誤算のハート

BL漫画「誤算のハート」のあらすじや感想をまとめました!

恋する男子は魅力的♪
チャラくて遊び人の彼と、硬派で男前の彼のストーリー。

「誤算のハート」は、緒川千世先生の作品です。

誤算のハート

サンプルはebookjapanで読めます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「誤算のハート」のあらすじ

特定の彼女を作らずテキトーに遊んでいる三城。
ある日、隣のクラスの烏堂が別れ話でもめているところを見て、助け舟を出してあげます。

それがきっかけとなり恋人ごっこを始めることに…

ある日のこと、三城は、一緒にいるととても居心地の良い烏堂に、付き合うならセックスでしょ?しないの?と誘ってみます。。

烏堂の手管に翻弄されて、熱くなる体。
やさしく抱かれて快感に震えてしまった三城。

変わっていく烏堂への気持ち。
チャラ系の三城は、こんなの俺じゃないと悩み出します。

「誤算のハート」の感想(ネタバレ注意)

誤算のハート
誤算のハート

この誤算のハートは、メインふたりのキャラが最高です!

チャラい三城は、思った以上に純粋無垢な感じ。本当の恋をしたことがないんですよね。
自分でそのことに気づいていないから、少女のように悩んでしまうところが可愛くてしかたないです。

それに三城は、色気がありますね~。超キレイ!美人!
緒川千世さんは、こういう色気のある描写が最高にうまいです。

硬派の烏堂は頼りがいもあってすごくカッコいい。
男前ってこういう人を言うんだ…と思います。

管理人管理人

そんなふたりの純愛にキュンキュンしちゃいます。

お互いの目線からのストーリーが用意されているのもいいですね。

烏堂に翻弄されて自分の気持ちを持て余してしまう三城の目線と、色気が出て男にも狙われるようになった三城が心配な烏堂目線。

とても対照的なふたりなのに、お互いが相手のことをすごく好きだという気持ちは同じぐらい強いとわかります。

途中で、三城にちょっかいを出す烏堂の兄が登場しますが、この作品では悪役っぽいです。
「終わらない不幸についての話」では、そんな烏童兄のお話が読めます。

彼もまたギャップがすごくて感動ものなので、この作品を読んでからの方がいいですね。
悪役っぽい兄が実はこんな人!?ってギャップ萌えで好きになっちゃいますから。

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。
ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分もらえるから安く買えます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「誤算のハート」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

【PR】BL漫画が安く!BLアニメも見放題!