【彼じゃないけど】ワルイコトシタイシリーズ-8-

ワルイコトシタイシリーズの第8作目
桜賀めい先生のBL漫画。

彼じゃないけど

彼じゃないけど

彼じゃないけど

[著]桜賀めい

彼じゃないけど あらすじ

恋人同士になった元ヤンキーで生徒会副会長のユキと今もヤンキーな東雲。

ふたりは幼なじみで隣同士に住んでいます。

キスもエッチもしているふたりですが、東雲は恋に奥手で素直になれないユキに約束をさせています。

1日1回は、ユキから触ってくること。

真面目なユキは、しぶしぶ言うことに従うのですが、恥ずかしいし彼氏だと認めることができません。

そんなユキに最も困るという出来事とが起こってしまいます。

彼じゃないけど 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

1日1回、自分から触るということをすごく恥ずかしがるユキにキュンキュン♪

ユキは、からかうような態度ばかりの東雲に、もっと真面目でひたむきな態度で接してほしいと思っています。

それに、彼の言葉に素直になれない自分にもイライラ。

東雲のことが原因でイライラしてしているくせに、そのイライラを治すものはわかっていると東雲に会いに行こうとするのが可愛いですね。

わかってるじゃん!
東雲に会えば気分が良くなるって!

東雲は、ハッキリ好きだと言って欲しくて焦っていたりします。

そして、彼氏だと認められないユキにコンビだと言われてしまい、その言葉をヒントにユキの補佐の仕事をすることにします。

生徒会でも一緒にいることになったふたり。

しかし、補佐になって東雲が心配だと思ったことが、実際に起こってしまいます。他校との交流で、ユキが元ヤンキーだということを知っている人物に会ってしまったのです。そして、ユキを好きな生徒会の入江にもバレてしまって・・・

でも、トラブルがあってもかなり東雲が男前です。

もともとユキのことは何でも理解できる頼もしい人でしたが、さらに頼りがいのある男になっています。

ごめんな
ちゃんとわかってっから

こう言ってユキを抱きしめるところは最高!

着実にお互いの気持ちを確かめ合っているふたりにドキドキする漫画でした。

永遠vsユキの彼氏自慢対決も収録されていますが、それもすごく良かったですよ。

彼じゃないけど

彼じゃないけど

彼じゃないけど

[著]桜賀めい

ワルイコトシタイシリーズの登場人物と作品順番の紹介はこちら
その他桜賀めいさん作品の感想はこちら

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村