Dom/Subユニバース

オメガバースの設定のように、男女以外の第二の性別設定があるDom/Subユニバース。
最近は、このDom/Subユニバース作品も徐々に増えてきました。

この記事では、今年このジャンルにドハマリした管理人・桃子が実際に読んだ作品をご紹介します。
(順不同)

君の足元で愛を知る

君の足元で愛を知る
無料試し読みはこちらから

「君の足元で愛を知る」は、後之マツリ先生の漫画で、私が初めて読んだDom/Subユニバース作品。

自分がSubであることがすごく嫌な榛名桔平(はるなきっぺい)が、もう薬では体調不良をどうすることもできず、医師からパートナーを探すように言われます。
マッチングプログラムでプレイ相手を探すと、その相手は、会社の同僚の大友颯汰(おおともそうた)でした。

過去にトラウマも持つ榛名と、優しすぎるゆえに悩んでしまう大友が、お互いを理解した本当のパートナーになるまでのお話。

この作品は、Dom/Subユニバースの設定が、ストーリーの中でわかりやすく説明されていくので、初めての方におすすめ。そして、DomとSubの関係は対等というか…むしろSubの榛名の方が強気!?

Domの大友が溺愛しまくり、榛名がめっちゃ愛されるストーリーですね。
いつも優しい大友が、Domならではの顔をした時のギャップがすごい!

榛名の実姉との問題も描かれ、彼に横恋慕している間男も登場!

跪いて愛を問う

跪いて愛を問う
無料試し読みはこちらから

「跪いて愛を問う」は、山田ノノノ先生の作品です。

生活費のために「Sub専用クラブ」のキャストとして働いている正己(まさき)は、自分のことをNormalと思っていましたが、Subだと指摘されます。

指摘したのは、同じ小学校出身でイギリスから帰国後編入してきた伊達悠生(だてゆうせい)。
Subであることを認められない正己でしたが、無理をし続けていることで悠生から命令(コマンド)され、自覚することに…

その後、徐々に悠生とプレイして満たされるようになっていく正己。
しかし、彼がSubであることがお客さんにバレてしまって危険な状況に!!

この作品は、特に評価が高いですよね。
実際に読んでみると、とてもストーリーが丁寧で奥深いため、納得できます。

Subの置かれている状況、正己が生きてきた辛い環境、悠生の正己への想いと過去の事実などなど、見どころいっぱいです。

そして、彼の境遇と母親との関係には、ホロッと泣かされてしまうんですよ。
そんな彼のことを一途に想って溺愛しまくる悠生は超素敵です。

カラーにくちづけ

カラーにくちづけ
無料試し読みはこちらから

「カラーにくちづけ」は、OOY先生の作品です。
単行本化されるのをずっと待っていました!!

大学生でベビーシッターのバイトをしている黒田美樹(くろだみき)はSub。
彼は、高校時代の同級生に運命だと言われて無理やりカラー(首輪)をつけられてサブドロップした過去とトラウマがありました。

その後、身体は逃げられても本能からは逃げることができず、ある作家の官能小説を読むことで欲求を満たしています。

そんなある日、バイトに訪れた家で、Domの森屋(もりや)と出会います。
彼の家には、あの作家の小説の未発表作品もあって、うっかり夢中で読んでしまった結果、興奮しているところを森屋に見られて、優しくプレイされることに…

トラウマのあるSubと真面目で奥手なDomのストーリーです。
この作品では、DomとSubの関係は、本能とか征服・服従ではなくて、まずは「愛」があるべき!ということが描かれています。

可愛い森屋の娘・しおりも登場するので、ファミリー要素もありますね。

プレイアフターコール

プレイアフターコール
無料試し読みはこちらから

「プレイアフターコール」は、オオタコマメ先生の作品です。

Domであることにコンプレックスのある倉科。
ある日、優等生で生徒会長の一色隼人(いっしきはやと)が倒れているのを見つけて、彼がSubであることを知って驚きます。

倉科は、一色がパートナーがいないことで体調不良だったことを知ると、彼のことをDomだと思って冷たい態度で接していたことの反省もあって、一緒にプレイするようになります。
そして、パートナーに…

この作品は、圧倒的にふたりだけのシーンが多くて、信頼関係のなかったふたりが変わっていく様子がよくわかるし、とても静かな空気感を感じる漫画。

SubでありながらまるでDomのように生徒会長をやっている一色と、いかにもDomらしく見えるのにDomであることにコンプレックスがある倉科。このギャップはもちろん、見た目もタイプもまったく違うふたりが、いい感じで噛み合っていく流れがとても好きです。

