BL漫画「ベイカーベイカーパラドクス」のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめました!

ベイカーベイカーパラドクス

歪だけどピュアな兄弟の愛と恋のお話。
天真爛漫でちょっとおバカな兄と、そんな兄を異常なほど溺愛する弟、そんな彼らを見守る優しい人たちのキュンとするストーリーです。

「ベイカーベイカーパラドクス」
暮田マキネ先生の作品です。

今すぐ読みたい方はこちらから
↓↓↓
無料で試し読み!(ebookjapan)

「ベイカーベイカーパラドクス」のあらすじ

十亀(とがめ)家のふたつ違いの兄弟は、同級生。
ユキこと秀征(とがめひでゆき)は少しおバカな兄で、臣こと秀臣(ひでおみ)はしっかり者の弟です。

ふたりには秘密のルールがありました。
悲しみはキスで、喜びはハグで、寂しさは体温で、分かち合うこと…

甘ったれのユキの世話をして、彼に執着する臣。
ところがある日、ユキに彼女ができて…

ここから、ふたりのルールは終わりとなり、兄弟の関係もギクシャクし始めます。

歪だけど、とってもピュアで美しい兄弟愛のお話。

「ベイカーベイカーパラドクス」の感想(ネタバレ注意)

ベイカーベイカーパラドクス
無料試し読みはこちらから

この作品を読むと、毎回色々な気持ちが複雑にからまってくるような感じになっちゃいます。
それだけ、キャラとストーリーが最高に良いということですが…

見どころは3つ!

  1. ユキと臣の健気でピュアな兄弟愛
  2. 両親にめっちゃ腹が立つ
  3. 兄弟の従兄弟とユキの親友キャラが素晴らしい

まずストーリーは、ユキと臣の秘密のルールや、歪な関係がわかる内容からスタートします。
ユキが振られて、それを慰めるために臣がキスをするとか。

そして、ユキの友達の山村(やまむら)がふたりの間に介入することで、臣がユキに対して異常に執着して歪な兄弟関係であるること、彼らの生活環境までもが複雑であることがわかってきます。

最初に読んだ時には気づかなかったんですけど、一通り読んで内容がわかってから読み返すと、この出だし部分でも細かいちょっとしたことを新たな発見もあります。
この時から、ユキは臣に迷惑をかけないように…と思っていたんだろうな~とか、強気で偉そうな臣の態度がまるっきり違うものに見えてきたりとか…

そして、その流れから中盤にストーリーが進むと、子供の頃の十亀家の現実や、ユキが事故に合う経緯が描かれていきます。

ユキが事故にあったのは、彼が知られたくなかったことが臣に知られてしまった・見られてしまった…というのが原因。だけどその大元には、両親の問題があったと思いますね。

管理人管理人

はっきり言って、両親が最低なクズです。

もともとユキは、神童という言葉が霞むぐらいの子供で、両親は凡人だった臣をほったらかしにしてユキを自分たちの都合の良いように縛り付けていました。
だから、ユキも臣もお互いが唯一大切な宝物のような存在だったわけです。

この時点ですでにクズなんだけど…
ユキが事故にあって別人のように凡人以下になってしまうと、露骨に失望する両親。
驚いたのは、臣に「虐待」という言葉を使って脅されるほどだったということ。

臣は、ユキの代わりに親の都合の良い存在になってやると条件を提示するのだけど、その内容にはびっくり!

  • ユキの治療にお金を惜しまないこと
  • ユキに優しくできないうちは離れて暮らすこと

治療にお金を惜しまないって、親なら当たり前の行動で普通じゃない?
特にこの夫婦は、上昇志向でお金持ちなんだし。
なのに、息子の臣に「虐待」という言葉を使って脅されるということは、お金まで出し惜しみしそうってこと?

