「犬猿ラブバトル」というケンカップルのお話が収録されています。
こちらの作品の方が、表題作よりページ数が多いです。

2作目:僕の愛しい木嶋くん

僕の愛しい木嶋くん
無料で試し読み!(ebookjapan)

この巻では、立花がエロいラブレターを届けていた理由と、木嶋を好きになった理由がわかります。
1巻で謎だった部分ですね。

まず、木嶋のことを好きな鬼島は、立花に木嶋に近づかないようにと宣戦布告!

そして、鬼島が立花の邪魔をしようとしていた様子を見てしまった木嶋は、大きな勘違いをしてしまいます。立花が、鬼島に手紙を渡そうとしたと思って、やっぱり鬼島が好きだったんだな…と涙をこぼすんです。

そこから、誤解を解きたい立花と木嶋は、まるで追いかけっこ!
そんな中で、立花が過去を思い出しつつ、すべての謎がわかっていきます。

木嶋の可愛い面がハッキリとわかるストーリーで、とても好きな巻です。

3作目:木嶋くんのあぶない初デート

木嶋くんのあぶない初デート
無料で試し読み!(ebookjapan)

タイトル通り、木嶋と立花の初デートのお話。
一緒に映画を観に行ったふたりですが、立花は木嶋のあまりの可愛さに顔を見せられないほどニヤニヤしたり、木嶋の可愛さに気づいた女性たちを牽制したり…

一方、単純にデートが嬉しくて楽しくてしかたのない木嶋。
なのに、立花がずっとちょっかいを掛けてくるので、途中からは集中できず…

結局、健全なデートはできませんでした!というストーリーです(笑)

そして、どちらかというとこっちがメイン?と思うのが、中盤近くから始まる鬼島と幼なじみで生徒会長の音無とのお話。

木嶋のことを好きな鬼島でしたが、音無に告白されてモヤモヤと心がざわつきます。
最後まで、自分の本当の気持ちに気づけないものの、音無に対しては特別な感情があるとわかるストーリーでした。

そして、穏やかで人当たりの良い音無が、実は怒らせたら一番恐い人物なのでは?と思わせるシーンもあります。

4作目:木嶋くんの恋愛試験

木嶋くんの恋愛試験
無料で試し読み!(ebookjapan)

いつも立花に首位をとられているモブの鈴木が登場。
中間考査試験を通して、立花に対して不安を抱えていた木嶋が、鈴木の嘘によって不安が解消されるお話。

まず、成績優秀で、万年首位の立花が中間考査で5位に落ちました。
そのため、木嶋に関わると呪われるという噂が広まってしまいます。

勝手に立花の良きライバルだと考えていた鈴木は、立花と木嶋を離れさせようと、木嶋を階段に突き落とそうとして逆に助けられたり、立花が木嶋を利用していると嘘を言うのですが…

木嶋が、意外すぎる反応!
その様子を見た鈴木は、木嶋に対する偏見をなくし、彼らを応援しようと思うのでした。

中盤近くからは、この巻でも鬼島と音無のストーリー。
鬼島は、なぜか音無が立花のことを好きだと勘違いしていて、応援してあげなくちゃって手作りケーキを作ったりするのですが…

前巻よりも、音無への気持ちを少し自覚しはじめているのかな?と思えるストーリーですが、まだまだこじれている状態です。

5作目:木嶋くんのおもてなし

木嶋くんのおもてなし
無料で試し読み!(ebookjapan)
木嶋くんのおもてなし

木嶋が、自分の家に初訪問する立花を、おもてなしようと計画・実行するお話です。

木嶋に似ている母親・癖の強い研究者の父親・ブラコンで弟大好きな兄・光星が登場します。特に光星は、別の巻の主人公でもあるので、要チェック人物です。

ストーリー内容としては、木嶋は悪運体質なので、おもてなしの計画はなかなかうまくいかないけれど、それがかえってふたりの気持ちをひとつにするって感じ。

また、家を出ている光星が帰ってきて、立花を牽制!?
木嶋と立花の関係を疑って、ことごとく邪魔しようとするんだけど…

母親によって、彼もまた邪魔されてしまいます。
この木嶋の母の存在は、この巻では大きいですね。

楽しい思い出が作れたのも、母親のおかげって言っても良いかも?

