BL【恋夢ラバー】そばかす顔の受けがキュート♪

受けが超絶可愛い!外では愛想がないのに、家での態度はまったく違う!
ギャップ萌えで癒される漫画です。

恋夢ラバー
こん炉先生の作品です。

恋夢ラバー あらすじ

ミケこと三毛谷新(みけたにあらた)は、大学生協で働き、学内のパソコン修理をしています。
人との交流を望まない三毛谷は、仕事を終えてさっさと家に帰り寝ることが唯一の楽しみであり安らぎだと思っています。

ある日、ミケは年下の恋人ができるという夢を見ました。ハッキリ見た夢が気になってそわそわしていたミケですが、なんといつもパソコン修理に行く氷熊研の学生である英万里に告白されてしまいます。

それ以降、ミケの生活は変わっていき…

恋夢ラバー 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

いや~~ミケがすっごく可愛いです。

人との交流をしてこなかった彼は、仕事を終えたらすぐ帰宅する生活で、他人に対しても無愛想だし無表情。でも、最初の段階で万里にカマをかけられて泣いてしまう様子を見ていると、本当は誰かと交流したいという欲求があったんですね、きっと。

このふたりをくっつけるきっかけになったのは、夢に魔法使いのようなキャラの登場だったのですが、これがちょっと微妙だったかな~。
それも深層心理の現れなのかな?なんて思うように読みましたが、実際は違和感ありますね。
そうもタイミングよく告白されるか???とか思うし。

だから、このキャラいらないのにと考えたりしますが、それでもミケが可愛くて楽しいので、どちらでもいいやという気持ちになります(笑)

今まで恋愛どころか友達との交流もろくにしなかったミケなので、お酒が飲めないのに飲み会に参加したり、メールができなくて携帯を見つめてばかりだったり、用もないのに氷熊研の前をウロウロしたりと一生懸命で健気。

初めてのデートの日も、着ていく服がわからなくて徹夜しちゃうなど、ミケからすると慣れないことばかりで大変です。

そんな彼も、自分のペースで良いとなれば、かなりマイペース。
とても外にいる時とは同じ人物とは思えない変わりようで、万里の足の上に頭を乗っけて甘えながら眠っちゃうほどです。エッチも積極的になったりして、ギャップ好きな私にとってはたまりません!!

ここぐらいまでは、笑うことが多いですね。

そんなミケも、後半は男前な部分を発揮します。

万里は、ある意味ミケよりしっかりしているのですが、早く同じように社会に出て対等になりたいと考えています。そこで、インターンシップとしてラボの手伝いをするのですが、焦りからか失敗を連続。こんなのではダメだと自分を追い込んでしまい、とうとう体へも悪影響が…

そんな彼の状態に気づいてフォローするのがミケでした。
前半は、万里の方がフォローばかりだったので、頼りになるミケに感動すら覚えます。

万里もかなり好青年なのですが、ミケが個性的なので良さが目立たないのかも。それに、無理やりエッチをするなど若気の至りのような行動もするので、それでも怒ることなくまっすぐな気持ちで向き合うミケに気持ちがいってしまうのでしょうね。

お互いに足りないところを補うすごく良いカップルのお話です。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村