そして、現在の十亀家には両親がいないのだけど、それって両親揃ってユキに優しくできませんって言ってるようなもんですよね。

中学生だった臣が、親に対して冷たく言い放ち、その後それらをユキに気づかせないように気を配り、世話を焼きながら大切に彼を守っていたとは…
しかも彼は、事故の時にユキの自分への想いを知り、事故後は弟としてしか見られなくなり、そういった意味でもショックを受けたはず…

管理人管理人

臣がどれだけひとりで抱え込んでいるんだ!?って泣けますよね。

ユキもまた、記憶を失って幼児退行していたことで、心は年齢よりずっと幼いのに、臣の兄として彼に迷惑をかけないようにと必死で色々考えるんですよ。

管理人管理人

ユキもめっちゃ健気で泣ける!!

そんなふたりの辛い状況を見守って、時には優しくアドバイスをしてくれるのが、山村と兄弟たちの従兄弟で医師のノリこと市川(いちかわ)なんです。

このふたりの存在は絶大!!
ユキのために友達として山村を引き入れたのが、市川でした。
両親がそばにいない環境で、大人としてふたりをバックアップしているのも彼ですから、ふたりにとってもかけがえのない存在だということは間違いありませんね。

そして山村は…
彼はすごすぎる!!
こんなに良い子っていないでしょう!ってぐらいできた人物。

歪なユキと臣の関係を知っても、引くことも見下すこともなく、冷静に対処できる彼は大人ですね。しかも、彼はユキだけではなく臣の気持ちもサポートしちゃったりするんですよ。

もうね…彼を見てほしいからこそ、読んでほしいっていうのもあり!

管理人管理人

あとは、ユキの彼女になった美亜(みあ)もいい子でした。

そして、後半になると、状況が大きく変化!!
あることがきっかけで、ユキの記憶が戻った!?戻ってない!?
実際どうなのかは、読んでほしいですね。

ここからハッピーエンドの最後までは泣けたな~。
これまでずっと色々と抱え込んできた臣が、やっと本音をぶちまけて泣きますから。

そして、何も言われなくても状況に気づいて理解してくれる山村は、超かっこ良かったです。

まずは、気軽に立ち読みしてみましょう!
↓↓↓
今すぐ無料試し読み!(ebookjapan)

この作品を購入可能な電子書籍ストア6選

作品名か作家名で検索してね
↓↓↓
ebookjapanボタンU-NEXTボタン
コミックシーモアボタンBookLive!ボタン
まんが王国ボタンAmebaマンガボタン

公開日(更新日)時点の情報です。最新の配信状況は、各電子書籍ストアでご確認ください。

こちらの記事で、各ストアのおすすめポイントを詳しくまとめています。
↓↓↓

特におすすめの電子書籍ストアはここだ!

管理人管理人

ebookjapanがイチオシ!
BL漫画を安く購入できる電子書籍ストアだから♪

ebookjapanなら、初回ログイン時に50%OFFクーポン6回分がもらえます!
(最大3,000円OFF)
さらに、キャンペーン・セールが多く、定期的にクーポンが配布されたりもします。

安いだけではなく、漫画の品揃えの多さなど総合的にバランスの良い電子書籍ストアです。

無料登録は簡単!
Yahoo!IDを持っていたら登録すら不要です!
↓↓↓
ebookjapanにログインしてクーポンGET!

「ベイカーベイカーパラドクス」の感想まとめ

歪な兄弟愛を描いた作品でした。

メインふたりはもちろん、後半の大きな変化のきっかけになる名取誠司(なとりせいじ)や、山村の彼女の玲奈(れな)なども含めて、両親以外の登場人物はみんないい人でした。

そして、本編終了後には、この作品のパイロット版となる2013年発行の同人誌「十亀兄弟の事情」という作品も収録されています。
パラレルワールドの兄弟を観察する感覚で…と暮田マキネ先生も書いてましたが、各キャラの印象がだいぶ違うので、比較すると面白いです。

この記事をチェックした方は、こちらの記事も読んでいます!
↓↓↓

以上、BL漫画「ベイカーベイカーパラドクス」のあらすじや感想ネタバレでした。最後までご覧いただきありがとうございました。