アラフィフオタク主婦は胸キュンBLが大好き!おすすめサイトご紹介

純愛ストーリーに号泣!【パラダイス・ビュー】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は約5,000冊♪お気に入りの感想をちまちま書いています。

君とパレードの続きのお話です。
小嶋ララ子先生のBL漫画。
心がジーンとします!

パラダイス・ビュー あらすじ

赤星は小児科の医師となり、昼夜問わず毎日忙しい日々を送っています。
菊池はリーマンなので、ふたりはすれ違ってばかり。

それでもお互いを想い合ってラブラブでしたが、菊池の実家がからんで状況が変わってきます。

菊池の実家は古い考えを持っていて、結婚しろやら彼女がいるなら連れて来いなどとうるさく言ってくるのです。

しかたなく赤星を友人として連れて実家へ行く菊池。
しかし、実家での赤星の様子を見ているうちに、菊池は耐えられなくなって彼が恋人だとカミングアウトしてしまい・・・

これをきっかけに崩れていく今までの幸せ。

お互いのことを想っているからこそ、ズレてしまう気持ち。
そんな時、赤星にドイツ永住の話まで持ち上がってしまいます。

パラダイス・ビュー 感想

ここからネタバレ注意!!

もう号泣ですよ!

真面目な菊池は、赤星を好きだからこそ考えすぎてしまいます。
赤星は、ただ一緒にずっといられればいいと思っているのだけど、菊池の優しさがわかっているからこそ、別れがくるのではないかと悩んでしまいます。

赤星がダメージを受けている様子は、いかに菊池のことを愛しているのかということがわかるからこそ、泣けます。

切ない~。

赤星の同僚の久住もすごく良いキャラで、彼の登場がさらに切なさを演出している感じ。笑わせてもくれるけど。

読んでいる時は、号泣したり、もやもやしたり、キュンキュンしたり、私まで忙しい(笑)

でも、最後はその分最高にハッピーな気分になれます。

よくやった、菊池!!
よかったね、赤星!!

小嶋ララ子さんの優しい絵が、切なくて愛しいと思えるストーリーにぴったり♪

読んだあとに心が洗われるようなBL漫画です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフィフオタク主婦
漫画大好きで特にBLが好きな50代のおばさんです。気分だけはいまでも10代! 日々増え続けている電子書籍所持数は約5,000冊♪お気に入りの感想をちまちま書いています。