オタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

リニューアルに伴いリンク切れが発生中!記事の探し方はこちら

BL「オーマイヒーロー!」あらすじ・感想(ネタバレ注意)ほのぼの家族愛♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら

無性に、子どもが出てくる家族愛やファミリー系のBL漫画を読みたくなるんですよね。そして、ほのぼの温かい気持ちになれる作品がこれ!

オーマイヒーロー!
ココミ先生の作品です。

では、ここから「BL【オーマイヒーロー!】あらすじ・感想(ネタバレ注意)ほのぼの家族愛♪」についてまとめます。

オーマイヒーロー! あらすじ

戌井千尋は、ヒーローショーのアルバイトを始めて1年。
彼がいつも元気をもらっているのは、いつも親子で見に来る麦田と光親子でした。

ひょんなことでその親子と仲良くなった千尋は、家に遊びに行くほどになります。

ひそかに麦田のことを好きな千尋は、麦田の薬指の指輪を見てモヤモヤしたり、ちょっとしたことでキュンキュンしたり…

そんな千尋の気持ちを知らない麦田は、絵の具の水をこぼしてしまった千尋に対し、息子の光と同じ対応をしてしまいます。ズボンの上からタオルでふかれて、さらに脱がそうとされて…

全く意識をしていない麦田の無防備な行動に千尋は…

スポンサーリンク
blankblank

オーマイヒーロー! 感想

(ここからはネタバレになる可能性があるため注意)

親子とかヒーローショーと言うと、子ども好きでほのぼのというイメージが湧きますが、それをさらに上を行くほのぼのカップルです。

千尋は、とにかく良い人!という感じ。
ニコニコ笑顔がすっごく良くてキュンとしますね。全くすれていなくて、あ~~~いい子だわ~~って思います。

麦田は、まったくゲイと接点のない別世界を生きてきた人って感じで、とっても真面目でお堅いぐらいの人です。

だから、千尋の気持ちがわかってからも、とっても真面目に考えます。
ふたりとも純朴で真面目なわけだけど、いざとなると男前で、相手に対してとっても真摯です。

麦田は、離婚経験ありの子持ちだから、そうは簡単にうまくいくとは想像していませんでしたが、意外とスムーズだったのが面白い!

お互いが相手に癒やされていて、一緒にいるのが心地よくて、恋愛という形に気づいた時も、男だからと否定しないんですね。だからスムーズ。そして、それが違和感もなく心地いいです。

ストーリー的に、何か大きな事件が起こるとかありません。
仲良くなって、一緒に過ごすことが多くなって…

光の誕生日に一緒に過ごしたり、麦田の代わりに千尋が保育園のお迎えに行ったりと、何気ない日常のお話です。ところどころで、結婚指輪が出てきてドキッとしたりするシーンはありますが、それでこじれるようなこともありません。

最初から最後まで、お互いをどんどん好きになって、光も含めて家族になっていくお話。

最後のおまけも良かったな~~。
光の卒園式でなぜか号泣しているのが、千尋(笑)
そして、小学生になるからもう一緒に川の字で寝ないと言われてショックを受けています。

そして…最後は麦田のひとことでドキッとして終わります。

そういえば、ほんのちょっとしかエロいシーンはありません。本番もないし。
エロ系が好みの人は、物足りないかもしれませんね。BL初心者の方におすすめです。

優しいストーリーで癒やされたい時に、読みたいBL漫画です。

以上「BL【オーマイヒーロー!】あらすじ・感想(ネタバレ注意)ほのぼの家族愛♪」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
blank
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさん・桃子です。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人桃子のプロフィールはこちら