ebookjapan

ebookjapanには、公式ストアとYahoo!ショッピング版の2つのサイトがあります。

どちらもebookjapanですから、それぞれで購入した漫画は公式ストアの本棚で一緒に読むことができます。しかし、その共有点以外は様々な違いがあってわかりづらい!

そのためこの記事では、ebookjapan2つのストアの違いや、どちらがおすすめなのかをまとめました。

Yahoo!ショッピング版と公式ストアの違いを4つの項目で比較!

もともとは、eBookJapanとYahoo!ブックスストアという別のストアでしたが、2019年に統合されて、「ebookjapan 公式ストア」と「ebookjapan Yahoo!ショッピング版」となりました。

統合されたとはいえ、違う部分の方が圧倒的に多ですね。

  1. サイトURLが違う
  2. 配布されるクーポン
  3. 開催されるキャンペーン
  4. 配信数・取り扱いジャンル
  5. 支払い方法
  6. 注文履歴の確認方法

ここからは、ストアを利用する際に最も重要な4つの項目で比較してみます。

ウェブブラウザ&アプリで比較!

公式ストアYahoo!ショッピング版
ウェブ
ブラウザ

買えて読める!

購入は可能。
読むのはebookjapanのブラウザかアプリ
Android
アプリ

買えて読める!

Yahoo!ショッピングアプリで購入可能。
読むのはebookjapanのブラウザかアプリ
iOSアプリ
(iPhone他)

買えて読める!

Yahoo!ショッピングアプリでは購入不可

まず、Yahoo!ショッピング版はYahoo!ショッピングの中に残っているので、サイトURLは別々です。

ebookjapan公式サイト:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/
Yahoo!ショッピング版:https://shopping.geocities.jp/ebookjapan/

アプリも、ebookjapan公式アプリとYahoo!ショッピングアプリの2種類があります。
Yahoo!ショッピング版はYahoo!ショッピングの中のひとつのストアなので、まぁ当然ですね。

そしてebookjapan公式ストアを利用した際には、ウェブだろうがアプリだろうがそれひとつで購入から閲覧まで利用可能です。
逆に、Yahoo!ショッピング版で購入した漫画は、ebookjapanの本棚でしか読めません。

管理人管理人

つまり、Yahoo!ショッピング版を利用するなら、ebookjapan公式ストアの利用も必須ということ

特に、iPhoneなどiOSアプリを利用したい方は、Yahoo!ショッピングアプリでは購入すらできませんから注意してくださいね。

どんな環境の方でも、ウェブブラウザとebookjapan公式アプリがあれば大丈夫。
そして、ウェブとアプリは、それぞれメリットとデメリットがありますから、臨機応変に使っていくといいですね。

漫画・書籍配信数で比較!

ebookjapan公式ストアYahoo!ショッピング版
少女・女性まんが
少年・青年まんが
TL(ティーンズラブ)
BL(ボーイズラブ)
ハーレクイン
まんが雑誌
ライトノベル(ラノベ)
文芸・ビジネス・実用
雑誌
グラビア
アダルト
写真集
キッズ

取り扱い販売・配信数で言えば、ebookjapan公式ストアの方が圧倒的に多いですね。
100万冊以上配信されています。

大きく違ってくるのは、取り扱いジャンルが少し違うからでしょう。
漫画で言えば、TL・アダルト作品などが、Yahoo!ショッピング版では配信されていません。

また、どちらでも取り扱いのあるジャンルなのに、公式ストアでしか買えない漫画がありました。
統一されて商品の販売元は株式会社イーブックイニシアティブジャパンとなっているのに、なぜ片方では買えないのか?…不思議に思いましたけど。

それに、なんでBL(ボーイズラブ)はよくてTL(ティーンズラブ)はダメなんでしょうか?
それもまた謎…

TL漫画をよく買う方は、特にご注意くださいね!

クーポン&キャンペーンで比較!

ebookjapan公式ストア
初回クーポン
Yahoo!ショッピング版
初回クーポン
配布時期初回ログイン時クーポン獲得時
割引率70%OFF50%OFF
利用可能回数6回1回
割引上限額1回につき500円。6回で最大3,000円なし
冊数上限なしなし
有効期限初回ログインから60日使用月の1日~翌月1日0時まで
管理人管理人

この比較が一番重要かもしれませんね!!

クーポンの配布やキャンペーンの開催に関しては、圧倒的に公式ストアの方が数が多いです。

ebookjapan

公式ストアは、クーポン・キャンペーン・セールによって、常に安く漫画を買える環境になっています。

また、クーポンは確認できる専用ページがありますし、実施中のキャンペーン・セールなどもTOPページに特集ページが表示されてわかりやすい!!

一方で、Yahoo!ショッピング版はYahoo!ショッピングのキャンペーンが適用されることもあって、わかりづらいですね。

しかし、現在配布されている初回50%OFFクーポンはすごい!!
このクーポンは、公式ストアで配布されている初回70%OFFクーポンより魅力的です。

50%と70%って数字を見ただけだと、公式ストアがお得って思っちゃいますけどね。
だけど実際は、いくら70%OFFだとしても、上限は6回使い切っても最大3,000円の割引なんですよ。

だけど、Yahoo!ショッピングは違います。
何冊買おうがいくら買おうが、支払い合計の50%は割り引いてくれるってことです。

1万円分の漫画を買ったら、5,000円割引になっちゃう♪

管理人管理人

すごすぎでしょう!?

初回クーポンという点では、ダントツにYahoo!ショッピング版に軍配が上がりますね。

ebookjapan

ただし、クーポンは予告なしで終了することがあるため、お早めに利用しちゃいましょう。

支払い方法で比較!

支払い方法
ebookjapan
公式ストア
クレジットカード
PayPay残高払い
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
ドコモ払い
auかんたん決済
WebMoney
BitCash
Yahoo!ウォレット
Yahoo!ショッピング版クレジットカード
PayPay残高
PayPayあと払い

支払い方法の種類もかなり違います。

管理人管理人

やっぱり、種類が多い方が助かりますね。

臨機応変、その都度都合のよい方法に変えることができますから。
ただ、PayPayをご利用中の方の場合、最も還元率の良いPayPayで支払うと思うので、種類の差はさほど関係ないと思います。

一方で、キャリア決済したい方や、クレジットカードもPayPayも持っていないという方は要注意です。

Yahoo!ショッピング版の初回50%OFFクーポンを使いたいのであれば、事前に支払い方法を用意しておきましょう。

PayPayなら、クレジットカードがなくても、銀行講座やATMで現金チャージできるのでおすすめです。ebookjapanで還元率も良くなりますよ!

ちなみに、ebookjapan公式アプリで漫画購入する際は、まずコインをチャージする必要があります。
AndroidのGoogle Playのアプリ内課金・iOSのApp内課金など、デバイスごとに支払い方法は変わります。

結論!Yahoo!ショッピング版と公式ストアそれぞれどちらがおすすめか?

管理人管理人

どちらがおすすめ?と聞かれたら、やっぱり両方使うべき!って答えますね。

クーポンやキャンペーンなど、お得な方をその都度利用すればOK!
どうせ読むのは同じ本棚ですから。

だけど、初回クーポンに限っては、どちらのクーポンを先に使うかよく考えてから使いましょう。

公式ストアのクーポンは、70%OFFクーポン獲得時ではなく、初回ログイン時で配布されます。ということは…

Yahoo!ショッピング版で先に購入すると、その漫画を読むために本棚を開く必要があり、公式ストアにログインすることになります。

すると、自動的に公式ストアのクーポンも配布され、60日間の有効期限に向けてカウントダウンが始まってしまうんです。

漫画をまとめて買ったばかりで、すぐ使いたいわけでもないクーポンが配布されるのって、意外と困る人も多いんですよね。

自分は、どちらのクーポンを先に利用すればよいのか考えてから、クーポンを利用しましょう。初回クーポンは、1回しか獲得できませんからね!

Yahoo!ショッピング版から始めた方がいい方はこんな人!

  • ガッツリ大人買いしたい人
  • 普段から漫画の購入機会が多い人
  • 漫画が読めれば、アプリの仕様・使い勝手を気にしない人
  • クーポンがいつ終了するか不安な人
  • Yahoo!ショッピングでよく買い物をする人

漫画は読めればOK!
とにかくいっぱい安く漫画が欲しいって方なら、Yahoo!ショッピング版のクーポンから使うといいですよ。

クーポンがいつ終了するか?なんて心配いらなくなるし、有効期限までカウントダウンしてしまう公式ストアのクーポンも活用できるでしょうから。

ただし、事前準備はお忘れなく!
私は買い漏れして大失敗して後悔したんですけど、欲しい漫画はリストアップしておきましょう。

ebookjapan公式ストアから始めた方がいい方はこんな人!

  • 両方のクーポンをしっかり有効活用したい人
  • アプリの仕様・使い勝手を気にする人
  • 現在欲しい漫画がそれほど多くない人
  • 現在金欠の人・大人買いはお金を貯めてからにしたい人
  • クレジットカード・PayPayを持っていない人・キャリア決済したい人
  • TLなどYahoo!ショッピング版で取り扱いのないジャンルを購入したい人
  • キャンペーンを利用して、より還元率を高めたい人

私のこれまでの経験からすると、電子書籍ストアやそのアプリの好みは本当に人それぞれです。
無料漫画を読んで良かったからいざ購入してみると、使いにくくてストレス…なんてこともしょっちゅうです。決済時の購入画面がわかりづらいこともありますからね。

ebookjapanをまだ使っていない状況で大人買いをすると、いざ気に入らなかったって時に困る…
そう思う方は、先に公式ストアの6回分を使っておくと安心です。

他には、ソフトバンクやPayPay利用者など、環境によってはキャンペーンを有効利用することで、公式ストアで買った方が安くなるって人もいるでしょうね。

以上で終了です。最後までご覧いただきありがとうございました。

ebookjapanの記事一覧はこちら