オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

BL「花鳥風月」あらすじ・感想(ネタバレ注意) 泣ける!3CPの切ないストーリー

WRITER
 
花鳥風月
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

この記事では、BL漫画「花鳥風月」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめています。

複数カプのストーリーが同時進行!
切なくて泣けます!私のように号泣しちゃう人も多いはず!!

「花鳥風月」
志水ゆき先生の作品です。

購入可能な電子書籍サイト

花鳥風月(1)

花鳥風月(1)

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

花鳥風月 あらすじ

田舎に住む3カップルの恋愛の形がまったく違うそれぞれの恋のお話です。

最初に描かれるのは、母親想いの優しい青年・糸川一人(いとかわかずと)と、ドSの医師・一見雅貴(ひとみまさたか)のお話から。

一人は、母の再婚をきっかけに家を出て、ある山間の田舎町に来ました。

掃除を始めた一人は、大嫌いな虫に触ってしまいお風呂に入ることにしましたが、さらに虫に遭遇したため、裸のまま外に飛び出してしまいます。

混乱している一人がつい抱きついてしまったのが、眼鏡のイケメン医師:一見。

手が早い一見は、その日のうちに一人に手を出そうとするのですが…
一人にフラレてしまいます。

しかし、簡単に諦めたりしないのが一見という男でした。
そして、一人の心の傷を知ることに…

他には、ヤクザの辻本曜明(つじもとようめい)と、彼に命を救われて以来曜明のためだけに生きているワンコ佐野火弦(さのひづる)のお話。

陶芸家の観世大輝(かんぜだいき)と、町内会長兼復興課課長のサバトこと黒井沢斗(くろいさわと)のお話が連動して描かれていきます。

それぞれの甘くてとても切ないストーリーです。

スポンサーリンク
blank

花鳥風月 感想

(ここからはネタバレになる可能性あり)

これはやばいです。
号泣しますよ!

私は、毎回読むたびに号泣します。特に1巻。

オタク主婦

この町に住んでいる3カップルのお話がそれぞれ入り組んで描かれていますが、どのカップルも切なく悲しい過去を持っています。

その過去を引きずって素直になれなかったり、傷ついたりするのが泣ける!

しかも、タイプがみんな違うから、泣けるポイントが違うんですよ~~。

1巻は、一人のお話がメインですね。
母子家庭で育った一人は、いつか結婚して母親にも家族をたくさん作ってあげようと思って成長してきたけれど、自分がゲイだとわかってそれが無理だと自覚します。

これだけでも、BLでよく泣いてしまうポイントなんだけど、さらにつらい目に合う…

母親にゲイだとバレてしまう原因も、ひどいことでした。そしてほんの…本当にたった一瞬の母親の拒否。その後、母親は本当に優しくしてくれるのだけど、その優しさがかえって一人を苦しめます。

ただ普通の恋がしたかっただけなのに…
一度だけでもいいから体を触れ合ってみたかったのに…
誰にも迷惑かけず、ひとりで正しく生きていくから…

あ~なんていい子なの~!!
めっちゃ幸せになってほしい~~!!

オタク主婦

一見と出会って報われたと思うのだけど、もっと幸せになってほしい!
そして一見もまた、一人と出会って人を愛するってことを知っていくんですよね。

本当はひどく悪どい部分のあるドS男なんだけど、一人に対しては本気で彼を大切にしています。

そのように一見を変えたのは、一人の存在というのが嬉しい!一人には本当に幸せになってほしいから、一見の人間性がめっちゃ気になるので。

2巻からは、大樹×サバトがメインになっていきますね。記憶喪失の陶芸家と町のリーダーのお話。

花鳥風月(2)

花鳥風月(2)

花鳥風月(2)

[著]志水ゆき

あとは、曜明×火弦は、元ヤクザと彼に助けてもらったワンコ受けのお話。

キャラ的には一人も大好きだけど、この火弦がめっちゃ好きです。
火弦がメインのお話は5、6巻。

花鳥風月(5)

花鳥風月(5)

花鳥風月(5)

[著]志水ゆき

やっと火弦の気持ちが報われます。
そうは簡単に恋人同士になんてなれる二人ではないけれど、確実に一歩前進です!

トラブルには一人も巻き込まれるのですが、ふたりの友情にもキュンとします。
火弦が好きという方なら、この5、6巻は是非読んで欲しい!超泣けます。号泣です。

個人的には、1巻を読んだ時に、一人のこんなに泣けるストーリー以上はもうなさそうってぐらい号泣したのだけど、6巻で火弦の健気さにやられました。そしてエロい(笑)

ただの甘々ラブのお話ではないので、ストーリー重視の方も満足できる作品です。

花鳥風月(1)

花鳥風月(1)

blank 
 
blankBookLive!
blankひかりTVブック 
blankコミックシーモア 
blankebookjapan

以上「BL「花鳥風月」あらすじ・感想(ネタバレ注意) 泣ける!3CPの切ないストーリー」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら