本当は好きなのに

BL漫画「本当は好きなのに」のあらすじや感想をまとめました!
小さい頃女の子のように可愛かった幼なじみが、今はモテモテのイケメン!

「本当は好きなのに」は、月村奎先生の作品です。

本当は好きなのに

サンプルはebookjapanで読めます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「本当は好きなのに」のあらすじ

高校生の七音は、幼なじみの皐のことが好き。
小さい頃は女の子のように可愛かった皐は、身長も七音を超え、女子にモテモテの男子高校生になっています。

自分の気持に気づかれないようにと思っている七音ですが、皐が後ろから抱きついてきたり、同じベッドで寝るなど、まるで拷問のような状態…

七音は誰かと付き合えば、皐への気持ちも自然に消えていくかもしれないと考えます。そして、友人の竣太に紹介してもらったのですが…

「本当は好きなのに」の感想(ネタバレ注意)

本当は好きなのに
本当は好きなのに

七音が可愛い~~~!!
皐の小さい頃も可愛い~~。

月村奎先生の作品は他にも読んできましたが、個人的に絵がちょっとクセがあると思っていました。
目が笑ってないとか思うことが多かったんですよね。

でも、この作品の七音の表情はやわらかい感じで可愛い♪

ストーリー的には王道で、両片思いがじれったい感じですね。
前半は、気持ちを知られたくないと思っている七音が、皐が近くなるたびにドキドキ❤キュンキュンするところが良かったですね。

後半になってくると、先輩が登場して皐が嫉妬するわけですが、何もないようなフリをしようとする七音とは対称的でカッコイイ。男前ですね。

ひとつだけ気になったところがあったのは、先輩と七音がバーガーショップで話しているところ。

七音は両手でポテトを持ってもきゅもきゅリス?ハムスター?のように可愛く食べているのだけど、これはないでしょう~って思いました。
何で両手???

管理人管理人

でも、可愛かったからいいか~。

幼なじみや高校生モノが読みたい方におすすめ!両片思い系が好きな方もいいですね。

月村奎先生の作品の中で、一番好きな漫画です。

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。
ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分もらえるから安く買えます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「本当は好きなのに」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

【PR】BL漫画が安く!BLアニメも見放題!