BL「手中に落としていいですか」AV男優スカウトマン×純朴警察官

キツネ顔の敏腕AV男優スカウトマンが、純朴で童顔のお巡りさんを落とそうと猛アピール!
攻めも受けも男前でエロくてドキドキします。

「手中に落としていいですか」
くれの又秋先生の作品です。

手中に落としていいですか あらすじ

巳鹿島と新田は、ふたりとも御子柴菊花という小説家の作品のファンで、話が盛り上がります。そして、巳鹿島はこの趣味を餌にして、新田を家に招いて酔わせ、彼にいたずらをするのです。

見た目は素朴で童顔なのに、鍛えられた敏感な体をしている新田。巳鹿島は、自分の目に狂いはなかったと、ゲイビデオの男優にスカウトします。

その後、新田から連絡がないと思っていた巳鹿島の目の前に現れたのは、仕事中の新田だったのですが・・・彼はお巡りさんだった!!

AV男優にスカウトするのは諦めたものの、自分のためのターゲットにしようと思う巳鹿島。新田を手に入れるまで彼をとことん欲しがります。

純朴なお巡りさんと、独占欲が強いスカウトマンのお話です。

手中に落としていいですか 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

初めて読む作家さんだったのですが、キャラ設定がとても好きです。

新田は、大学生か?と思うぐらい童顔なのに実はお巡りさんで、どう見ても真面目で純朴そうなのに、巳鹿島に迫られるとめっちゃエロい!!

男同士の恋愛とは無縁の生活をしていたノンケの彼が、だんだん巳鹿島を意識していく気持ちの変化がうまく描かれています。

そして巳鹿島は、あのキツネ顔を見ただけで、なんとなくミステリアス。本当は何を考えているのだろう?頭も良さそう!なんて感じがすごくして、彼に狙われたら落ちるだろうな~と思ってしまいます。そして彼もまた新田とは違う意味でエロい!!

あのキツネ顔のせいか、新田のことを振り回すような展開になるのかと最初は思ったのですが、実はとっても紳士的で嘘をつかずにまっすぐな人。

初めて最後までエッチをする時に、余裕がありそうな巳鹿島が我慢しきれずに最後までしてしまって、「嫌いにならないで」というのが最高に萌えます。そしてそれを聞いた新田のあの表情・・・

あ~~~~~最高~~~~~

この作品は、最後はラブラブって感じではありません。
新田はあきらかに巳鹿島に好意は持っているのだけど、考えないようにしている段階で終わっています。そして、巳鹿島はせっせとアピールしている感じですね。

それでも物足りない感がないというのがすごいと思います。

この続きのお話が読みたいわ~~~。
単純に恋愛という面でも楽しめるし、エロの面でも楽しめる作品です。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村