いい子にできたら褒めてくれ

いい子にできたら褒めてくれ
無料試し読みはこちらから

「いい子にできたら褒めてくれ」は、黒井よだか先生の作品です。

Subの高校教師の渡辺明人(わたなべあきと)は、婚約者に逃げられたり、周りから色々言われたことで欲求不満が溜まり、マッチングアプリでDomと会うことにしました。

しかし、待ち合わせ場所にやってきたのは、元教え子の和泉(いずみ)。
やばいと思ったものの、結局は和泉に言い含められて家に連れていくことになってしまいます。

そしてまさか…命令に背くことができず、プレイまで!!
しかも、動画に撮られて脅されるように、家に居座られることになってしまうお話。

この作品は、DomもSubも自分の性別や性質にコンプレックスを持っているんですよね。そして、それが原因でこじれちゃったりします。
ところが、いざお互いの本当の素の姿がわかると、どんぴしゃな相性なわけですよ。

中盤以降の、Sub教師・渡辺の超可愛くなるギャップと、無愛想なDom・和泉の溺愛っぷりが見どころですね。SMっぽい描写が苦手な人でも安心して読めます。

ドロドロに愛して愛されたいふたりの純粋な恋のお話。

おすわり、よくできました

おすわり、よくできました
無料試し読みはこちらから

「おすわり、よくできました」は、三栖よこ先生の作品です。

サッカー選手でバリタチの最上一暉(もがみいつき)にいつも絡んでくるのは、医師で同じくバリタチの支倉秀士(はせくらしゅうじ)。

ある日、飲みすぎてしまった最上を家に連れて帰った支倉でしたが、さりげなく言った「おすわり」という言葉に最上が反応して…
検査ではノーマルだった最上は、支倉がきっかけでSubが発現してしまった!?

その後、危ないDomに連れて行かれそうになったことで、最上と支倉はパートナーになることに…

この作品は、Dom/Subユニバースならではの様々なプレイが描かれていますが、征服しているとか服従しているって感じは強くありません。ふたりの立場は対等ですし、ハードっぽいプレイになった時は嫉妬するなど何かあった時ですね。

ただ、支倉を好きな患者・陽(よう)が登場し、間男としてふたりの仲をかきまわします。

コミックマズル 主従の性

コミックマズル 主従の性
無料試し読みはこちらから

「コミックマズル 主従の性」は、まくの先生の作品です。

Subの暁人(あきと)は、パートナーでもある叔父の尚久(なおひさ)の過保護によって、カラー(首輪)に鎖をつけられ、家に監禁されている状況でした。

そんなある日、空き巣犯が自宅に入ってきて…
殺されると思った暁人は命乞いをしますが、暁人の話を聞いた空き巣犯は、鎖も監禁も納得しているわけではなく言われるままにやっている状況だと知って、違和感を感じます。

そして、ある確信を持った空き巣犯は、その後も叔父が不在の時に現れては、お仕置きプレイにつき合わせるようになりました。

この作品は、不当支配・他害衝動・魂のペアについて描かれています。
三角関係状況も入ってうまい具合にまとめられていて、面白かったですね。

尚久が世話をやいて穏やかに可愛がりたいタイプなのに対し、セイはSっ毛が強い!
当然ながらプレイもまったく違うし、セイは何も知らない暁人本人に自覚させる想いもあったため、お仕置きプレイがメインです。

絶対、服従命令

絶対、服従命令
無料試し読みはこちらから

「絶対、服従命令」は、つし子先生の作品です。

校則違反とケンカばかりしているヤンキー・寺西菊馬(てらにしきくま)は、ある日保険医からSub性であることを告げられ…
そして、教師からの命令で部屋替えされた結果、同室にされた寮長の瓜生高澄(うりゅうたかすみ)がDomだった!というお話。

Domで先輩で寮長で…ということもあって、主導権は完全に高澄。
そして、反発していた菊馬も徐々に言うことを聞くようになっていきます。

この作品は、タイトル通りにDomとSubの立場が対等っていうよりも、命令する側と服従する側ってハッキリ分かれている内容です。まさに、主人と飼い主…みたいな感じですね。

「コミックマズル 主従の性」では、Domが他害衝動によって攻撃性があった過去が描かれていましたが、この作品のSUB・菊馬も同じように他害衝動によってもめ事を起こしているのでは?
他害衝動という言葉は出てきませんが、たぶんそうなのだろうな~と思いながら読んでいました。

俺様Domは撫でられたい

俺様Domは撫でられたい
無料試し読みはこちらから

「俺様Domは撫でられたい」は、KINACO先生の作品です。

Mix設定というのが特徴的な漫画です。
Dom/Subユニバースには、DomとSubを切り替えることができるSwitchという性別がありますが、切り替えるのではなくDom性を持ちつつSub性の特性が発現しているのがMIXということですね。

SランクのDomの高校教師・伏見(ふしみ)は、新しく赴任してきたDomでダイナミクス専門の養護教師・保科(ほしな)に、「一度Subのように抱かれてみることをおすすめします」と言われます。

プライドが高い伏見は侮辱されると怒っていたのだけど、後日生徒に向けて発した伏見のコマンドを聞いて反応しちゃいます。

伏見はDom性も持ってはいるものの、Sub性も持つMIXだったから!
さらに、保科がSSS(とりぷるえす)ランクのDomだったから!

