カラーにくちづけ

BL漫画「カラーにくちづけ」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

第二性に翻弄される人たちの優しい恋のお話。
Dom/SubユニバースBLです。

「カラーにくちづけ」
OOY先生の作品です。

カラーにくちづけ

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「カラーにくちづけ」のあらすじ

Subの黒田美樹(くろだみき)は、同級生のDomに無理やり首輪(カラー)をつけられて、サブドロップした過去があります。それ以来、Domを拒絶するようになりました。
とはいえ、Domを求めてしまう欲求を抑えることができず、官能小説で満たしていました。

ある日、ベビーシッターのアルバイトのために森屋家を訪れた美樹。
インターホーン越しに聞いた声はDom!?

体がこわばってしまったものの、なんとか仕事を終えることができ…
仕事を終えて帰ろうとすると、いつも読んでいる潮先生の未発表の小説を偶然見つけます。

思わず夢中で読んで陶酔してしまった美樹。
その様子を森屋に見られてしまったうえにSubだと知られ、プレイすることになってしまいます。

「カラーにくちづけ」の感想(ネタバレ注意)

カラーにくちづけ
無料試し読みはこちらから

とっても読後感の良いお話ですね。

初めて森屋家に行った美樹は、小説を読んでしまったこともあって、森屋に抱かれてスッキリ処理されるのですが、あれだけ警戒していた彼が心が温かくなるほど、優しい行為でした。

この時のたった1回のプレイが、ふたりの恋の始まりでしょうね。

その後すぐに、森屋はまた仕事を依頼し、そこで気持ち的には大きな変化が訪れます。Domである森屋が真っ正直に誤ったし、彼が潮先生であることもわかりましたから、よけいに…

そもそも、美樹が本音では期待してましたからね…
しかも、自分からキスしちゃったり…
首輪をはずしてもらう夢まで見てました。

あれだけ拒絶していたDomなのに?っていうような違和感はまったくありません。
だって彼は、こんなに優しくされたことがなかったし、サブドロップまでしていたのだから、初めて本当のプレイをしてもらって、本能が求めるのは当然って思えますしね。

管理人管理人

オメガバース作品だったら、まるで運命の番みたいにぴったりなふたり!

だけど、すぐにはうまくいきません。
首輪をつけていることで、美樹にはパートナーがいると森屋が勘違いしているのも理由のひとつ。

そして、中盤すぎあたりでふたりの仲を混乱させる新たな人物が登場します。
それが、担当編集者でDomの仁川(にかわ)と、新人編集の羽賀(はが)。
この羽賀が問題なんですよね。

美樹を苦しめている元凶だから。

後半は、羽賀によってまた美樹が苦しい想いをしつつ、そんな彼を救うために森屋と仁川が動きます。

ハッピーエンドまでに意外とあっさりうまく収まった感はありますが、ちょっとした描写から、ある程度の日数う監禁されていただろうとか、美樹が暴力を受けていたことがわかります。

そして、羽賀に関する新事実もわかるんです。
それを知ると、羽賀が悪者には見えなくなる…

管理人管理人

切ない!!

だけど、彼にもまた仁川がいたので良かったですね。

最後に…
これを忘れてはいけません!!

管理人管理人

森屋の娘・しおりが可愛すぎる!!

彼女の可愛さも堪能してください。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

購入可能な電子書籍ストア厳選6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

今なら、ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンをゲット!

「カラーにくちづけ」の感想まとめ

Domを拒絶するほど強い恐怖感を持っていた美樹が、森屋と出会ったことで本当のDomという存在を知ることができたお話。そして、最高に幸せになってくれます。

出だしからずっと首輪がキーポイントで、サブドロップさせて無理やり首輪をつけた人物は悪役のように思ってしまいますよね。
ところが、最後まで読むと誰も悪い人は登場していません。

森屋も成人してからDomだと診断されたので、それぞれの第二性による悩みが描かれている作品ということです。

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「カラーにくちづけ」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。