BL漫画「平野と鍵浦」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

平野と鍵浦 01

ついにこの漫画も映画化!!
「佐々木と宮野」と同時上映の短編映画が、2023年2月17日(金)に公開されます。

金髪の風紀委員と、彼が大好きな学生寮のルームメイト兼バスケ部員のお話。

「平野と鍵浦」
春園ショウ先生の作品です。

今すぐ読みたい方はまずは試し読み!
↓↓↓
無料試し読みはこちらからどうぞ

「平野と鍵浦」のあらすじ

金髪の風紀委員・平野大河(ひらのたいが)は、学生寮に入っています。
そして、ルームメイトはバスケ部所属の後輩・鍵浦昭(かぎうらあきら)。
彼は、平野が大好き!

面倒見の良い平野もまた、まるでオカンのように鍵浦の世話をやくのでした。

そして、ふたりが同室になってから半年。
平野は修学旅行で不在にすることになり、同室になってから初めて離れることになったものの、お互いのことを考えてばかりのふたり。

男子寮のルームメイトである先輩と後輩のキュンとする日常ストーリーです。

「平野と鍵浦」の感想(ネタバレ注意)

「佐々木と宮野」をすでに読んだ方なら、平野がどれほど友達想いでしっかり者なのかわかっているはず。鍵浦も描き下ろしで何度も登場していましたから、彼がすっごく平野を好きな甘えたさんであることもご存知でしょう。

まさにこの作品って、当然スピンオフになるよね!って思うぐらい、めちゃくちゃ魅力的なキャラふたりが主人公なわけです。

当然ながら、他の登場人物もほぼ共通!
可愛い男子高校生たちが勢ぞろいです。

1巻の感想

平野と鍵浦 01
無料試し読みはこちらから

出だしからもうめっちゃテンションあがりますね。私は「佐々木と宮野」を全巻読んでいるので、おなじみメンバー勢揃いが嬉しいですから。

ストーリーは、平野が2年・鍵浦が1年。
入学してから半年後のシーンから始まっています。
もうこの時点で、鍵浦は平野にめちゃくちゃ懐いています(笑)
というか、大好きですよね。

前半は、鍵浦が風邪をひいたり、その結果バスケの試合でミスして負けたり…と、落ち込む状況を平野が立ち直らせてくれるストーリー。
そして後半が修学旅行で、ふたりが離れるストーリーが描かれています。

鍵浦が、修学旅行に出発する平野に「や、やだ…」って言うのも可愛かったし、平野が旅行先でやたらと鍵浦のことを考えているのも良かった♪

ふたりの関係性で言うと、平野は完璧に鍵浦を弟のように思っています。
鍵浦は、平野が大好きなんだけど、ちょっと考え方が変わってますね。他の人にとられたくないから結婚したいとか…

家族愛的なものが強かったんですよね。
ただ、この巻の終わりには少し恋を自覚しています。

ここで、「佐々木と宮野」ファンは、誰が登場しているの?と気になると思うので、1巻で登場したメンバーを改めてまとめておきます。

1巻で登場するキャラで、修学旅行組の2年

  • この作品の主人公で風紀委員の・平野大河(ひらがたいが)
  • 「佐々木と宮野」の主人公・佐々木秀鳴(ささきしゅうめい)
  • 風紀副委員長で寮長の半澤雅人(はんざわまさと)
  • 彼女が腐女子の小笠原次郎(おがさわらじろう)

学校に残っている1年組

  • この作品の主人公でバスケ部所属の鍵浦昭(かぎうらあきら)
  • 風紀委員で「佐々木と宮野」の主人公・宮野由美(みやのよしかず)
  • 鍵浦のクラスメイトで美術部所属の新橋充屋(にいばしじゅうや)

小笠原は、修学旅行で登場しているのに、名前すら出てこない…(笑)
新橋は、「佐々木と宮野」ではチラッと小さくしか登場してこなかったので、ここから鍵浦の親友としていっぱい登場してくれるのが嬉しい♪