そこから伏見は、保科とプレイしないと辛い状況になっちゃって、お互いに近い関係になっていくものの、過去も絡んだちょっとしたトラブルも発生します。

めっちゃプライド高いツンツン伏見が溺愛されてメロメロになるところや、ほわほわ~っとした印象の保科が実はすっごい強い力を持っているところが、ギャップ萌えしてすごく良いです。最高!

アンリミテッド・ラスト

アンリミテッド・ラスト
無料試し読みはこちらから

「アンリミテッド・ラスト」は、楢崎ねねこ先生の作品です。

支配したい・支配されたいという欲求特にが強いDomとSubのお話。
Subに対する差別や、相手との相性について描かれている漫画です。

オメガバースのΩのように、Subを見下すような人が多い環境。
そして、DomとSubがパートナーになったとしても、お互いの欲求の重さが違うと、不幸なことも起こる…ということが詳しく描かれています。

主人公のSubは、天才フォトグラファーとして有名な坂巻蓮(さかまきれん)。
彼の場合は、Subという性をすっごく嫌っていて、実際にプレイをしても自分の欲求についてこれるDomがいないことから、薬だけで生きていこうとしていました。

そしてお相手となるDomは、撮影のためにいつも花を届けにくる白石創(しらいしそう)で、彼もまた蓮と同じ強い抑制剤を飲むほど欲求が深すぎる体質でした。

お互いになかなか出会えない相手と出会えたわけだから、すぐうまくいきそうにも思えたのだけど、そう簡単にはいきません。
お互いにそれぞれ、欲求が重いからこその辛い過去があったから…

さらに、蓮に仕事を断られた男たちが、Subだからと見下して嫌がらせをしたり無理やりコマンド使って言いなりにさせようとしてくるなど、ドラマ性もあって面白いです。

躾けてとかして暴いて愛でて

躾けてとかして暴いて愛でて
無料試し読みはこちらから

「躾けてとかして暴いて愛でて」は、桐式トキコ先生の作品です。

甘やかしNGの研修医(Sub)とヤクザになった高校時代の後輩(Dom)が、本来求めていた本当の欲求を受け入れて最愛のパートナーになるお話。

整形外科で研修医として働いている橘花純生(たちばなすみお)はSub。
甘やかしNGで、支配されるハードプレイはいいけれど、撫でるとかキスとかいわゆる甘々なプレイは嫌だと主張してきたし、実際に自分がそうだと思っていました。

だけど、本当は違ったのだということがわかっていきます。
そうなった理由も…

そしてそんな彼のお相手は、10年ぶりに偶然再会した後輩でDomの和仁塚愛(わにづかいつみ)。彼は自分の欲求をはっきり自覚していたからこそ、高校時代に橘花を満たせるのは自分ではないと諦めたりして…

高校時代の出会いから、ずっとこれまでどう思ってきたなども描かれていきます。

最後はもう甘々ですね。
甘え下手な橘花が、自分のすべてをさらけ出して甘える様子や、長い間ずっと一途に想ってきた和仁塚の幸せそうな様子に癒やされます。

この作品に登場する和仁塚の幼なじみの御門(Sub)とカナ(Dom)のカップルもめっちゃ良かったです。

Sub様、躾の時間です

Sub様、躾の時間です 1巻
Sub様、躾の時間です

「Sub様、躾の時間です」は、二条めも先生の作品です。

ちょっと設定が面白い作品ですね。
SubでありながらDomだと偽っている隠れSubと、逆にDomでありながらSubだと偽っている隠れDomの新人ボーイのお話。

隠れSubは、SUB向けホストクラブのオーナーである要京也(かなめきょうや)。
隠れDomは、入店して1周間程度の新人ボーイの颯太(そうた)。

京也がSubであることを隠しているのには、当然ながら理由があります。
天才名医として有名な兄に対するコンプレックスだったり、偉そうなDomに指図されて生きるのが嫌だったりするからです。つまり、自分がSubであることが嫌なんですよね。

そんな彼は、自分のことだけではなく、Dom・Sub関係なく第二の性が原因で苦しんでいる人も黙って見ていられず、Subのための癒やしの店を経営したり、兄の病院にいたDomたちを社会復帰させたりしています。

強くて優しくてカリスマ的存在の京也。

とはいえ、Domの中で仕事をするのはそれはもう大変なこと!!
無理をしすぎている彼を救うかのように現れたのが颯太でした。

まだ1巻なので明かされていない部分も多いですが、なぜか颯太は京也の秘密を知っていて、本当に困った時に京也を助けていますね。

最後は、いい感じになってきたふたりだったのに、京也がSubとして生きることを拒否するような発現をして終わりになっています。
2巻では、京也のコンプレックスや颯太の京也への想いの詳しい部分がわかりそうで、楽しみです。

購入するなら!おすすめ電子書籍ストア厳選6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

作品によっては、一部のストアで配信されていない可能性もあります。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!


いかがでしたか?
参考にしていただき、お好みの作品が見つかったら嬉しいです♪

他のジャンルのおすすめ漫画はこちらから
↓↓↓

以上、BL漫画「Dom/SubユニバースBL漫画のおすすめ作品まとめ!」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。