アラフィフオタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめ作品ご紹介中

BL「犬と欠け月」あらすじ・感想ネタバレ!不器用なボクサーの恋がついに完結♪

 
犬と欠け月
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人プロフィールはこちら

BL漫画「犬と欠け月」のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

元ボクサー・昌子(しょうじ)と従順無口な犬・岳の夢と恋のお話です。

「犬と欠け月」
ウノハナ先生の作品です。

では、ここから「BL「犬と欠け月」あらすじ・感想ネタバレ!不器用なボクサーの恋がついに完結♪」についてまとめます。

犬と欠け月のあらすじ

目のケガによって引退するしかなかった元ボクサー・昌子(しょうじ)一弥は、若手のボクシング馬鹿である黒後(くろご)岳のトレーナーをしています。

岳は、昌子が現役の時の試合を見て憧れてジムにやってきて、昌子はオーナーから岳を頼まれました。しかしその後、昌子はライト級のタイトルマッチを3ヶ月後に控えた時期に引退を余儀なくされ…

あまりにもあっけない幕切れでボクサー人生を終了します。

それからの岳は、一途に昌子を慕い、彼のためにリングに立ちます。

そしてある試合前、計量のために体毛を剃ってあげていた昌子は、下半身にも手を出して…

そこから、ふたりの関係は少しずつ変わっていきます。

犬と欠け月の感想レビュー(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

ついに3巻が出て、お話が完結しました。

最初はこれで完結?まだ続く?とか思いながら読んでいたんですけど、巻末に作者のウノハナ先生がこれで完結だと書いてましたから、間違いないですね。

アラフィフオタク主婦

このお話は、とても安心して読めるストーリーです。

出だしから、ふたりのお互いを思う気持ちはブレることなく、途中で昌子の宿敵という存在の間男が登場しますが(2巻)、ふたりの気持ちが揺れることすらありません。

ただ純粋にお互いを大切に思い、ふたりの世界チャンピオンになるという夢を果たすストーリー。

しっかりハラハラドキドキ感もあって、最初から最後までさすがウノハナ先生!と思える安定感。

昌子は、岳の将来を考えて離れなくちゃいけないって思ったりするし、岳は昌子の目のことを心配したり、彼の態度に翻弄されたり、元カノの存在に嫉妬したり…

スポンサーリンク

キャラもいいですね~~。

岳は、子供時代に母親の恋人から虐待にあっていて、母親からも守ってもらえずつらい日々を過ごしていたんですよ。保護施設が何度も家に訪れて来るぐらいですから、ご近所も気づくぐらいひどい目にあっていたのでしょう。

それでも、息を殺すかのように耐えてきた彼が、自ら自分の生活を変えようと保護施設に助けを求めたのは、昌子のボクシングの試合を見たからでした。

窓の外からジムの中を覗いていた岳に気づいたオーナーが、試合に連れて行ってくれたんですよ。このオーナーもいいおやっさんなんですよね。

岳は、キラキラして見えた昌子のように強くなりたいと思って、保護施設にかくまってもらい、その後オーナーの家に下宿しながらボクシングを始めます。

そして、昌子がトレーナーになったわけですが…
岳はすべてが昌子のことでいっぱい!
ボクシングをやるのもすべて…

昌子は、岳と知り合ってからも彼女と同棲したりしていたノンケなんだけど、あまりにも自分のことしか見ていない岳が可愛くて、最初はいたずらに手を出しただけでした。

だけど、可愛くて可愛くて…
いつの間にか、どっちの方が思い入れは強いの?ってわからなくなるほど、のめり込んでいきます。

1巻で主人公ふたりの関係が変わる!

