僕のおまわりさん

BL漫画「僕のおまわりさん」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

「無邪気なわんこと猫かぶり」のスピンオフ作品!
元おまわりさんと、彼を10年以上好きだった現役おまわりさんの年の差ラブコメディ。

「僕のおまわりさん」
にやま先生の作品です。

僕のおまわりさん

漫画を安く買えるebookjapanですぐ読む!?
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「僕のおまわりさん」のあらすじ

元警官の田島誠治(たじませいじ)は、実家の小さな商店「タジマ商店」を営んでいます。
繁盛しているとは言い難い店によく訪れるのが、警官・仲本晋(なかもとしん)30歳。

誠治と普は、10年以上前の知り合い。

当時は、誠治は27歳で交番勤務のおまわりさん。
普は17歳の高校生で、誠治に補導されたのがふたりの出会いのきっかけでした。

その日を境に、他の大人のように抑圧することなく声をかけてくる誠治は、普にとって悪友のような兄弟のような存在になっていったのです。

しかし、進学後に少しは大人になった自分を見せようと会いに行くと、すでに誠治は警官を辞めていて…普は会えなくなってから誠治への自分の気持ちを自覚します。

あれから10年以上…

普が店の近くの交番勤務になって再会し、昔のような付き合いになっていたふたりですが、誠治のちょっとした発言で普はずっと好きだったと告白してしまいます。

それに対して誠治は!?

「僕のおまわりさん」の感想(ネタバレ注意)

この作品は、にやま先生のデビュー作「無邪気なわんこと猫かぶり」のスピンオフ作品です。
普は登場しませんが、誠治はかなり重要な人物として登場しています。

誠治は、「無邪気なわんこと猫かぶり」で主人公だった八木尚人の友人。

彼が、商工会が企画した「街コン」に無理やり八木を参加させたこととその後の発言や行動がきっかけで、同じく街コンに参加していた赤坂徹とラブラブハッピーエンドになりました。

管理人管理人

つまり、誠治はキューピッドだったということ!

そしてこの作品では、逆に八木と赤坂が誠治の後押しをしてくれています。
それがまた面白い!!

ちなみに、彼らと普が初めて会ったのも「街コン」でした。

1巻の感想

僕のおまわりさん
無料試し読みはこちらから

1巻では、誠治と普の人となりがよくわかる内容になっており、過去にあった出来事も描写されています。そして、ひょんなことから普が告白してしまい、誠治が彼の気持ちを受け入れる流れに…

中盤あたりでは、ふたりでエロいことをする仲にまでなっているのだけど、最後の挿入までは勇気が出せずに中断。

そこからは、デートしたりコンビニ強盗に出会って捕まえるなどのハプニングなどが描かれながら、ふたりの心の絆のようなものがわかるようになっています。

最後までエッチをして幸せいっぱいのところで終了でした。

デビュー作では、かなり適当でマイペースな部分ばかりの誠治でしたが、彼の懐の深さがよくわかって良かった!!ただの適当なおっさんではありません。

確かにちゃっかりしていて適当な部分はあるけど、とっても優しくて気配りのできる人。
とっても憎めないキャラで、この作品の最大の魅力でしょうね。

それに対して普は、昔の高校生時代とは違い、とっても真面目で頼りがいのある大人って感じになっています。そんな彼が、誠治の前では幼い顔を見せるのとか、最高ですね!

2巻の感想

僕のおまわりさん 2巻
無料試し読みはこちらから

2巻では、ふたりの同棲が始まります。
普が独身寮を出て、誠治の家に引っ越してくるわけです。

最初から最後まで、ラブラブいっぱいのふたりの生活が描かれているわけですが…
いざ一緒に暮らしていると感じるズレや不安がわかってきますね。

例えば、普が新婚さんみたいって思うことを、誠治は自分が母親みたいって思うわけですよ。
このように、年の差による考えの違いや不安があれこれ描かれていきます。

旅行に行ったり、誠治が風邪を引いて寝込んでいる時に空き巣がやってきたり、通常の日常とはちょっと違うエピソードも入っています。

結局は、ふたりのズレもちょっとした気配りで解消していくわけだけど、こういう時の誠治ってすごいって思いますね。不安にさせているのも誠治の一言だったりするものの、普のことを信頼していたりここぞって時に発する発言の威力はすごいです。

あとこの2巻では、1巻にもちらっと何度か登場していた牧の存在がとっても良かったです。

彼は、誠治が警官時代の後輩で、今は普の先輩。
牧って、勘がするどいんですよ。
ふたりは付き合っているのか?ってすぐ反応してましたし。

ハッキリ聞いているわけではないので、確証みたいなものはないのだろうけれど、3巻まで読むとほぼわかってるじゃん!!と思えるシーンもあります。

3巻すべてに登場し、ここぞって時に気を配ってとても良いキャラでした。

それと、この巻にもデビュー作の八木と赤坂がたっぷり登場!
毎度のことながら、彼らの登場によってより笑わせてもらいました。

3巻の感想

僕のおまわりさん 3巻
無料試し読みはこちらから

この3巻でついに完結!!
もともと続編を出すつもりはなく、読者の希望により2巻以降の継続が決まったそうですから、それだけ魅力のある作品ってことでしょう。

2巻までは、誠治と普それぞれにまだお互いに対する不安要素があったりして、それが解消するストーリーでした。
しかしこの3巻は、ラブラブなエピソードが複数収録されているって感じです。

  • 第1話:鍵のないピンクファー手錠を普につけちゃったお話
  • 第2話:飼い猫チコたんの彼氏の身元を捜査するお話
  • 第3話:警察柔道大会に出場する普が優勝したらご褒美あげると言われてがんばるお話
  • 第4話:誠治の誕生日プレゼントで悩むお話
  • 第5話:クリスマスデートとサプライズプレゼントのお話

どれも最高!!
中でも、やっぱり5話は、本編の最後のまとめエピソードなので、泣きそうになっちゃいました。

これは、具体的にどんな内容なのかは書かずに読んでほしい!!
この作品全3巻の最後のストーリーとして文句なしの素晴らしいお話でしたよ。

最後には「おまけ」も入っていて、お互いにもらったものを大切に持っているストーリーなんだけど、ふたりとも可愛すぎる!!

「僕のおまわりさん」の感想ネタバレまとめ

元おまわりさんと現役おまわりさんの年の差ラブストーリーです。
多少のハプニングはあるものの、悪い人も登場せずほのぼの可愛い漫画です。

飼い猫のチコたんも超可愛いので必見です!

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。

ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分がもらえる!(初めての方限定)
また、定期的にクーポン配布やキャンペーン・セールもあるので安く漫画を買えます。
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「僕のおまわりさん」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。