<僕らの群青>先生と生徒の秘密の純愛

高校生と教師のほんわか癒し系コミック。
秋平しろさんのBL漫画です。

僕らの群青 あらすじ


男子校の木ノ下は、担任の青木先生に生徒指導室に呼び出されます。

ゲイで恋人が欲しかった彼が、出会いを求めるために公開していたブログが見つかったからです。

青木先生に削除するように言われますが、純粋に恋をしたいと思っている木ノ下は簡単には引き下がれません。

そこで青木先生に、卒業まで彼氏役をやってくれるならブログを削除すると提案。

生徒のためならと、青木先生も条件付きで承諾し、ふたりの恋人ごっこが始まります。

存在感があまりなく、生徒にも興味がなさそうだった青木先生が、実は生徒のことをよく見ているのだとわかる木ノ下。

そして、見た目とは違って意外に男っぽいところがあることもわかります。

木ノ下は先生のことを本気で好きになってしまいますが、そこに女性教師の存在が・・・

僕らの群青 感想レビュー

ここからネタバレ注意!!

いや~・・・
癒されます。

木ノ下って、なんていい子なんでしょう。
素直で明るくて真っ直ぐで、本当にいい子です。

こんな彼だからこそ、青木先生も、先生の妹の友香も、友達もみんな彼のことが好きになりますよね~。

途中で事件が起こってゲイであることがバレてしまいますが、そんな時も友達は彼のことを心配してくれて、読んでいるこっちが嬉しくなりました。

青木先生との恋も、ゆっくり進む感じで、心情の変化が丁寧に描かれています。
だから、クソ真面目な青木先生が木ノ下を好きになるのも違和感がなくて納得♪

最初から最後まで、ほんわか温かい気持ちになれる漫画です。

秋平しろさんの作品を読むのは初めてでしたが、これでハマりました。

絵の雰囲気とお話がぴったり合っていて、すごく好きです。

癒やされたい時に必ず読む漫画のひとつです。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。


応援よろしくお願いします♪

おすすめ電子コミックサイト

コミなび
コミなび

ハンディコミック
ハンディコミック

コミックシーモア
コミックシーモア

Renta!

eBook Japan

PVアクセスランキング にほんブログ村