6作目:鬼島くんの大嫌いで大好きな彼

鬼島くんの大嫌いで大好きな彼
無料で試し読み!(ebookjapan)

この巻は、タイトルを見てもわかるように、やっと鬼島と音無がお互いの気持を伝えあってラブラブになるお話です。

出だしは木嶋と立花を含む4人で、雪遊び~鍋パーティーをする普通のストーリーから始まります。
その次が、表題のお話になるんだけど…

鬼島が、無自覚でヤキモチをやいている!!
そして、音無に告白されてキスをされた鬼島は、恋人同士になったと自覚しますが、ツンデレは変わらず(笑)

だけど、鬼島の嫌がることはやらないと思っている音無は、なかなか手を出さないんですよね。
というか、鬼島の気持ちがハッキリと伝わっていなかったりして。

そこで、恋人としてもっと進展したくなっちゃった鬼島は悩むんですよ。
ヤキモチも、今度はハッキリ自覚しているので、怒っていると勘違いされるほどの状態に!

最後は、超ラブラブでやっと恋人らしくなったふたりでした。

7作目:木嶋くんのキケンな学園祭

木嶋くんのキケンな学園祭
無料で試し読み!(ebookjapan)

学園祭のお話なんだけど、その中でも繚乱(りょうらん)プリンスコンテストがメインの話題になっています。

プリンスは、全校生徒とゲストの投票で選ばれ、プリンセスは選ばれたプリンスが選びます。。
去年のプリンスは音無で、今年のプリンスは、立花が最有力候補です。

立花は、コンテストになんて興味もないし出場しようとも思っていなかったものの、木嶋がプリンスになったら喜ぶと勘違いして、プリンスの座を獲得しようとエントリー!

一方で木嶋は、クラスの出し物がメイドカフェになったため、メイド姿に!
そして、いざ学園祭が始まったら、あれこれ波乱が起こります。
木嶋が、ある生徒たちに追いかけ回されたり…

最後のプリンス・プリンセス発表シーンは、ほんわか心が癒やされます。

8作目:木嶋くんのドキドキお泊まり

木嶋くんのドキドキお泊まり
無料で試し読み!(ebookjapan)

今度は、木嶋が立花の家にお泊りに行くお話です。

立花の木嶋に対するおもてなしがすごすぎる!!
彼は、一人暮らしをしていて、しかもお金持ちなので、家はすごいし彼の用意したものはすごいし…

彼の執着心や独占欲がよくわかるストーリーにもなっていますね。

そして、中盤あたりからは、「木嶋くんのけもけも物語」3と4が収録されています。
これまでの巻にも、終わりに「木嶋くんのけもけも物語」の1と2が収録されていましたが、今回は表題作よりページ数が多いです。

木嶋兄弟はオオカミ族、一方、立花はキツネ族で、魔法が使える特別なキツネですね。
兄がブラコンで、弟の木嶋が周りから偏見の目で見られているのも、そんな彼のことを立花だけが可愛いと愛しているのも、本編ストーリーと同じ。

あとは、ネコ族王子の鬼島が、利用するために木嶋と友達になるお話でした。
彼もまた、ライオン族の音無のために…という行動でした。

ちなみに、鈴木はネズミですね(笑)

9作目:木嶋兄が狙われてます。

木嶋兄が狙われてます。
無料で試し読み!(ebookjapan)

これまで、ちょろっとしか登場していなかった木嶋の兄・光星が主人公のお話です。
守野雪生が初登場し、光星と両想いになるまでのストーリーです。

守野って、彼は霊能力があって、それを仕事にしているんですよ。
霊の話を聞いてあげたり、憑依させて願いを叶えてあげるのが仕事なんです。

だから、光星と会う時の彼は、いつも別人か?ってぐらいの変わりようで、苦手意識を持っていた光星。
しかし、ひょんなことから興味を持って、彼の素を知りたいと思うようになります。

最終的には、守野の素を知って、その純粋さと可愛さにキュンとしてしまう光星。
お互いに相手のことを大切に思うことを伝え合い、ハッピーエンド!

