BL『クズと噂と…』クズ×クズの笑えてエロいお話

セフレだけど、セフレじゃない?
無自覚なふたりはエッチで憎めない!
クズと噂と…
中川カネ子先生の作品です。

クズと噂と… あらすじ

ヤリチンで女にだらしない大学生の土屋は、彼女にラブホに置き去りにされます。そこで偶然出会ったのが、同じ大学でゲイの水田。

男同士は気持ちいいという噂を聞いていた土屋は、挿れさせてよと迫りますが、逆に挿れられることに・・・ガン掘りされて悔しい土屋ですが、なんだかんだと言いながら、水田と体の相性もよくてハマってしまいます。

クズ×クズのエロくてちょっと笑えるBL

クズと噂と… 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

中川カネ子先生の漫画は、ここ最近ハマっているんですよね。
エロくて笑えて、どの作品も個性的で好きです。

この作品は、まさにクズのお話。たぶん、メインじゃなくてこういうキャラが出てきたら、主人公可哀想!こんなクズ男にひっかかって・・・と言いたくなるようなキャラ設定です。

でも、憎めなくて可愛い!!
お互いがお互いなので、それがうまく噛み合っているから、嫌なやつに見えません(笑)

土屋は、ノンケなのに男とのエッチに興味津々で、結局自分が水田に抱かれてしまいます。でも、セックスが好きなので快楽に流され、ずるずるエッチする関係に・・・

水田もまた、クールというかマイペースというか、かなりのクズ。よくある話だと、カップルのひとりはいい人だったりしますが、ふたり揃ってクズというのが面白いです。

土屋は平気で二股しちゃうような男だし、水田はセフレが楽だからと相手の気持ちを考えないようなタイプ。なのに、ふたりは無自覚でなんだかんだ他の人とはエッチしなくなっていつも一緒。

「いっそマジで付き合う?」
「・・・ね~わ~」

そんなことを言いながら、妙に気が合うふたりが可愛いです。
ふたりと3Pしちゃうラグビー部の火野もいい感じです。水田の元セフレですが、無自覚なふたりにイラッとしたり、大学で噂を撒き散らしたり・・・なんか憎めないキャラなんですよね。

無自覚状態のふたりですが、
「別の連れ込んでたら察して帰って」
「なら3P対応のやつにして。オレ挿れる方で乱入する」
そんな会話をしながら、顔を赤くしたりしていて萌えますね。

ふたりが相手のことを好きだと自覚したらどうなるんでしょう?
続きが読んでみたい~~。

表題作の他に、半分は別の作品が入っています。
幼なじみのお話ですね。
こちらはちょっとキュンとします。

中川カネ子先生の作品感想一覧

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村