BL漫画「ディレイル」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

ディレイル

エッチをしたあとのふたりの関係は、親友?恋人?セフレ?
すれ違いで拗れてしまう両片想いBLです。

「ディレイル」
相葉キョウコ先生の作品です。

今すぐ読みたい方はまずは試し読み!
↓↓↓
無料試し読みはこちらからどうぞ

「ディレイル」のあらすじ

明るく面倒見の良い大学生・光(ひかる)。
そんな彼にこじらせた想いを抱えていたハルこと三宅遥(みやけはるか)は、小学校時代からの幼なじみで親友。光の性格を利用してルームシェアにこぎ着け、友達という立場を利用することで満足した生活を送っていました。

ところがある日、光が「女連れ込み禁止」の約束をやぶって、課題を手伝うために友達の女子大生を家に入れていて…

ハルは、負い目を持った光が自分のことで頭がいっぱいになるタイミングで、女の影を匂わせます。
ふたりのベッドで連れ込んだ女とエッチをしたかのように…
そして、複数のセフレがいるかのように…

光はそれを聞いて、焦りや嫉妬など複雑な気持ちを持ちました。
そして、「女の子みたいに触れて欲しい?」とハルに言われて、抱かれてしまうのです。

「ディレイル」の感想(ネタバレ注意)

ディレイル
無料試し読みはこちらから

まず、この作品はすぐに両片想いだったことがわかります。
さらに、すぐエッチをするわけだけど…なぜかこじれてしまうという…
そこが面白い作品です。

出だしの1~2話から、すっごく良かったですね!!
1話のタイトルが「SIDE 攻」・2話のタイトルが「SIDE」 受」となっており、光とハルが初エッチするまでの様子を、それぞれの目線で描かれているんです。

管理人管理人

同じシーンをそれぞれの恋心で読めるのが面白い!

1話のハル目線では、光を自分のものにするために、冷静に計画を立てていたハルの様子がわかります。光の性格を利用してどんどん追い詰めていくわけですね。

だけど、最後の最後で計画どおりにはいかず…
好きな人を抱いているので冷静でなんていられなかったんですよ、当然でしょうが…
そして、本能を抑えきれずに抱いてしまい、本人からするととんだ誤算だったということ。

一方で2話の光目線では、愛情に飢えていた光が、唯一自分に執着してくるハルの一番になりたいと思っていたことが描かれています。それが恋なのかどうかは自覚していなかったし、友達じゃなくなるのが怖いとも思っていたんですよ。友達だったらずっと一緒にいれるからって。

だけど、ハルとエッチをしたことで、ハルのものになれて嬉しいと恋を自覚!

まぁ、ずっと好きだったのは間違いないですね。
あの女子大生が、好き好きアピールしている時も、まったく気づかないどころがハルのことしか考えていませんでしたし。

管理人管理人

あの女子大生は、いかにもって感じで押しが強かったから、ちょっとざまぁとか思っちゃいましたけど(笑)

ここまでくれば、エッチもしたし、ハッピーエンドで甘々な展開?って思うものですが、なぜか拗れていきます。

ハルがね…
光が快楽におぼれているとか思っているんですよ。もちろん、諦めるつもりなんてなくてジワジワと少しずつその気にさせようとか思っているんだけど…

光からすれば、もうすっかり恋人気分のため、なかなか最後まで手を出してこないハルに対して疑問がわくやら、もんもんとして物足りないやら…

こうなってしまった原因は、まずはハルの自分に対する評価が低いことでしょうね。
まさか、光が自分のことを好きなわけがないとか思ってますから。

そしてもうひとつ、素直に告白をすればいいものを、独りよがりの考えで計画を立てて人の気持を手に入れようなんて考えたからですね。

それでも最後は、素直な光の言葉をきっかけに、ハルもやっと素直になれました。

タイトルの「ディレイル(derail)」とは、列車などを脱線させるって意味のようですが、そのタイトルの意味がわかる形での終了でした。光は、ハルにとって道標のようですよ。

そしてこの作品には、番外編も配信されています。

ディレイル 番外編
無料試し読みはこちらから

冬休みに実家に帰省した光が帰宅すると、ハルが風邪をひいて瀕死状態!
光が看病するというお話。

弱っているハルがエロい!
病人のハルに振り回されている光も可愛い!

まずは、気軽に立ち読みしてみませんか?
↓↓↓
無料試し読みはこちらからどうぞ

この作品を購入可能な電子書籍ストア6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
コミックシーモアボタンDMMブックス
ebookjapanボタンまんが王国ボタン
AmebaマンガボタンRenta!ボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

「ディレイル」の感想まとめ

両片想いでありながら、拗れてしまった幼なじみ同士の恋のお話でした。
対象的なふたりの性格と、それぞれ性格にあった行動が拗れた原因でありながらも、可愛らしくてほんわかしました。

ここまで来て、なんで?と思うようなすれ違いBL!
ハッピーエンドのあとの甘々なふたりは必見です。

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「ディレイル」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。