笑顔のウラには-甘くてほのぼの!癒し系BL-

こうじま奈月先生の作品です。
笑顔のウラには

ほんわか癒やされるBL漫画です。

笑顔のウラには あらすじ

看護師の石崎珠洲太(すずた)は、同じ病院の脳神経外科の医師である富岡美雪と会ってはいけない所で偶然会ってしまいます。

そして珠洲太は、幼い異母弟のレオといるところを見られ、独身寮でこっそり一緒に暮らしていることがバレたと勘違いしてしまうのです。
「何でもしますから、昨夜見たことは黙っていてもらえますか?」

それを利用しようと思った富岡は、他の看護師が見ているところで、珠洲太にキスをします。
口止めをするための条件として、珠洲太とお付き合いをしようと言い出します。

小動物系の真面目な看護師と、意地悪な強気の医師のお話です。

笑顔のウラには 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!
珠洲太とレオが可愛い~~~~~
こうじま奈月先生の作品は他にも色々読んでいますが、珠洲太は最も好きなキャラでした。
今まで知っているキャラと違って、ほんわかしているのが好き。

レオは単純に幼くて素直な反応が可愛いですね。
富岡が飼っているモフモフの猫も登場して、癒やされます。

珠洲太は、あまり幸せな子供時代を過ごしていないので、トラウマもあったりします。
そんな環境で一生懸命真面目に働いていじらしいのですが、その彼が過去のことを話して泣いたりした時に、富岡が関西弁になるとちょっと気持ちが落ちるかも・・・

なんで今関西弁?こんなにずるがしこく頭を使える人が、こんな事でうっかり出ちゃうことってある?って思えちゃうから、ちょっと残念ですね。

それ以外では、違和感もなく良かったです。
富岡は強引なんだけど、もともと珠洲太のことを知っていて意識していたようなので。

ファミリー系やほんわかするお話が好きな方におすすめです。
最後の方に少しエッチシーンはありますが、それほどではないので、BL初心者でも大丈夫です。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村