1巻は、それぞれの人物紹介をしながら、試合前に岳の体重をもっと減らさなくてはいけないシーンからスタートします。

これが、ふたりの関係が変わるきっかけですね。
昌子はいたずら半分もあって、岳を裸にさせて剃毛するんですよ。

この時は、昌子は少し手を出してキスしたりエッチなことをしたものの、まだタガが外れるほどではなかったと思いますね。

このあとにあるトラブルがあって、いつも無表情な岳が自分のことになると試合でも見せないほどキレるんだって知ってしまった昌子は、もう我慢できなくなってしまったという感じ。

だけど、そのままラブラブってわけにもいかず、昌子は岳の将来を考えたらこの関係は終わらせた方がいいと思って少々もめます。トレーナーも辞めると言い出して…

だけど、岳はどうしたって昌子が一番で、ボクシングを1番にすることができないぐらい好きなんですよ。チャンピオンになって世界へ行けるというところまで来ていながら、昌子と離れるぐらいならボクシングならいらないと言い切るぐらい。

結局、昌子の方が折れて、チャンピオン決定戦の直前にプロポーズかよっていうようなセリフを言うんです。

最後は、カギを渡して引っ越して来いって昌子が言うところで終了です。

2巻では岳が嫉妬!?間男も登場

犬と欠け月2

犬と欠け月2

犬と欠け月2

2巻は、昌子が目の手術が成功してやっと岳と会えるってところから始まります。

昌子の目がまた手術が必要になるというのは、1巻で描かれています。ただ、その手術は試合が終わってからってことになってたんですよ。

心配事がなくなってラブラブになった岳は、元カノに嫉妬したり過去のことを思い出したりするなど、感情が不安定。1巻の最後にカギを渡されたのになかなか引っ越して来ようとはしないし、ちょっと距離感がある感じも…

そして、トラブル的な問題としては、間男の登場もありますね。
昌子がすぐには復帰できないことから、オーナーが臨時でトレーナーを入れることにして、それが昌子の現役の頃からの因縁相手である柳井。

昌子が復帰したあとも、すぐに終わりってわけにもいかなくて、しばらく柳井はジムにいることに…

そんな時にオーナーが入院する事態が発生!
岳は昌子とタイに行く予定だったけど、オーナーの代わりに昌子がいないと駄目なことから、柳井と一緒に活かされることになっちゃいます。

とりあえずタイで、1日を無事に過ごしたってところで終了です。

3巻で感動的に完結!

3巻は、岳がボクシングを始めた頃の番外編からスタート。
そして本編では、タイでの練習の様子から始まります。

柳井は、トレーナーらしくちゃんと行動はしているのだけど、足のマッサージをしてくれた時に、昌子がつけたキスマークを見つけられてしまいます。

昌子は、ちゃんと他人から見られない位置に残しておいたものの、それがかえって誰がつけたのかバレるきっかけに…

ぶつけたのか?って最初はわからなかったのだから、うまく岳がごまかせればいいのだけど、純朴で素直な彼は真っ赤になっちゃうんですよ。
まぁ、それが彼の良いところでもあるんだけど…

その後、スコールが来た時に、柳井は岳にキスをしたりして…
岳を巡って三角関係か?という展開になります。

男気の強い3人だから、かっこいいんですよ!潔いし。

その後、ボクサーらしくスッキリ決着をつけて、岳は東洋太平洋チャンピオンになり、やっと昌子と一緒に暮らすことに…

そして最後は、世界チャンピオンになった岳と彼を支える昌子も見れますよ!!

犬と欠け月のあらすじ・感想まとめ

1巻~3巻まで、どれもストーリーは最高に良かったし、エッチもエロいし、とにかく出てくる人物がみんな男らしくてかっこいい!!

ただ、ボクシングとかボクサーというのが強く出てくる作品なので、他のウノハナさんの作品とは印象がちょっと違う部分もあります。

私のようにスポーツ作品大好き人間には最高に面白い作品でしたが、好みに合わないという方もいるかもしれませんね。

以上「BL「犬と欠け月」あらすじ・感想ネタバレ!不器用なボクサーの恋がついに完結♪」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は6,000冊以上♪お気に入りの感想をちまちま書いています。 管理人プロフィールはこちら