2巻の感想

平野と鍵浦 02
無料試し読みはこちらから

この巻は、ふたりの恋愛ストーリーが始まる巻ですね。これまでただ好きだと言っていた鍵浦が恋だと自覚し、その気持もハッキリと平野に伝わります。

だけど、それを平野は受け入れられない…
その反面、鍵浦のことは後輩として可愛がっているから、気まずくなりたくない…

そんな形から恋愛モードの始まりですね。

ストーリーは、鍵浦が新橋にあれこれ平野とのことを報告しているシーンから。

管理人管理人

この新橋が、この巻はかなり重要ポイントひっぱってきてますね。

ド正論を発揮しつつ、漠然としていた鍵浦の気持ちをハッキリさせたのが彼でしたから。

新橋自身も、不安を感じたんでしょう。

平野は無自覚ながら、普通の先輩・後輩以上に世話をやいており、本当は恋人なのでは?と思わせるような行動をしています。

それに対して鍵浦は、平野と結婚したいと言いつつも、恋愛対象としての好きなのか、ハッキリ自覚していません。

こんな状態でふたりの関係が進展してしまったら、お互いに傷つくことがあるのでは?って思うわけですよ。もしも付き合えたとして、平野が鍵浦に恋人としての接触を求めてきた際にどうなるのだろうとか。

管理人管理人

ノロケは聞かないなど色々文句を言いながらも、結局はいつも鍵浦のことを心配していて、新橋はすっごくいい子!!

まさにこの巻の立役者でした。

最後は、あるトラブルがきっかけで、来年別々の部屋になる予定だったふたりが、もしかしてまた同室になるかも?というところで終了!

3巻の感想

平野と鍵浦 03
無料試し読みはこちらから

前巻で、自分は鍵浦に対してのみかなり甘く、変だったのか?と思ったりしてました。
3巻は、さらに平野が自分のことを自覚するシーンからスタート。

ストーリーとしては、前巻に引き続き、平野と鍵浦はルームメイトとして次年度も一緒にいることになるのか?という流れから、平野自身が鍵浦と一緒にいたいと思う内容ですね。

彼は、鍵浦から告白されても受け入れられないってハッキリ伝えてました。男同士でつきあうってことが考えられないから。

だけど、鍵浦のことは大事な後輩として特別な感情を持っています。
その特別っていうのが、マジですっごい特別なわけで…

途中で、平野はこれまで誰ともつきあったことも恋をしたこともないってわかるのだけど、読者としてはまだ恋を知らないから、自分の気持ちに気づけないのだろうな~とか思っちゃいますよ。

今の平野は、人として好きだと鍵浦に伝えてますけど…
そんな彼の行動は、鍵浦に「本当は自分のことが好きなのでは?」と思わせるほどで、これからどんな形で平野の気持ちが変わっていくのか、すっごく気になります。

前作の「佐々木と宮野」では、後輩の宮野の方が先輩の佐々木を待たせてました。

待っている側の佐々木は、鍵浦と同じように相手を好きで好きで…って感じだったけど、自分の気持ちよりも相手を優先していたから、すっごく健気に待ってました。

この作品はまったく逆で、先輩の平野が待たせるどころか最初からハッキリと断っています。だけど、鍵浦はこれまた佐々木とは真逆で押せ押せです。

同じ時間と環境内での様子を描いた2つの作品が、こうも逆だからこそ、これから先が楽しみですね。

まずは、気軽に立ち読みしてみませんか?
↓↓↓
無料試し読みはこちらからどうぞ

この作品を購入可能な電子書籍ストア6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
コミックシーモアボタンU-NEXTボタン
DMMブックスebookjapanボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

「平野と鍵浦」の感想まとめ

アニメ化もされて映画化も決定した大人気コミック「佐々木と宮野」のスピンオフ作品です。ゆるキュンという言葉がぴったりの男子高校生の日常ストーリーです。

「佐々木と宮野」の2巻の描き下ろしに鍵浦が登場してますが、それがきっかけで連載スタートしたそうです。とはいえ、もともとは「平野と鍵浦」の小説の方が先だったとか。春園先生と声優さんの対談によると、「平野と鍵浦」からすべてが始まったそうです。

登場人物もかなりかぶっているので、両作品読むことによってより楽しめますよ。

そして、この作品も短編として映画化されて同時公開されます。
声優さんは、平野は松岡禎丞さん・鍵浦は島﨑信長さんが担当されています。

BL漫画とは関係ないけど、このおふたりのコンビって「ソードアート・オンライン アリシゼーション」のキリトとユージオコンビなんですよ!!
ファンとしては、めっちゃ嬉しい!!

以上、BL漫画「平野と鍵浦」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。