中盤あたりからは「木嶋兄のけもけも奇譚」が収録されています。
オオカミ族の光星が、山を支配していた大蛇を倒して、ウサギ族の巫女である守野を守るお話です。

10作目:木嶋くんの温泉パニック♪

木嶋くんの温泉パニック♪
無料で試し読み!(ebookjapan)

「豪華秘湯の旅」をくじで当てた木嶋が、立花を誘ってふたりで温泉に行くはずが…
隠していたのに鬼島にバレてしまい、4人で温泉旅行に行くお話。

しかし、宿泊した旅館は心霊スポットだった!?
そして、木嶋兄・光星と守野も登場!!

最初は心霊スポットとは知らなかったために、鬼島が怖がって大騒ぎという展開。
そして、木嶋と立花が露天風呂に入っている時に、何者かが覗いていて、そこから意外な人物登場!という流れになっていきますね。

ここで、いつも守野がどんな仕事をしているのかがよくわかります。
そして光星は、守野の仕事を把握して、マネージャーのようでした。

終わりには、前巻でページ数の多かった「木嶋兄のけもけも奇譚」が今回も収録されています。今度はページ数は少なめですが、あのあとどうなった?というのがわかるストーリーになっています。

こちらもハッピーエンド!!

11作目:木嶋兄は我慢できません。

木嶋兄は我慢できません。
無料で試し読み!(ebookjapan)

守野の身体が、ある霊に乗っ取られてしまうお話。
しかし、最終的にはそれが元で、光星と守野ふたりにとって良い結果となっていきます。

タイトルに木嶋兄は我慢できませんとありますが、最初は我慢ばかりしているんですよね。
というのも、せっかく守野が恋人になったのに、自分の体液が少しでも守野の体に入ったら、彼の仕事ができなくなるからです。

だから、キスも自由にできずに、我慢我慢…という状態。
それも、守野を失いたくないから。

それがわかっているからこそ、逆に守野は消えたいとこっそり考えていたりして、その心のスキを狙って霊に勝手に憑依されて体を乗っ取られてしまうんですよ。

しかし、乗っ取った霊が自らの欲望のために守野を危険な目に合わせるため、光星は我慢をやめることにします。自分の行動が、結局はスキを作らせて危険な状態に導いてしまったから…

それが良かった!という展開になり、最後にはこれまでの不安要素がみな解決という終わり方になりました。

12作目:木嶋兄に誘われてます。

木嶋兄に誘われてます。
無料で試し読み!(ebookjapan)

ラブラブな毎日を送っていた木嶋兄・光星と守野。
そして光星は、同棲しないかと誘うのですが、守野に断られてしまって…というお話

前巻で、ふたりの間でネックとなっていた問題は解決し、普通の恋人らしく過ごせるようになったふたり。
しかし、守野が頑なな態度を取る理由は…

光星にお見合い話があったから!!
まだ本人は父親から話を聞いていないので、何も知りませんが。

そして、光星のことを付け狙う危険な存在まで現れます。

今回は、守野が光星を守るために大活躍!
よりふたりの絆が深まることになりました。

最後に、「木嶋兄のけもけも奇譚プチ」という4コマ漫画が掲載されており、目的の場所にたどりついたことが描かれています。

弟オオカミ木嶋と、立花が暮らしている村ですね。
その後はどうなったのか見たい!!

購入するならebookjapanで!その理由は?

管理人管理人

この作品を読むなら、ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍サイトだから♪

こちらのランキング記事で、おすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!(最大3,000円OFF)
さらに、毎週実施されるキャンペーン・セールや、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、総合的にバランスの良い電子書籍販売サイトです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!

以上、BL漫画「おまえの可愛い木嶋くん」シリーズの登場人物と作品の順番でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。