嵌めるつもりがハメられて…BL『とろける噛み痕』

クールな同級生にガツガツ攻められて・・・
とろける噛み痕
羽純ハナ先生の作品です。

とろける噛み痕

とろける噛み痕

とろける噛み痕

[著]羽純ハナ

とろける噛み痕 あらすじ

大学の中で派手なグループにいる英智。
英智は、彼のことをいつもじっと見てくる仁野が気に入りません。興味ありませんという顔をしながら、それなのにしつこく観察してくる仁野。

そんなある夜のコンパで、英智は仁野に声をかけて酔い潰すことに成功します。しかし、自分が介抱をまかされて送り届けなければならなくなり・・・

さらに、居酒屋のトイレで襲われてしまいます。

とろける噛み痕 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

羽純ハナ先生というと、獣人オメガバースの作品が人気なので、それを意識してしまうとちょっと違うという印象かもしれません。

私は好きですけど、好みはわかれるかな~と思います。

英智は快楽に弱くて、認めたくないけれど仁野の行動にキュンキュンしちゃったり、ドキドキさせられちゃうんですね。それは襲われてすぐのことだから、なんで?と思う人もいるかもしれませんが、まぁあそこまでいつも見られて意識させられていたうえで気持ちいいことされれば、そうなってしまうのもあるかと…

そして、仁野にガツガツ攻められたり振り回されている間に、好きだという自分の気持に気づきます。

一方で、英智を振り回すような行動ばかりとる仁野は、本能で動くばかりで「好き」というような恋愛要素には鈍感。そのため、英智がイライラさせられっぱなしです。

私はツンデレ受け大好きなので、英智好きだわ~~~。
そもそも無自覚な仁野がしつこく見てきたり、襲ってきたりして始まったふたりの関係なのに、大切なところでは何もしなくて、イライラ怒りながらも一生懸命な英智が可愛いです。

本能のままか??と思うほどの仁野のがっつきぶりも良かったです。
寡黙なのでわかりづらいですが、どれだけ英智のことが好きなんだよ!!という部分がちりばめられていて、ほのぼのするところも多いです。

特に好きなのは・・・
英智が友達と遊びに行く約束をしていても、「英智はダメ」と言って抱きしめて話さないところ!
えっ!?そこまで束縛しちゃう???って感じ。

何度英智が注意しても、噛み痕をつけちゃうところも、仁野の愛の表現なんだろうな~なんてキュンとします。

とろける噛み痕

とろける噛み痕

とろける噛み痕

[著]羽純ハナ

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村