キュンキュンするラブコメBL<ツンデレ情報屋は、とある警官を殺したい>

殺したいほど恋してるシリーズの第2弾!!
超絶笑えてキュンキュンしちゃうラブコメディ

ツンデレ情報屋は、とある警官を殺したい
白崎先生の作品です。

ツンデレ情報屋は、とある警官を殺したい あらすじ

桜庭千秋は、イケメン美人でパン屋と情報屋を営んでいます。そして、彼が嫌いだと思っているのが、王嶋剣という警官です。

手を繋いだり、手錠プレイをしたり、一緒にお散歩したりと、ドキドキ要素満載のことをしているのに、恋に超鈍感なふたりはケンカばかりで進展しません。

天才ハッカーの黒川と白川も加わり、恋に気づかない恋するふたりのドタバタラブコメディです。

ツンデレ情報屋は、とある警官を殺したい 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

この作品は、殺したいほど恋してるシリーズ第2弾の作品で、第1弾の「人殺しが神父さんに一目惚れ」のスピンオフです。

個人的に、あっちの作品はちょっと苦手なんですよね。メインキャラは人殺しの姫山と神父さんで、姫山はもともといい子なんだけど、何人も人殺しをするので、それがどうもダメでした。この作品にふたりも登場しています。

この作品は、千秋と剣のキャラが最高にいいですね。
千秋はかなりのツンデレで、恋には鈍感。剣にドキドキしちゃうくせに、殺したい…死ねばいいのに…なんて思ってます。

剣は、やることが何でもかなりの男前。
警官になってからは恋愛しないって決めています。唯一の誰かを作ると、恨みを買った時にその人が狙われるからです。

そんなふたりは、お互いが特別なのに、本人たちは全く気づかず、白川と黒川があれやこれやとちょっかいを出して気づかせようとします。前半は、そのために色々出かけたりするのが面白いですね。

白川と黒川は高校1年のカップルで、妙にしっかりしています。天才ハッカーなので、何でもすぐのぞいちゃうのも笑える!そんなふたりが大人のふたりを見守っているのがほのぼのしていいんですよ。

途中からはまず千秋が恋に気づき、あとから剣が気づきます。そこからは面白いというよりもキュン死しそうな展開(笑)
可愛いんですよ~ふたりとも。
素直になれなくてケンカばかりだけど、それが愛情表現。

エロは全くありませんね。キスもなし。
最後に手を重ねるだけという純情さです。

最初から最後までテンポよく進み、笑ったりキュンキュンしたりしながらあっという間に読み終わってしまいます。
癒やされたい方、笑える漫画が読みたい方におすすめ!

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。

    None Found


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村